新着Pick
SPD0UCITSU7JOTXQ

株式会社 動力

株式会社動力(どうりょく、DORYOKU Co., Ltd.)は、太陽光発電システム等を中心とした住宅用設備の施工を行う会社である。 ウィキペディア
愛知県安城市三河安城東町2-3-10
0566-91-3880
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 鈴木 竜宏
設立年月日
2008-12-01
従業員数
62 人
上場年月日
2015-08-18
平均年齢
38 歳
平均年収
4,733,000 円
上場市場
東証TPM(内国株)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
7Picks
熱工学の基礎知識
製造/建設エンジニアの情報サイト「Tech Note」
|
熱工学は、熱機関を用いて熱エネルギーを動力に変換する原理や、冷凍機を用いてエアコンの低温を発生させる原理などを学ぶ機械系の専門分野です。熱が高温から低温部分へ伝わる際の熱移動の法則も学びます。本連載では、全6回にわたり、熱工学の基礎知識を解説します。
13Picks
米国産プルトニウムで動くNASAの火星探査機は、宇宙に「原子力ルネッサンス」をもたらすか
WIRED.jp
|
打ち上げに成功したNASAの火星探査機「パーセヴェランス」は、史上初めて米国産プルトニウムだけを動力源としている。これまでロシアから調達していたプルトニウムを国産化したことで、今後の宇宙でのミッションでは原子力電池の活用が加速する。宇宙での“原子力ルネッサンス”の時代が、いま幕を開けようとしている。
23Picks
EVメーカー「NIO」、バッテリー資産管理会社を新設 車載電池最大手CATLが出資
36Kr Japan
|
複数の消息筋からの情報によると、中国の新興EVメーカー蔚来汽車(NIO)がバッテリーを資産として管理する会社の新設を計画しており、新会社でBaaS(Battery as a Service)事業を運営する予定だという。同バッテリー資産管理会社は資金調達を進めており、中国の動力電池大手「寧徳時代(CATL)」がすでに出資
20Picks
車載電池最大手CATL、稼働16年、200万km走行可能なスーパーバッテリー生産を計画
36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版
|
車載用リチウムイオン電池で世界最大手の中国「寧徳時代新能源科技(CATL)」は、2020年第1四半期に動力電池市場トップシェアの座を失って以来、頻繁にアクションを起こしている。6月8日、CATLの曽毓
18Picks
テスラが長寿命低コストのバッテリーを開発中、EVの価格をガソリン車と同等に
TechCrunch Japan
|
Tesla(テスラ)のCEOを務めるElon Musk(イーロン・マスク)氏は、将来のバッテリー技術の改善を吹聴し、次の同社のイベントは「バッテリーデー」になる、とまで公言していた。そして5月14日ロイターは、テスラが最新バッテリー技術を発表する計画であることを報じた。開発したテクノロジーは、同社の電気自動車の動力源として「100万マイル」の使用に耐え、低コストで生産できるという。これは同社...
11Picks
NASAの火星ヘリが地球外で最初に動力飛行する想像ビデオが公開
TechCrunch Japan
|
NASAは、今年後半に次期火星探査車を「赤い惑星」に送る準備を整えている。このミッションには、Ingenuityと呼ばれる新型ヘリコプターロボットも搭載される。地球以外の惑星の大気の中を動力飛行する最初の機体となることで、新たな歴史を刻むことを目指したもの。 画像クレジット:NASA/JPL-Caltech NASAのジェット推進研究所(JPL)は、そのフライトがどのようなものになるのかを示...
15Picks
「森林も守る」産業用無人ヘリコプター、ヤマハ発が社会課題に向き合う新しいビジネスのカタチ
ニュースイッチ
|
バイクのイメージが強いヤマハ発動機だが、実は30年以上、私たちの食卓の裏側で「縁の下の力持ち」の役割を果たし続けてきた。それを担うのは産業用無人ヘリコプターを使った農薬散布。現在は国内の水田の約4割で活躍するなど圧倒的なシェアを誇る。そして今、無人ヘリの新しい活躍の場として「森林」がクローズアップされている。 無人ヘリが普及する以前、農薬散布といえば人が背負ったタンクから動力散布機を使って行...
562Picks
無人の自動走行車レース、来年にも 人工知能の優劣競う
朝日新聞デジタル
|
自律走行する無人のレーシングカーで勝敗を競う、まったく新しいタイプの自動車レース「ロボレース」が来年にも始まる。今月初め、その車両の基礎になるデザインが発表された。 ロボレースは同じ動力性能を持つ1…
447Picks
電気自動車は10年以内にガソリン車より割安に、電池下落で-BNEF
Bloomberg
|
(Bloomberg) --電池を動力にする電気自動車(EV)は通常のガソリン車を購入するよりも安くなり、保有者にすぐに恩恵をもたらすようになるー。ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス(BNEF)の新たな調査で明らかになった。フランスのルノーや米テスラなどの自動車メーカーはこれまで、長期にわたり無公害のEV購入する際の割高な初期投資は比較的安い燃費と維持費により補われると売り込んできた。
420Picks
多動力は成功の条件?「少動力」派の主張
NewsPicks編集部
|
楠木:去年は堀江さんの『多動力』(NewsPicks Books/幻冬舎)がベストセラーになりましたが、多動な堀江さんや佐山さんに対して僕は正反対。少ししか動かない「少動」なんです。[佐山展生×...
384Picks
日系自動車メーカーが直面する「次世代」の現状をざっくり理解する
ユーザベース
|
近年は、自動車の燃料や動力源が注目されている。自動車といってもいろいろあるので、まず概要を整理してみたい。   燃料別に区分すると、上記のようになる。 一般ユーザーから見れば、ガソリンや軽油を中...
300Picks
中国で世界最大の空港が開業 総事業費は6兆円
テレ朝news
|
中国政府が総事業費6兆円余りを投じた世界最大となる新しい空港が正式に開業しました。  中国・習近平国家主席:「北京大興国際空港の正式開業を宣言する」  北京大興国際空港の開業式には、習近平国家主席らが出席して「国家発展の新たな動力源になる」と宣言しました。空港はターミナルが世界最大で、年間利用者も世界最多の1億人を見込んでいます。開業は当初、来月1日の建国70周年の前日を予定していましたが、...
262Picks
EVでエンジンが消える? 苦悩する社長たち
NHKニュース
|
世界の自動車市場で一斉に動き出した電気自動車への移行。「EVシフト」に、今、日本の自動車の部品業界がかつてない危機感を募らせています。動力がエンジンからモーターに変われば、7000点もの精密なエンジン部品が不要になってしまうからです。いったいどんな思いで、この急速なEVシフトを見つめているのか? 大手の自動車部品メーカーの社長を追いかけました。(経済部記者 吉武洋輔)
210Picks
「運河のテスラ」と呼ばれる世界初の電動コンテナ船が2018年に就航
GIGAZINE
|
オランダの運送会社Port-Linerや電力会社Werkinaなどが共同開発した「電気を動力にした貨物船」が、2018年夏に就航することが明らかになりました。「運河のテスラ」の異名をとる電気貨物船
201Picks
[FT]米アップル、腕時計端末は「ファッション事業」
www.nikkei.com
|
 グーグルは自律走行車と延命技術の開発に何億ドルものお金を投資している。アマゾン・ドット・コムは無人機による配達の実験を行っている。フェイスブックは太陽光発電を動力とした飛行機でインターネットアクセスを遠く離れた場所へ飛ばしている。
189Picks
コーヒーの「残りかす」が家具の材料やバスの動力にも・・・機能的に再生させる世界のリユース最新動向
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
今やコーヒー文化は多くの国々で根付き、その消費量はワールドワイドで年々増加傾向にある。 それに伴い世界中で廃棄されるコーヒーを淹れたあとに出る「残りかす」は毎年230億トンにも上ることが今問題視さ…
182Picks
ソーラー電力を動力源とするエネルギー自立型ドローンがアジアで初めて開発される
マッシュメディア
|
シンガポール国立大学(NUS)の研究チームは、太陽光で発電したエネルギーのみを動力源とするエネルギー自立型ドローン(無人航空機・UAV)をアジアで初めて開発。 2018年8月、試作機を10メートルの高度で飛行させる
171Picks
打倒アクア「ノートe-POWER」はこうして生まれた 日産社内で使用した企画書
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
2016年11月に発売された日産自動車「ノートe-POWER」は、ガソリンを動力として走る「ノート」と、電気を動力とする「リーフ」を合体させて作られた新しいハイブリッドカーだ。ノートe-POWERの発売後、2016年11月の車名別販売ランキングでは1万5784台を販売したノートが1位を獲得した。日産としては30年ぶりという快挙である。
166Picks
自律飛行は貨物機から、パイロットのいない商用飛行機は出現するか
Bloomberg
|
オーヴィルとウィルバーのライト兄弟の時代から、航空産業とイノベーションは手に手をとって歩んできた。かつての航空機は単純な金属の筒で、動力はプロペラが供給していた。長距離飛行には4基のエンジンと、...
159Picks
スマホの「飛び出すカメラ」本格普及へ? 日本電産が部品を量産
Engadget 日本版
|
日本電産はスマートフォンの「飛び出すカメラ」の動力機構向け部品を量産開始したと明らかにしました。 日本電産は掃除機からロボットまで、さまざまな分野のモーター製品を製造するモーターメーカー。スマートフォンなどに搭載可能な超小型モーターも手がけています。1月23日に同社が実施した2019年第3四半期の決算説明会のなかで、同社の永守重信会長は「(1月23日までの)この一週間で、新たにミリオンピース...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ