新着Pick
SPD0R37FOTTRG4J3

株式会社 イノベーション

東京都渋谷区渋谷三丁目10番13号
03-5766-3800
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 富田 直人
設立年月日
2000-12-14
上場年月日
2016-12-21
平均年齢
31 歳
平均年収
4,276,000 円
上場市場
東証マザーズ
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
58Picks
誰もが求めるイノベーション なかなか見つからないのはなぜ?
Forbes Japan
|
画期的なイノベーションは、ビジネス界で渇望される「聖杯」だ。誰もが欲していながらも、なかなか見つけることができない。私が企業で働いていたときは、従業員からイノベーションを引き出す手法として、インキュベーターやイノベーションセンター、ブレイン・・・
276Picks
ブロックチェーンは最高の財産か、それとも最悪の驚異なのか
Inc.
|
ブロックチェーン技術によってさまざまな分野が革新されており、そうした使用事例のシナリオには終わりがないように見える。ブロックチェーン革命はまだ始まったばかりだ。イーサリアム・プラットフォームによ...
13Picks
ビール樽の残量がリアルタイムでわかる、IoTを活用した在庫管理システム「BruVue」
マッシュメディア
|
米ノースカロライナ州で2016年に創設された「BruVue(ブリュービュー)」は、IoT(モノのインターネット)を活用した飲料向け在庫管理システムだ。 ビール業界にイノベーションをもたらす起業家らを表彰する、蘭ビー
12Picks
マーベル・スタジオ、「世界で最も革新的な企業」に選ばれる ─ 「メディアの未来創り上げた」
THE RIVER
|
マーベル・スタジオが、米経済誌ファスト・カンパニーの「世界で最も革新的な企業」トップ50に選ばれた。36業種、350企業の中から第11位に輝いた。同誌の見出しには、「ヒット作続出のマーベル・スタジオの思考法」との文字が踊っている。ファスト・カンパニー誌は、作品に多様性をもたらすマーベル・スタジオの独自のアプローチを評する。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)のタイカ・ワイティティ監...
24Picks
『移民の政治経済学』 移民にまつわる不都合な真実
HONZ
|
本書は、1950年のキューバに生まれ12歳のときにアメリカに移住した移民である著者が、より広い観点から移民がもたらす経済的影響についてまとめた本である。欧米諸国で一番の社会的問題といってよいほどに重要となった移民問題は、政治活動にも利用されることが多い。リベラルは移民がもたらす多様性とイノベーションを、保守は失業と社会不安を殊更に強調する。著者は徹底してそのようなイデオロギーからは距離を取り...
316Picks
「面倒くさい」から生まれる、ものぐさイノベーション
Forbes Japan
|
革新的なアイデアの陰には、膨大な時間と血の滲むような努力がある──そんなマッチョな考えは、もう古いのかもしれない。実は「面倒くさい」という気持ちは、クリエイティビティの源泉になりえる。「ものぐさ」な動機に注目し、イノベーションへの新しいアプ・・・
22Picks
スタートアップ登竜門イベント、優勝はフードベンチャー「TLUNCH」、首都圏のランチ難民を解消:ICC福岡2018
Business Insider Japan
|
福岡で2018年2月19〜22日まで開催中の共創イノベーションカンファレンス「ICC FUKUOKA 2018」。そのオープニングを飾ったスタートアップの登竜門「スタートアップ・カタパルト」では、気鋭のスタートアップ12社が事業のもつポテンシャルを競いあった。 審査員からの投票で優勝企業に選ばれたの...
134Picks
「テック中毒」を解決できるのはアップルだけだ
NewsPicks編集部
|
あなたが自分の携帯電話に依存していると感じるのはアップルのせいではない。しかし、世界中に最新のスマートフォンを普及させた同社にとって、今年は果敢で革新的な試みをするまたとない機会だ。ユーザーが思...
27Picks
ITで教育業界に“なめらかな”イノベーションを、デジタル問題集「ATLS」提供元が億単位の調達
TechCrunch Japan
|
 中高生向けのタブレット端末用学習サービス「ATLS(アトラス)」を提供するforEst(フォレスト)は2月20日、グロービス・キャピタル・パートナーズらを引受先とした第三者割当増資による資金調達を実施したことを明らかにした。金額は非公開だが、関係者の話では億単位の調達だという。… Read More
22Picks
起業家の宝庫フィンランドに学ぶ3つの思考習慣
Forbes Japan
|
スタートアップ500社以上が拠点を置くフィンランドの首都ヘルシンキは、活気あるエコシステムを誇る都市だ。テクノロジー分野での破壊的イノベーションを目指す、野心的な起業家の宝庫でもある。起業が盛んなフィンランドは、スタートアップ育成の中心地で・・・
16Picks
【速報】フード系スタートアップが躍動!「TLUNCH」を展開する mellow がスタートアップ・カタパルト優勝(ICC FUKUOKA 2018)
【ICC】INDUSTRY CO-CREATION
|
ともに学び、ともに産業を創るイノベーション・カンファレンス「ICCサミット FUKUOKA 2018」(2018年2月20日-22日開催)、1日目の朝に「STARTUP CATAPULT -スタートアップの登竜門-」Supported by IBM BlueHub が開催されました。一線で活躍する審査員が注視する中、スタートアップ企業12社が8分間の熱いプレゼンテーションを繰り広げました。審...
58Picks
システム思考とデザイン思考は車の両輪
日経BizGate
|
日本型のイノベーション=「和ノベーション」を実現していくには何が必要か。ローランド・ベルガーの長島聡社長が、圧倒的な熱量を持って未来に挑む担い手たちを紹介するシリーズ。第12回は慶應義塾大学大学院シ
147Picks
「未来のホンダ」はベンチャーとの協業にあり
ニュースイッチ
|
ホンダがベンチャー企業との協業を加速している。2015年に始めた協業推進活動「ホンダ・エクセラレーター」を従来の米国とイスラエルに加え、17年末には日本とドイツにも拡大。今後は中国にも展開する。ホンダの持つ車作りのノウハウとベンチャー企業ならではの革新性を融和させ、未来のホンダを支える先進的な車やサービスの開発につなげる。 「スピード感を持って世の中を変えるチャレンジをするベンチャーと組み、...
36Picks
CES 2018で見たコネクテッドな生活の近未来 IoT時代、<家の中での体験>も変わる
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
トヨタ、フォード、インテルなど、グローバル企業のトップ自らが企業としての「なりわい」革新を宣言したことで注目を集めたCES 2018。今回は「家の中での体験」、特に著者がCES 2018の中でもホットに感じた「スマートホーム」と「ウェルネス」の領域にテーマを絞り、リアリティを持った「コネクテッド」な近未来についての洞察を深めたい。
190Picks
商社で増えるミレニアル離職、丸紅社長が明かす人材育成の新たな一手
Business Insider Japan
|
丸紅の國分文也社長は2月15日、変化の激しい時代環境を踏まえ、「ここで大きなイノベーションが起きない限り、サバイブできないという局面に来ている」との強い危機感を示し、4月から社内外との業種をまたいだ人材交流制度と、丸紅グループ内の選抜人材を集めたアカデミア(学園)形式のイノベーション創出の場の開設を...
2340Picks
大きな破壊的イノベーションが起きようとしている5つの業界
Inc.
|
起業家に大きなチャンスを提供する業界は、次のどれかに該当することが多い。細分化が高度に進んでいるか、時代遅れになっているか、あるいは概して評判がよろしくないかだ。時には、この3つのすべてに当ては...
68Picks
なぜ大企業の新規事業は頓挫するのか? 「社員がイノベーションを起こせない」これだけの理由
Business Insider Japan
|
会社の未来、さらなる成長のために、新規事業開発に取り組む企業が増える中、その実務担当者として「30〜40代」にキャリアアップの機会がめぐってきています。 経営層は、将来有望な30〜40代の社員を抜擢人事や社内公募で「修羅場」のようなハードシップの高い環境に配置し、「10年先のトップ」として活躍するこ...
12Picks
B.LEAGUEがスポーツ観戦の常識を変える!"世界初の次世代型ライブビューイング"体験レポート
FUJITSU JOURNAL
|
今、人気沸騰中の「Bリーグ」オールスターゲームが、2018年1月14日に熊本で開催。当日、世界初の試みとして熊本と東京・恵比寿を結び、最先端テクノロジーを駆使した次世代型ライブビューイングが行われました。日本のスポーツビジネス界に革命を起こす、革新的な新しい観戦スタイルをぜひご覧ください。
24Picks
日本は途上国?アメリカでフィンテックが発展した理由とは。
finte [フィンテ]
|
こんにちは!finte編集部です。 フィンテックの革命の波が金融機関をひっくり返すイノベーションを起こすと言われています。しかし、アメリカや中国と比べ日本のフィンテックサービスはまだまだ発展途上だというイメージを持っている人も多いようです。 なぜ、アメリカのフィンテックは金融機関を潰すほどの盛り上がりを見せているのでしょうか、日本とはどのような違いがあるのかを金融機関の成り立ちから紹介します...
14Picks
「BASE FOOD」起業ストーリーから紐解く―主食の再定義が世界にイノベーションをもたらす理由
HealthTech+
|
本記事では「BASE PASTA」でピッチコンテストのファイナリストに選ばれたベースフード株式会社 代表取締役・橋本舜氏のインタビューをお届けする。 同社が開発した完全栄養食「BASE PASTA」は、1食で31種栄養素を一度に摂取できる。橋本氏がIT企業の社員時代にマンションの自室で作ったものがベースとなり、現在海外展開を見据えて事業を展開している。構想のルーツにあるのは、食の楽しさを担保...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ