新着Pick
SPD1652LZFW2ZIB4

マツダ 株式会社

マツダ株式会社(英語: Mazda Motor Corporation)は、広島県に本拠を置く日本の自動車メーカーである。 ウィキペディア
広島県安芸郡府中町新地3番1号
詳細を見る
概要
自動車及び同部品の製造・販売を事業としている自動車メーカーである。本社所在地は広島県安芸郡府中町新地3番1号。

ロータリーエンジンを搭載した自動車を量産していたほか、ロードスターは「2人乗り小型オープンスポーツカー」の生産累計世界一としてギネス世界記録の認定を受けている。1991年には日本メーカーとしては初のル・マン24時間レースでの総合優勝を果たした。2000年代以降は「Zoom-Zoom」のキャッチフレーズの下、走行性能とデザインを特色とした車作りに特化する戦略を進めている。今後は、顧客との間に強い絆をもった「プレミアムなブランド」を目指すとしている。

1979年以来フォードとの提携関係が長く、1996年5月には同社の傘下に入りプラットフォームや生産施設などの共有化が進められたが、リーマン・ショック以降はフォード離れが進み、2015年9月に完全にグループから独立した。


2015年5月にはトヨタ自動車と中長期的な提携関係を結ぶことを発表し、2017年8月には業務資本提携を結ぶことで合意。相互に500億円分ずつ株式を取得し、トヨタがマツダの第2位の大株主となった。THS-Ⅱの供給や、EV開発会社と北米工場の共同設立など、両社は急速に距離を縮めている。

2018年5月には日本国内生産累計5000万台を達成した。これまではトヨタ、日産しか達成しておらず3社目の自動車メーカーになった。

創業は1920年、コルクを生産する「東洋コルク工業株式会社」として誕生、1984年にブランド名に合わせて「マツダ株式会社」に改称した。コーポレートマークの「mazda」は1975年から、「M」を模った現在のエンブレムは1997年から使用されている。
代表者
代表取締役社長 丸本 明
設立年月日
1920-01-30
従業員数
50,479 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
41 歳
平均年収
6,641,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
33Picks
下請法違反でマツダに勧告 手数料名目で5100万円徴収―公取委
時事ドットコム
|
自動車大手マツダ(広島県府中町)が下請け業者に対し、手数料名目で計約5100万円を不当に支払わせていたとして、公正取引委員会は19日、下請法違反で同社に再発防止を勧告した。
36Picks
EVは時代遅れに「エンジンのまま完全カーボンフリー」を実現する"あるシナリオ" - 「すべてをEVに」は正しい判断か
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
|
先日、マツダMX-30のEV版を試乗する機会を得た。EVに試乗するたびに思うのだが、街中で一般的な移動目的で車に乗る場合、ガソリン車と比べ
38Picks
“高齢”免許を定年制にすべきか? マツダ福祉車両から見るミライ
ITmedia ビジネスオンライン
|
裁判の進捗状況に怒りを覚えた方も少なくないのではないか。「上級国民」という流行語を生んだ、池袋暴走事故を起こした旧通産省工業技術院の元院長飯塚幸三被告(89)の態度である。在宅での起訴となり、供述ではペダルの踏み間違いを認めていたにもかかわらず、裁判に入るや供述を覆し、クルマの故障を訴えだしたのだから、国民の感情を逆なでしたことは間違いない。
190Picks
テスラが信頼性番付で16位に後退、マツダが初の首位-米誌調査
Bloomberg.com
|
米消費者情報専門誌「コンシューマー・リポート」がまとめた自動車メーカーの信頼性年間ランキングは、テスラが順位を5つ下げた一方、マツダが初の首位となった。
56Picks
ホンダ鈴鹿製作所、5日間停止へ 半導体不足、マツダも生産調整
共同通信
|
ホンダ鈴鹿製作所、5日間停止へ ホンダが世界的な半導体不足の影響で、2月1~3日と8、9日の計5日間、鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)の稼...
117Picks
マツダ、初のEV発売 SUV「MX―30」
共同通信
|
マツダ、初のEV発売 マツダは28日、同社初の電気自動車(EV)となるスポーツタイプ多目的車(SUV)「MX―30」のEV...
(14件の記事)
17Picks
電気自動車は損かトクか?EV購入前の疑問に答える - News&Analysis
Diamond Online
|
2020年は、フォルクスワーゲン、ダイムラー、アウディ、ポルシェ、プジョー、シトロエンなど主だった輸入車ブランドが軒並み電気自動車(EV)を日本市場にも投入してきた。2020年末には、自工会会長豊田章男氏が急激なEV化に対する警鐘ならしたものの、この傾向は21年も続くと見られ、マツダMX-30、日産アリアと軽EV(iMK)、さらにトヨタ・スバル共同開発によるSUVの発売・発表が続く予定だ。購...
12Picks
マツダ労働組合 春闘でのベア要求見送る方針
NHKニュース
|
【NHK】自動車メーカー、マツダの労働組合は、ことしの春闘でいわゆる基本給の引き上げ、ベアに相当する要求を見送る方針を固めました。…
59Picks
マツダとトヨタの米国新工場、9月稼働
中国新聞デジタル
|
マツダとトヨタ自動車が米アラバマ州に…
15Picks
モラルはあるのか?マツダCX−3開発責任者を逮捕 
www.tss-tv.co.jp
|
「CX−3」などマツダの人気車種を開発する責任者がコンビニで万引きをした上、飲酒運転をしたとして逮捕されました。
58Picks
マツダ、中間最終赤字930億円 社長「損益分岐の出荷100万台に」
Reuters
|
[東京 9日 ロイター] - マツダ<7261.T>が9日発表した2020年4─9月期連結決算は、純損益が930億円の赤字(前年同期は166億円の黒字)だった。新型コロナウイルス感染拡大による販売減少や操業停止が響いた。赤字幅は4─9月期として過去最大。回復ペースは想定以上だが、先行きが不透明として21年3月期通期の業績予想は据え置いた。
16Picks
テスラが米誌信頼度で下から2番目に転落、マツダ初首位
Reuters
|
[デトロイト 19日 ロイター] - 米有力専門誌「コンシューマー・リポート」が19日発表した自動車ブランド信頼度調査で、電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>は総合ランキングを前回から2ランク落とし、26ブランド中25位となった。1月に生産を開始したSUV(スポーツタイプ多目的車)「モデルY」の品質に消費者から厳しい評価が下されたことが影響した。
96Picks
1日リモートワークなら「200円の手当」…マツダ
読売新聞
|
マツダは、自宅など社外で働いた従業員に1日200円の手当を支給する「リモートワーク制度」を導入した。新型コロナウイルスの感染防止のため、在宅勤務の推進を図る。 国内の従業員約2万3200人が対象で、自宅やホテル、貸会議
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ