新着Pick
SPD0TPP8EUSL5QNQ

LG Chem Ltd

LG Twin Towers 128, Yeoui-daero Youngdungpo-gu Seoul Republic of Korea
+82 237771114
詳細を見る
代表者
Hak Cheol Shin (Chief Executive Officer),Jin-Soo Park (Chairman),Okdong Son (President)
設立年月日
2001
従業員数
20,162 人
上場年月日
2001-04-25
上場市場
韓国取引所,OTCピンクシート,韓国取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
33Picks
韓国LG化学工場ガス漏れ事故、インド当局「EUや米国で起きたときと同水準の補償求める」 (2020年5月15日)
エキサイトニュース
|
インド南部のアンドラ・プラデシュ州で起きたガス漏れ事故で、インド環境裁判所は韓国LG化学の現地法人に対して5億ルピー(約7億600万円)の供託を命じた。供託金は損害賠償に備えた措置で、州当局者は「欧州...
16Picks
「テスラ向け車載電池の14%供給」韓国LG化学が初の世界トップシェア。パナソニックは2位も、苦しい展開
Business Insider Japan
|
電気自動車(EV)世界最大手テスラの販売好調を受け、2020年第1四半期(1〜3月)のEV向けバッテリー供給量で、韓国LG化学が初めて世界トップシェアを獲得したことが明らかになった。韓国の経済メディア・インベスターが5月13日に伝えた。 先立つ7日、韓国の調査会社SNEリサーチは、LG化学が四半期ト...
14Picks
CATLがEV電池を3か所増設。キャパでLG化学を超える可能性も
コリア・エレクトロニクス
|
中国の電気自動車(EV)バッテリー企業最大手であるCATL社がライン増設に乗り出した。2023年までにバッテリー生産量を今より2倍以上増やすという。 韓国メディアなどによると、CATLは160億元(約2500億円)を投資し、電気自動車バッテリー工場を中国国内にさらに3か所建てるという。研究・開発(R&D)費用を足した総投資額は200億元(約3100億円)に達する。新規バッテリー工場は湖北省
13Picks
LG化学、テスラへのバッテリー供給が急拡大
コリア・エレクトロニクス
|
外信や韓国メディアなどによると、2月にLG化学は、テスラが中国上海工場で生産するモデル3のバッテリー全量を供給することになったという。今年1月、テスラが上海工場で生産するモデル3に供給されるバッテリー
17Picks
CATLがEV電池を3か所増設。キャパでLG化学を超える可能性も
コリア・エレクトロニクス
|
中国の電気自動車(EV)バッテリー企業最大手であるCATL社がライン増設に乗り出した。2023年までにバッテリー生産量を今より2倍以上増やすという。韓国メディアなどによると、CATLは160億元(約2
16Picks
LG化学のEV電池、ポルシェやアウディに全量供給できず。
コリア・エレクトロニクス
|
急成長する電気自動車(EV)のバッテリー市場において、LG化学が収益性確保に苦労しているようだ。受注は増えるが、利益を確保できず、収率も改善せず。韓国メディア・ジイレックによると、LG化学は適時納品を
136Picks
独VW、EV向け電池製造でパナソニックなどとの提携を検討-関係者
Bloomberg
|
(Bloomberg) --ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は、電気自動車(EV)向け電池製造でパナソニックやLG化学などこの分野での経験を有する企業との提携を検討している。事情に詳しい関係者が明らかにした。VWはディーゼル排ガス不正スキャンダルから立ち直るため、戦略を全面的に見直している。
22Picks
GMとLG化学、米でEV向け電池工場建設へ 世界最大級
Reuters
|
[ウォーレン(米ミシガン州) 5日 ロイター] - 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は5日、韓国のLG化学<051910.KS>と合弁で米オハイオ州に電気自動車(EV)向けの電池を製造する工場を建設すると発表した。投資額は23億ドル。年間生産能力は30ギガワット時を超え、世界最大級の電池工場となる。
11Picks
米GMが韓国LG化学と「EV車向けバッテリー工場」を新設
Forbes JAPAN
|
米ゼネラルモーターズ(GM)のメアリー・バーラCEOは12月5日、韓国のLG化学と共同で、オハイオ州でリチウムイオンバッテリー工場を立ち上げると宣言した。両社の取り組みは、50対50の出資比率で総額23億ドル(約2500億円)を投じるジョイ・・・
41Picks
米テスラ、中国生産EV向けの電池調達でLG化学と協議=関係筋
Reuters
|
[23日 ロイター] - 関係筋によると、米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>は、上海工場で生産するEV向けの電池を韓国のLG化学<051910.KS>から調達する方向で協議しており、交渉は進んだ段階に入っているもようだ。
31Picks
LGがヨーロッパ最大のEV用電池工場を来年ポーランドにオープン
TechCrunch Japan
|
 LGは、電気自動車用のリチウムイオン電池を生産するヨーロッパ最大の工場を建設する、と発表した。Reuters(ロイター)によると、そのLG Chem事業は2019年に、ポーランドのヴロツワフ近郊で生産を開始し、その翌年にはEV用バッテリーの年間生産能力10万に達する、とされている。 Read More
23Picks
出光、LG化学と提携 有機EL材料 特許を相互利用
産経ニュース
|
出光興産は5日、有機EL材料関連の特許を、韓国大手・LG化学と相互利用する提携に合意したと発表した。有機ELは薄型テレビやスマートフォンでの利用が進んでいる。特許の相互利用により、省電力化や長寿命化を進めて普及を後押しする。
20Picks
【韓国】LG化学、有機EL新技術をデュポンから買収[化学]
NNAアジア経済ニュース
|
【韓国】LG化学、有機EL新技術をデュポンから買収[化学] 韓国のLG化学は3月29日、米化学大手デュポンから有機ELの次世代技術である「ソリューブルOLEDマ...
20Picks
LGの凄み、57車種に供給へ - 日経テクノロジーオンライン
日経テクノロジーオンライン
|
電動車両の心臓部であるリチウムイオン電池(LIB)。この市場で、韓国の電池メーカーの存在感が際立ってきた。LG Chem社は、2020年には年間50GWhものLIBを生産する計画を表明した。旺盛な需要を支えるのは中国市場だ。Samsung SDI社は、1回の充電で600km走行できる電気自動車(EV)用のLIBの開発を進める。量と質の両面で攻めに出る。
15Picks
ボルボ CATL(中国)・LG化学(韓国)とリチウムイオン・バッテリーの長期供給契約締結
Auto Prove - 自動車情報サイト「オートプルーブ」
|
ボルボ・カーズ・グループは、2019年5月15日に大手バッテリーメーカーのCATL(中国)、LG化学(韓国)と数1000億円規模の長期契約を締結したと発表した。これにより、ボルボ、ポールスターの次世代モデル用リチウムイオン・バッテリーの今後10年間にわたる供給が保証されることになった。
12Picks
【韓国】SKイノ、国内企業にセパレーター供給検討[製造]
NNAアジア経済ニュース
|
【韓国】SKイノ、国内企業にセパレーター供給検討[製造] 2次電池を手掛けるSKイノベーションが、ライバルのLG化学やサムスンSDIに主要部材のセパレーター(...
11Picks
テスラの中国生産EV、LG化学が車載バッテリー供給へ-関係者
Bloomberg.com
|
電気自動車(EV)メーカーの米テスラは、中国で生産するEV向けの車載バッテリーを韓国のLG化学から調達する契約で同社と合意した。事情に詳しい関係者が明らかにした。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ