新着Pick
SPD0T6DZ3H7BLEF1

株式会社 エフ・シー・シー

株式会社エフ・シー・シー(英語: F.C.C. Co., Ltd.)は日本のクラッチメーカーである。 ウィキペディア
静岡県浜松市北区細江町中川7000番地の36
053-523-2400
詳細を見る
概要
・事業内容 - 自動車・オートバイ・汎用機その他のクラッチ製造、プラスチック成形・機械加工、各種専用機・各種金型(ダイキャスト、プラスチック、プレス)の製作。
・主要取引先
 ・本田技研工業
 ・スズキ
 ・ヤマハ発動機
 ・川崎重工業
 ・富士重工業
代表者
代表取締役社長 斎藤 善敬
設立年月日
1939-06
従業員数
8,718 人
上場年月日
1994-08-19
平均年齢
41 歳
平均年収
6,861,000 円
上場市場
東証1部
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
154Picks
テスラ、炎天下車内放置の子どもを検知するセンサーの販売承認をFCC申請
Engadget 日本版
|
jetcityimage via Getty Images 殺人的な暑さが続く今週、子どもが自動車内に取り残され、窓ガラスを割って救出したというニュースが流れたばかりですが、米電気自動車メーカーのテスラは、子どもが自動車内に取り残され熱中症の危険性が高まる場合に、それを検知可能にするセンサーの搭載を連邦通信委員会(FCC)に申請しました。 このセンサーはミリ波レーダーを既存の許可されたものよ...
23Picks
アマゾンが1兆円注ぐ「衛星インターネット」の危険な未来
Forbes JAPAN
|
米連邦通信委員会(FCC)が、アマゾンによる3000基を超える通信衛星の打ち上げ計画を承認したことが明らかになった。大量の衛星から成る「メガコンステレーション」に関しては、様々な問題が指摘されている。FCCは7月30日、アマゾンの「プロジェ・・・
158Picks
アマゾンのインターネット衛星コンステレーションKuiperがFCCの承認を獲得、1兆円超の投資を発表
TechCrunch Japan
|
Amazon(アマゾン)は、これまで計画していた3236基のインターネット用衛星コンステレーションの打ち上げに対する米国連邦通信委員会(FCC)の承認を得た(Amazonリリース)。その衛星群はアマゾンのProject Kuiperの柱であり、それまで高速インターネット接続を得られなかった米国の世帯に高速低遅延のブロードバンドインターネットサービスを人工衛星から提供しようとするものだ。 当局...
351Picks
スペースX、世界にネットを届ける「4,000個の衛星」打ち上げを申請
WIRED.jp
|
スペースXが、約4,000個あまりの衛星を打ち上げる計画を米連邦通信委員会(FCC)に申請した。実現すれば、地球上のほぼすべての地域で高速インターネットが利用できるようになるという。
348Picks
Facebook「衛星インターネット事業」に本格参入か? ── 2019年に実験衛星打ち上げへ
Business Insider Japan
|
Facebookが2019年にミリ波通信衛星の実験機を打ち上げ、衛星インターネット事業に本格参入する可能性が浮上している。本当ならば、技術的な点でも宇宙産業関係者にインパクトを与えそうだ。 20018年5月初頭、FCC(連邦通信委員会)は、PointViewTech(ポイントビューテック)社からの通...
261Picks
グーグル、「Project Loon」の試験を米国で開始か--FCC公開文書に示唆する内容
CNET Japan
|
グーグルの研究開発部門「Project X」が米連邦通信委員会(FCC)に提出した文書は、同部門がインターネット気球「Project Loon」の試験を米国で開始する計画であることを示唆している可能性がある。
121Picks
新しいiPad miniとエントリーレベルのiPadがついそこまで来ている
TechCrunch Japan
|
Appleが、iPadのニューモデルをユーラシア経済委員会の参照データベースに登録している。モスクワに本部のあるこの委員会には、アメリカのFCCのような製品データベースがある。そしてそれによると、Appleは新しいiPad mini 5と、エントリーレベルのiPadのアップデートバージョンを近く発売するようだ。 このデータベースには過去にも、Appleの新製品の情報があった。今日(米国時間1...
111Picks
米国から「ネット中立性」が消える日がやってくる──FCCと通信業界の攻防、その論点を振り返る
WIRED.jp
|
米連邦通信委員会(FCC)が、インターネット上のコンテンツを平等に扱う「ネット中立性」に関する規制を撤廃する方針を固めた。これによって通信事業者が他社のコンテンツを遅くしたり、追加コストを支払う会社のデータを優先的に配信したりできるようになる見通しだ。長らく議論が交わされてきたネット中立性に関する攻防と、その論点を振り返る。
82Picks
Tモバイルのスプリント買収計画、米連邦通信委が正式承認
Bloomberg
|
米連邦通信委員会(FCC)は米携帯電話サービス会社TモバイルUSによる同業スプリント買収計画を正式承認した。先月に非公開で行われた採決の結果を5日、公示した。
86Picks
米、5G普及に2兆円投資 民間後押し、中国に対抗
共同通信
|
米、5G普及に2兆円投資 【ワシントン共同】米連邦通信委員会(FCC)のパイ委員長は12日、高速大容量の第5世代(5G)移動通...
50Picks
米、ファーウェイ製品禁止へ 連邦通信委、11月に採決
共同通信
|
米、ファーウェイ製品禁止へ 【ワシントン共同】米国内の放送通信事業の規制監督を行う連邦通信委員会(FCC)は28日、国内の通信会...
45Picks
ファーウェイが米政府を提訴、安保上の脅威指定は「不当」
Reuters
|
[深セン(中国) 5日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は5日、米連邦通信委員会(FCC)が同社を安全保障上の脅威に指定したことは不当だとして、ニューオーリンズの第5巡回区控訴裁判所に提訴したと発表した。
50Picks
5Gに400億ドル投資する計画、Tモバイルがスプリントと合併後
Bloomberg.com
|
TモバイルUSとスプリントは、両社の合併案を米規制当局が承認した場合、第5世代(5G)無線ネットワーク構築に400億ドル(約4兆4000億円)投資する計画であることを米連邦通信委員会(FCC)に伝えた。
50Picks
遠隔充電のWattUp が実用化へ一歩、1月のCESで実演へ。約1m範囲の送電機がFCC認証取得
Engadget 日本版
|
離れた場所のスマートフォンなどを充電できるワイヤレス送電技術 WattUp が、また一歩製品化へ近づきました。 開発するスタートアップ Energous によれば、WattUp対応の中距離トランスミッタ(送電機)が、遠隔送電技術として初めてFCC(連邦通信委員会)から民生品扱いの認証を取得したとのこと。 iPhone や Android スマートフォンの「ワイヤレス」充電は、端子や接点がない...
50Picks
米当局、AT&TのディレクTV買収を承認
Reuters
|
[ワシントン 24日 ロイター] - 米連邦通信委員会(FCC)は、米通信大手AT&Tが米衛星テレビ放送大手ディレクTVを485億ドルで買収する計画について、条件付きでこれを承認した。AT&Tが24日、承認通知を受けたもので、昨年5月の計画発表以降、1年以上を経て米国最大の有料テレビ会社誕生への道が開かれることになる。
47Picks
米国のネット中立性をめぐる議論、州独自の規則策定の動き
Bloomberg
|
米連邦通信委員会(FCC)のアジット・パイ委員長は、2017年をオバマ前政権が導入したインターネット中立性規則を廃止することに費やした。そして2018年、いくつかのリベラル寄りの州では、一部の議...
41Picks
米通信委、ファーウェイ購入禁止 スパイ活動警戒、既存製品は撤去
共同通信
|
米通信委、ファーウェイ購入禁止 【ワシントン共同】米国内の放送通信事業を監督する連邦通信委員会(FCC)は22日、国内の通信会社が政...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ