新着Pick
SPD0TNLDAPX66I4N

株式会社 丸井グループ

株式会社丸井グループ(マルイグループ、英:MARUI GROUP CO., LTD.)は、ファッションビルの丸井などを傘下に持つ持株会社である。 ウィキペディア
東京都中野区中野4丁目3番2号
03-3384-0101
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 青井浩
設立年月日
1937-03-30
従業員数
5,130 人
上場年月日
1963-04-01
平均年齢
39 歳
平均年収
6,514,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
41Picks
丸井が静岡と池袋の2店舗閉鎖へ 商業施設競合で収益低迷
共同通信
|
丸井が静岡と池袋の2店舗閉鎖へ ファッションビルを展開する丸井グループは2日、「静岡マルイ」(静岡市)を来年3月下旬に、「池袋マルイ...
17Picks
定額制全国住み放題のADDressが追加資金調達、地域との共創事業をスタート
TechCrunch Japan
|
定額制の全国住み放題・多拠点住居プラットフォーム「ADDress」を展開するADDressは10月1日、シリーズBラウンドにおいて、第三者割当増資による追加資金調達を実施したと発表した。引受先は、丸井グループ、立命館ソーシャルインパクトファンド投資事業有限責任組合(プラスソーシャルインベストメント)、ひまわりG4号投資事業有限責任組合(ちばぎんキャピタル)。 今回の資金調達は、新型コロナウイ...
32Picks
【特集|DXの神髄】「天動説から地動説へ」意識転換とフラットな企業文化改革でDXを推進する
GLOBIS知見録 最新記事
|
「売らないお店」など柔軟な発想でビジネスを展開する丸井は、どのようにデジタルネイティブなスタートアップ企業と協業しているのか。顧客視点でDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現している丸井グループ代表取締役社長の青井浩氏に聞いた。*本記事は、2020年7月21日に公開した動画記事を全文書き起こししたものです。 DXは意識のコペルニクス的転換が必要 ―コロナを機にDXを推進しようという
231Picks
【ラクスル CMO】丸井で不遇な新人時代、ゴスロリ館でPDCAを回す
NewsPicks編集部
|
同僚の多くは丸井の宣伝部に異動。私は丸井の店舗に飛ばされました。そこは当時、ゴスロリ(ゴシック・ロリータ)ファッション専門の館で、ひときわマニアックな館でした。
56Picks
コロナ禍でも売上が約200%成長、メンズコスメの「バルクオム」が15億円の資金調達
DIAMOND SIGNAL
|
バルクオムは2020年9月11日、ニッセイ・キャピタル、丸井グループ、DIMENSION、きらぼしキャピタルを引受先とした第三者割当増資および日本政策金融公庫などからの融資を合わせて総額約15億円の資金調達を実施したことを明かした。
141Picks
クレカ顧客満足度、楽天カードが複数部門トップに JDパワー調査
ITmedia ビジネスオンライン
|
J.D.パワー ジャパンは8月25日に、2020年のクレジットカード顧客満足度調査の結果を発表した。無料カード含む複数部門で楽天カードがトップ。また、年会費1万円未満ではエポスカード、年会費2万円以上ではトップはJCBカードだった。
16Picks
農家や漁師などの生産者と消費者を直接つなぐポケットマルシェが8.5億円を調達
TechCrunch Japan
|
全国の農家や漁師などの生産者と消費者を直接つなぐアプリ「ポケットマルシェ」(iOS版・Android版)運営のポケットマルシェは8月24日、第三者割当増資として総額8.5億円の資金調達を調達したと発表した。引受先は丸井グループ、オレンジページなど計6社。 資金調達により、「ポケットマルシェの機能追加や機能改善」、「生産者サポートの強化」、「オンラインとオフラインの融合による物流の課題解決」、...
15Picks
食のC2Cアプリ「ポケットマルシェ」、シリーズBで8.5億円を調達——オレンジページや丸井らが参加、OMOや都市〜地方の関係深化を促進
BRIDGE(ブリッジ)|「起業家と投資家を繋ぐ」テクノロジー&スタートアップ関連の話題をお届けするブログメディア
|
24Picks
電気を売るだけが電力会社ではない 丸井と“新電力”が提案するクールな暮らし
FNNプライムオンライン
|
「日本も間違いなく前より進んでいると思います」小泉進次郎環境相は先日、筆者とのインタビューの中で、「環境問題への取り組みで日本の遅れが目立つのでは」との問いにこう答えた。ヨーロッパでは脱炭素社会に向けた様々な取り組みが行われているが、一方で、かつて京都議定書を採択した「環境先進国」日本は、世界の環境リーダーとしての地位を完全に失ったように見える。果たして小泉氏がいうように、日本は再び世界の表...
114Picks
新宿マルイにD2Cブランドが集結、“体験”ウリの小売店「b8ta」いよいよ日本で開店
Diamond Online
|
米国を中心に年間300万人ものガジェット好きが集まる“体験型”の小売店「b8ta」が8月1日、新宿(新宿マルイ本館1階)と有楽町(有楽町電気ビル1階)に2店舗オープンする。b8taでは店舗を構え、顧客が他では見られないユニークな商品を発見・体験できることをコンセプトに商品を用意し、実際に試した上で購入できるようにした。
60Picks
【落合陽一】丸井G社長と語る「小売・百貨店のニューノーマル」
NewsPicks Studio
|
右肩下がりが続いていた小売・百貨店業界に、コロナショックが重なって、将来が危ぶまれている。百貨店はもう終わりゆくモデルなのか?それとも、百貨店には新たな可能性があるのか?百貨店の新機軸を打ち出すリーダーや専門家とともに、百貨店のニューノーマルを議論する。 〈ゲスト〉 ●青井浩(株式会社丸井グループ) ●軍地彩弓(株式会社gumi-gumi) ●仲田朝彦(株式会社三越伊勢丹HD) ●宮田裕章(慶應義塾大学医学部教授)
30Picks
丸井は“金融会社”、パルコは“デベロッパー”。「脱・百貨店」進める小売の雄が狙う勝ち筋とは
Business Insider Japan
|
この連載では、日々の企業ニュースを切り口に、会計とファイナンスを学びながらニュースの真相に迫ります。 ここまで2回にわたってお届けしてきた「百貨店業界のビジネスモデル転換戦略」は今回で完結。資金効率の指標であるCCCが異常なまでに長い丸井グループの真の狙いとは? そして、伝統的な百貨店ビジネスから...
33Picks
丸井の利益率はなぜ三越伊勢丹より12倍も高い? 「資金効率」で見抜くビジネスモデルの違い
Business Insider Japan
|
この連載では、日々の企業ニュースを切り口に、会計とファイナンスを学びながらニュースの真相に迫ります。 今回取り上げるのは、コロナ禍で深刻なダメージを受けた百貨店業界。休業要請による一時的な影響だけでなく、このパラダイムシフトを経て顧客の購買行動自体が変容する可能性もあり、百貨店各社はポストコロナ時...
110Picks
メルカリを体験しながら学べる「メルカリステーション」がプレオープン
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
メルカリは6月10日、メルカリ初となる旗艦店「メルカリステーション」を新宿マルイ本館にプレオープンすると発表した。 メルカリステーションは、メルカリの使い方が学べるゾーンとメルカリが楽しく体験でき…
422Picks
ポストコロナ時代の「勝ち組」マルイに学ぶべきこれだけの理由…小売り×フィンテックで11年連続の増益
Business Insider Japan
|
新型コロナウイルスの影響で大手百貨店が軒並み苦しむなか、際立った動きを見せているのが、「マルイ」「モディ」を運営する丸井グループだ。 5月28日に発表した2020年3月期の通期連結決算は、売上高や利益の数字以上に圧倒的な内容だった。もはや同社を小売り企業の視点ではみるべきではないのだろう。 決算資料...
22Picks
体験型小売店+ソフトウェアのRaaSスタートアップb8ta、今夏日本上陸時の46商品を先行公開
TechCrunch Japan
|
RaaS(リテール・アズ・ア・サービス)を展開するスタートアップのb8ta(ベータ)は5月28日、今夏に日本で展開する際に取り扱う商品を先行公開した。同社は、各社の最新プロダクトをいち早く試用・購入できる店舗を米国で展開。2020年夏には、東京にある新宿マルイ本館、有楽町電気ビルへの2店舗の同時出店を予定している。詳細なオープン日時は現在のところ公表されていない。 同社は日本進出にあたり、米...
18Picks
「取扱高2.5兆円」丸井グループの最近のスタートアップ投資をまとめてみた
インターネット界隈の事を調べるお 2
|
今回は丸井グループのスタートアップ、ベンチャー投資関連についてです。丸井のことはみんな知ってと思いますが、昨期(2019年3月期)の業績は、取扱高2.5兆円、売上収益2,514億円、営業利益411億円というさすがの数値。そんな丸井ですが、ここ数年はスタートアップ、ベンチャー投資が活発ような印象があります。どんなとこに出資してるのかな?と気になったので2016年以降のものを図にまとめてみました。
567Picks
【丸井・青井社長】僕が「売らない店舗」でD2Cに夢中になる理由
NewsPicks編集部
|
小売大手の丸井グループは百貨店業の中で売上高7位ながら、営業利益は1位で、業界の苦境から一歩抜けている。丸井の利益率が高いのは小売業とフィンテック2つを本業として持ち、時代に合わせてビジネスモデ...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ