新着Pick
SPD0ZC3GJJANMFQ1

Zynga Inc

699 Eighth Street San Francisco California United States
+1 855 449-9642
詳細を見る
代表者
Frank D. Gibeau (Chief Executive Officer),Mark Jonathan Pincus (Chairman)
設立年月日
2007
従業員数
1,883 人
上場年月日
2011-12-16
上場市場
ナスダック,ミュンヘン証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
391Picks
世界的ゲーム企業を設立。事業は掛け算と否定から生み出す
INITIAL
|
かつて米国で史上最速の収益成長を記録したスタートアップの共同創業者が、日本でエンジェル投資を行っている——。 Zyng(ジンガ)は米国・サンフランシスコ拠点のソーシャルゲーム開発会社。2007年...
312Picks
「ソーシャルメディアの勢いは2014年で終わった」投資家が2014年を鋭く分析 - Peachy - ライブドアニュース
ライブドアニュース
|
投資家のフレッド・ウィルソンは、ソーシャルメディアの勢いをいち早く予想し、自身の経営するUnion Square VenturesでTwitter、 Tumblr、Zynga、Foursquareなどに投資。それにより多大な利益を得たという、鋭い洞察
20Picks
ネットで見れる!国内有名Webサービスの「ナマ企画書」まとめ | Find Job ! Startup
Find Job ! Startup
|
今回の記事では「あの有名サービスたちの企画書」を各社から特別にOKを頂き公開します。3億の調達を決めた資料から、社内ベンチャーが事業承認を得るために使った資料まで。ナマの企画書ばかりです。SlideShareにもアップしてまとめました。 ぜひ参考になさって下さい! ■目次 1.「Cyta.jp」の企画書 2.「ココナラ」の企画書 3.「ストリートアカデミー」の企画書 4.「PIXTA」の企画書 5.「BASE」の企画書 6.「メルカリ」の企画書 7.「Best Teacher」の企画書 8.「STORYS.JP」の企画書 9.「ノハナ」の企画書 1.「Cyta.jp」の企画書 プライベートコーチのCyta.jpは、語学・楽器・デザイン・スポーツ・資格取得など、約140種類のジャンルのレッスンのプライベートコーチ(個人指導の先生)が見つかるサイトです。(最近だと、クックパッドから10億円で買収された事が大きなニュースになりましたね!) 企画書の内容 この資料は、「サービスEC」というコンセプトをメディア関係者へ伝えるための、広報活動で使われました。 今後はスマートフォン普及に合わせて、レッスンの検索・予約以外にもベビーシッターなどの幅広い地域サービスを取り扱う「サービス EC」への発展を目指しているため、その説明がされています。 2.「ココナラ」の企画書 ココナラは、自分ができることを500円で出品して誰かの役に立てる、スキル販売のワンコインマーケットプレイスです。 企画書の内容 この資料は、ココナラがサービスローンチする1年以上前に作られたもので、コンセプトワークを進めていた時の資料です。 実際の資料では今回掲載しているスライドの後ろにビジネスプランがまとまっていました。前段のコンセプトの説明部分を抜粋して公開されています。サービス名、最初は「ココラナ」だったのですね。 3.「ストリートアカデミー」の企画書 ストリートアカデミーは、スキル共有のためのコミュニティサイト。個人が主催する講座・レッスンが販売されています。 企画書の内容 この資料は、ストリートアカデミーのローンチ前に作れられた企画書です。企画のコンセプトを説明するためにページが多く割かれています。 今のサイトのオシャレなデザインとは異なり、資料では文字を使ってしっかりと説明しているのですね! 4.「PIXTA」の企画書 PIXTAは、560万点以上の写真やイラスト素材を購入できるストックフォト販売サービス。カメラマン・イラストレーターと制作会社や出版社・企業のプレゼン資料などの素材のやり取りの場を提供するマーケットプレイスです。 企画書の内容 7年前に作られたシードファイナンス用の資料です。 そのため企画の説明以外にも市場分析やターゲットの声、集客・マーケティング施策までが端的にまとめられています。当時はオンボードという社名だったのですね。事業内容にも当時から変更があります。 5.「BASE」の企画書 BASEは誰でも簡単にECサイトを作れる完全無料のサービスです。HTMLやCSSの知識がなくてもテンプレを組み合わせるだけで、30秒でネットショップが作れます。 企画書の内容 この資料は、9月6日に開催されたライジングエキスポのプレゼンテーションで使われた資料です(公開できないページもあったので差し引いています)。 サービス立ち上げの背景や機能紹介がメインですが、資料の最後のほうにある「登録店舗数」「BASEの可能性」「年内目標」なども興味深いです。 6.「メルカリ」の企画書 メルカリは、メルカリはスマホから簡単に出品できるフリマアプリ。ウノウ/Zynga Japanの山田進太郎さんが創業したコウゾウ社が手がけているアプリです。 企画書の内容 この資料は、CocoPPa(ユナイテッド社)とメルカリの資本提携の商談の際に使われた資料です。 「C2Cが盛んになる理由」「既存C2Cの停滞」などサービス価値の説明にページの多くが割かれています。この商談の結果、3億円の資本提携に繋がりました。 上記資料の作成以降、取締役・資本金情報がアップデートされています。最新情報はこちらをご覧ください。 7.「Best Teacher」の企画書 Best Teacherは、英語で対応すべきシーンごとにトークスクリプトを作成できる語学学習サービス。通常のオンライン英会話が提供しているSkypeレッスンに加えて、現在特許出願中のWritingレッスンがあります。 企画書の内容 この資料は、ベストティーチャーの導入を大手企業へ提案するために使われた資料です。株主への説明やイベントでの登壇の際にも使われました。 8.「STORYS.JP」の企画書 ...
17Picks
語学学習サービス「HiNative」のLang-8が2億円調達——開発・マーケを強化し17年末250万ユーザーを目指す
TechCrunch Japan
|
 「9年目にしてやっと『レバレッジをかけて伸ばす』ということが分かってきた」——Lang-8(ランゲイト)代表取締役・喜洋洋氏はこう語る。同社は10月5日、京都大学イノベーションキャピタル、East Ventures、ディー・エヌ・エーのほか、千葉功太郎氏、Justin Waldron氏(元 Zynga… Read More
14Picks
日本のGumiが北アメリカ市場参入を発表―ゲームスタジオを世界4箇所で立ち上げ中
TechCrunch Japan » TechCrunch
|
北米ゲーム市場は118億ドルという巨大な規模だが、最近、ZyngaやCandy CrushのメーカーKingのような有力ゲーム企業でさえ躓いたことでもわかるように、非常にタフな環境だ。 しかし日本のゲーム企業、gumiは北米市場に挑戦することを決めた。 今日(米国時間8/21)、gumiは北米市場向けのゲームの開発拠点として4つのスタジオを立ち上げることを発表した。gumiによれば、今後北米...
11Picks
インドで新鮮な魚や肉、野菜を提供する電子商取引プラットフォームのFreshToHome
TechCrunch Japan
|
シャン・カダビル(Shan Kadavil)氏は、テックサポート企業であるSupportのマネージャーを務めたあと、ゲーム会社Zyngaのインド事業を率いていた。そんな彼が自分の息子が生まれたときに、天命のようなものを感じたのだと言う。カダビル氏は、インドで売られている食肉の多くが健康的ではないことに気が付いたのだ。傷みやすい食品たちが化学物質漬けにされ、表面的には6カ月もしくはそれ以上に消...
10Picks
King、IPOで約512億円調達...Zyngaに次ぐ大型IPO
Social Game Info
|
『Candy Crush Saga』で有名な英国King Digital Entertainment Plc(King)は、3月25日、米国ニューヨーク証券取引所での新規株式公開(IPO)価格を1株あたり22.5ドル(約2300円)と発表した。市場コードは「KING」で、上場予定日は3月26日。主幹事は、J.P.モルガン、クレディ・スイス、バンクオブアメリカ・メリルリンチで、公募株式数は22...
9Picks
Zynga、従業員の15%にあたる314名のレイオフを実施
TechCrunch Japan
|
NaturalMotionの5億ドルでの買収と平行して、Zyngaは社員の15%にあたる314名のレイオフを実施した。コスト削減プランの一貫として実施されるもので、リストラにかかる1500万ドルないし1700万ドルの費用を除いて、3300万ないし3500万ドルの経費削減になるものと考えられている。…
8Picks
スタートアップ・投資家向けデータ作成・共有プラットフォーム開発のスマートラウンドが1億円調達
TechCrunch Japan
|
スタートアップと投資家の業務を効率化するデータ作成・共有プラットフォーム「smartround」を提供するスマートラウンドは5月1日、プレシリーズAラウンドで約1億円の資金調達を明らかにした。J-KISS(新株予約権型コンバーティブル・エクイティ)による調達で、引受先はFF APAC Scout、Zyngaの共同創業者であるJustin Waldron(ジャスティン・ウォルドロン)氏、連続起...
7Picks
「穏やかな親」でありたい。ゲームプロデューサーのシングルマザー毎朝のルーティンは?
ライフハッカー[日本版]
|
敏腕クリエイターやビジネスパーソンに学ぶ子育て術「HOW I PARENT」シリーズ。今回はソーシャルゲーム会社Zyngaのシニアプロデューサーを務めるシングルマザータミ・シグムンドさんの子育て術です。
7Picks
Zynga、2015年Q1は売上予測超えと大量人員削減計画で株価急騰
TechCrunch Japan
|
 人を雇っていないテクノロジー企業を見つけた。 Zingaは今日(米国時間5/6)の取引終了後、2015年第1四半期決算を発表し、予測を超えた売上と300人、18%以上の人員削減の計画を喜ぶ投資家らによって株価は急騰している。 Read More
7Picks
カジノ会社Penn National、Zynga出身者が設立したRocket Gamesを最大1億7000万ドルで買収
TechCrunch Japan
|
 ソーシャルゲーム会社Zyngaによるリアルマネーギャンブルへの参入はスムーズとは呼べないかも知れないが、この度Zynga出身者が手がけた同ジャンル専門のスタートアップが最大1億7000万ドルで買収されることになった。サンフランシスコに本拠を置くソーシャルギャンブル会社Rocket… Read More
6Picks
Zynga創業者のマーク・ピンカス氏、従業員に宛てたメモで全ての役職からの辞任を伝える【ピックアップ】
THE BRIDGE
|
【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします Founder Update ソーシャルゲームというカテゴリで大きな役割を果たした創業者がひとり表舞台から […]
6Picks
Zynga、2014年Q4決算は売上1.92億ドル、次期予測低調で9%安
TechCrunch Japan
|
Zyngaは今日(米国時間2/12)の取引時間終了後に、2014年第4四半期の決算を報告し、売上1.925億ドル、1株当たり利益0.00ドルだった。投資家の予測は、売上2.01億ドル、利益0.00ドルだった。同社は四半期のブッキング(バーチャルグッズ販売による仮の売上)が1.824億ドルだったことも報告した。 …
5Picks
米Zynga、ハイパーカジュアルゲーム開発のRollicを買収 広告事業の成長を狙う
Social Game Info
|
米Zyngaは、8月5日、ハイパーカジュアルゲームを開発するトルコのRollicを買収する契約を締結したと発表した。Rollicのゲームタイトルのうち8タイトルは、App Store(米国)のダウンロードランキングにおいて、1位か2位を獲得している。特に最新作である『Go Knots 3D』と『Tangle Master 3D』に関しては、2020年第2四半期にApp Store(米国)で、...
5Picks
米国Zynga、7~9月期の利益は44%減の1020万ドル 増収達成も研究開発費などが負担に
Social Game Info
|
米国Zyngaは、10月31日、第3四半期(7~9月)決算を発表し、売上高が前年同期比4%増の2億3320万ドル(264億円)、最終損益が同44%減の1020万ドル(11億円)と増収・減益となった。ブッキング(受注額、次の四半期の売上に影響)は同35.4%増の2億4890万ドル(282億円)だった。同社では、モバイルゲームの売上高が9%、ブッキングが23%伸びたとしている。が7%伸びたとして...
5Picks
公開1カ月で約100社を獲得ーーモバイルゲームのグロース開発・プラットフォーム「Fello」ジャフコ他から総額1億円を調達
SD Japan | (株)スタートアップ・デイティング
|
やはりベテランは動きが早い。8月8日に公開されたグロース系サービスが早々に次のステップを踏む。 モバイル開発支援プラットフォーム「Fello」を運営するUnicon Pte.Ltd.(以下ユニコン社) [...] Related posts: 元Zynga Japanメンバーが公開したのはアプリを育てるグロースハックツールの「Fello」ーーこちらは全て無料 Sina Weibo(新浪微博)...
5Picks
元ウノウ/Zynga Japanの山田進太郎氏が新プロジェクト「メルカリ」公開ーーゲームの次に彼が選んだのはなんと「フリマアプリ」
SD Japan | (株)スタートアップ・デイティング
|
ついにあの漢が動き出す…。 創業したウノウを2010年8月にZyngaへ売却、2012年1月に突然の退職を発表した日本のシリアルアントレプレナー、山田進太郎氏。世界一周の旅を終えて、2013年2月に新 [...] Related posts: Zynga、バンガロール拠点でさらなるスタッフの雇用に意欲的 「PC版でも8割のユーザーがスマホ利用だった」ーー成長するC2C「チケットキャンプ」スマ...
5Picks
GoogleやZyngaなどの企業が進捗を評価するのに「OKR」を使っている理由
ライフハッカー[日本版]
|
99U:GoogleやZynga(アメリカのソーシャルゲーム会社)のような会社は、社員がどれだけ効率良く働いているかを測るために「OKR」なるシステムを使っているそうです。 OKRというのは「Obj...
5Picks
Zynga、Q1の売上は1.68億ドル、EPSマイナス0.01ドルで、株価は4%アップ
TechCrunch Japan
|
今日(米国時間4/23)の午後、株式市場終了後、Zyngaが会計第1四半期の決算を報告し、売上1.68億ドル、非GAAPブッキング(*)1.61億ドル、1株当たり利益(EPS、非GAAP)マイナス0.01ドルだった。アナリスト予測は、売上1.64億ドル、EPSマイナス0.01ドルだった。【* 仮想グッズ販売等による仮売上】 …
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ