新着Pick
SPD14R8BWEVH6U54

丸紅 株式会社

丸紅株式会社(まるべに、英文社名:Marubeni Corporation)は、芙蓉グループの大手総合商社である。 ウィキペディア
東京都中央区日本橋二丁目7番1号東京日本橋タワー
03-3282-2111
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 柿木 真澄
設立年月日
1949-12-01
従業員数
42,882 人
上場年月日
1950-07-06
平均年齢
41 歳
平均年収
13,893,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
丸紅、九大病院と提携 海外医療事業を推進
西日本新聞
|
総合商社の丸紅(東京)は11日、九州大学病院(福岡市)と医療・ヘルスケア分野の海外事業展開について包括的戦略提携を結んだと発表した。丸紅が大学病院と提携を結ぶのは初めてで「全国的に珍しい取り組みではないか」(丸紅広報部)としている。九...
11Picks
オンデマンド自動車修理の「Wrench」が22億円を追加調達
TechCrunch Japan
|
Wrenchは、シアトル拠点のオンデマンド自動車修理・点検サービスで、消費者にも企業にも対応している。このほど新たな調達ラウンドで2000万ドル(約21億8500億円)を獲得した。ラウンドをリードしたのはVulcan Capitalで、ほかにMadrona Venture Group、Tenaya Capital、丸紅が参加した。 Wrenchは、これまで地域固定客中心だった業界に、ITを活...
15Picks
ブロックチェーンは電力業界が抱える「2019年問題」を解決しうるのか
Block Insight by MonexCB-ブロックインサイト byマネックスCB
|
最近、国内ではブロックチェーンを活用した電力関係の実証実験(PoC)ニュースをよく見かける。今年だけでも富士通、丸紅、トヨタ、中国電力、北海道電力といった大企業が、電力の個人間取引の実現や電気自動車(...
21Picks
卒FIT向けのバリューチェーン構築を目指す丸紅の戦略
EnergyShift(エネルギーシフト)
|
再生可能エネルギーに関して、さまざまな角度から取り組んでいるのが大手商社だ。中でも丸紅は国内外で太陽光発電、風力発電、水力発電、地熱発電、バイオマス発電などの再生可能エネルギーも含めた多種多様な電源に
97Picks
副業・複業時代到来 ──サイボウズ式から学ぶ新時代の受け入れ方
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
副業・複業を解禁する企業が近年、増えつつある。 「サイボウズ」「ソフトバンク」「LINE」「丸紅」「佐川急便」「サントリー」「日産自動車」「カゴメ」と言った様々な企業が副業を解禁している。 厚生労…
17Picks
「ぐっちーさん」死去。ブロガーで投資銀行家の山口正洋さん
ハフポスト日本版
|
「ぐっちーさん」のペンネームで知られるブロガーで投資銀行家の山口正洋さんが9月24日、死去した。公式ブログの発表によると死因は食道がん、享年は59歳だったという。 東洋経済オンラインなどによると、ぐっちーさんは1960年東京都生まれ。慶應大学を卒業後、丸紅やモルガン・スタンレーなどを経て、ブティック型の投資銀行を開設した。M&Aから民事再生、地方再生まで幅広くこなした。 岩手県紫波町では補助...
33Picks
「日本人全員先生にします」29歳商社マンもう一つの挑戦
2枚目の名刺 webマガジン
|
『日本総先生化プロジェクト』は、2019年1月に創設された日本人全員を先生にするための教育プロジェクト。丸紅従業員組合勤務のサラリーマンでもある小澤悠(おざわ ゆう)さんが代表をつとめるが、プロジェクトにかける熱い想いを聞く。
11Picks
丸紅、アジアで洋上風力拡大 欧州から特殊船2隻移管
日刊工業新聞電子版
|
丸紅の柿木真澄社長は日刊工業新聞の取材に応じ、アジアにおける洋上風力発電への取り組みを強化していく考えを明らかにした。欧州を中心に進む洋上風力発電が今後、日本や韓国、台湾など、アジ...
16Picks
超抜ハエ技術のムスカが新生銀行と戦略的パートナーシップ、丸紅・伊藤忠に続き3社目
TechCrunch Japan
|
イエバエの幼虫を活用して畜糞を1週間程度で肥料化できる技術を擁するムスカは6月25日、新生銀行との戦略的パートナーシップを締結した。新生銀行のCVCである新生企業投資ではなく、本体との締結だ。つまり、新生銀行自体がムスカに出資する。出資金額は非公開。 ムスカは2016年12月設立のスタートアップ。同社は現在、約100トンの家畜排せつ物や食品残渣といった有機廃棄物を、45年1100世代の選別交...
17Picks
伊藤忠が超抜ハエ技術のムスカと提携した理由、畜糞処理からプラント建設までの壮大な構想
TechCrunch Japan
|
ムスカは3月1日に丸紅と、4月23日に伊藤忠商事とそれぞれ戦略的パートナーシップを締結した。両社ともムスカに資本参加し、畜糞処理や食料危機などの世界的問題の解決に取り込んでいく方針だ。 ムスカは、2016年設立のスタートアップ企業。45年間1,100世代の交配を重ねたイエバエの幼虫を活用し、糞尿などを約1週間で肥料化、そしてその幼虫を飼料化する技術を擁する。昨年TechCrunch Japa...
135Picks
丸紅・柿木真澄社長「新たなモデル作る」 ヘルスケアや次世代都市開発に2000億円投資
産経ニュース
|
丸紅の柿木真澄社長は19日までに産経新聞のインタビューに応じ、今後3カ年に計画する約9000億円の投資のうち約2000億円をヘルスケアや次世代都市開発などの新規事業に投じる考えを示した。「目先のもうけではなく、新たなビジネスモデルを作る」と述べた。
74Picks
JCB、「声紋認証」による本人確認の検証開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
2019年5月15日、ジェーシービーは、丸紅情報システムズの導入支援のもと、ニュアンス・コミュニケーションズ・インクの声紋認証システム「VocalPassword」を用いたPoC(概念実証)を行う…
20Picks
タンパク質危機の回避を目指す丸紅がイエバエ技術のムスカと組んだ狙いとは?
TechCrunch Japan
|
ムスカは3月1日に丸紅と、4月23日に伊藤忠商事とそれぞれ戦略的パートナーシップを締結した。両社ともムスカに資本参加し、畜糞処理や食料危機などの世界的問題の解決に取り込んでいく。 ムスカは、2016年設立のスタートアップ企業。45年間1100世代の交配を重ねたイエバエの幼虫を活用し、糞尿などを約1週間で肥料化、そしてその幼虫を飼料化する技術を擁する。TechCrunch Japanが主催した...
694Picks
【直撃・丸紅人事部長】「社内副業、義務付け」報道の真実
NewsPicks編集部
|
──先日、この4月から「全社員を対象に、社内副業を義務付け。勤務時間の15%」という報道があり、NewsPicksのコメント欄でも話題になりました。この新制度の中身と狙いについて教えてください。...
620Picks
【5案件採用】丸紅社員がプロボノで参加します
NewsPicks Brand Design
|
丸紅従業員組合は今年、商品別組織に縛られない自由な発想で、さまざまなビジネスや社会課題を解決するためのプロシェクト、「U-35プロジェクト」を発足させた。具体的には、ノウハウや推進力の不足から、...
395Picks
交渉でいつも「損」する人と「得」する人の 決定的な「違い」は何か?
Diamond Online
|
ビジネスの成否は「交渉力」にかかっている。アメリカの雑誌で「世界で最も恐れられる法律事務所」に4度も選ばれた法律事務所の東京オフィス代表であるライアン・ゴールドスティン米国弁護士に、『交渉の武器』(ダイヤモンド社)という書籍にまとめていただいた。本連載では、書籍から抜粋しながら、NTTドコモ、三菱電機、東レ、丸紅などの代理人を務めるほか、世界的に注目を集めるビジネス訴訟で戦っているライアン弁...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ