新着Pick
SPD0R37FOTTRG4J3

株式会社 イノベーション

東京都渋谷区渋谷三丁目10番13号
03-5766-3800
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 富田 直人
設立年月日
2000-12-14
上場年月日
2016-12-21
平均年齢
31 歳
平均年収
4,643,000 円
上場市場
東証マザーズ
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
36Picks
【求人掲載】急成長企業が抱える組織ジレンマを解決し、イノベーションを起こす
制作:パーソルキャリア
|
―― あらためて、「デザイン経営」とは何かを教えてください。「デザイン経営」とは、日本の産業構造が製造からサービスへ遷移するなか、より顧客体験の質を高めるために必要とされる、企業のブランド⼒とイ...
71Picks
技術革新と資本主義──「Project」の起源とこれからの企業のあり方
IBM THINK
|
デジタルシフトが進む今、AIやブロックチェーンなどのテクノロジーによって非連続的な革新が起きている。日本企業はこの波を、どのように乗りこなすべきか。東京大学の山本浩司氏と日本IBMでコンサルタン...
251Picks
アパートの床面積を倍増させる、シリコンバレー流スマート収納
Inc.
|
サンカルシャン・ムルティはこれまでに、アップル・ウォッチやテスラの電気自動車「モデルY」といったヒット商品の開発に関わってきた。ドローンを使って建設現場に革新をもたらそうとしたこともあれば、労働...
195Picks
今、なぜオープンイノベーションの時代なのか 根底から覆された20世紀の「内部化優位性」のパラダイム
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
外部の知識や経営資源を使ったほうが、より速く、より安く、より効果的に新しいイノベーションを遂行できる社会経済環境が出現した。
10Picks
リップル(XRP)とステラ(XLM)の違いが一目瞭然!送金特化型通貨RippleとStellarを徹底比較!!
Coin Info~非中央集権型仮想通貨Media~
|
国際送金通貨として名を挙げたリップル(Ripple/XRP)、かたや時価総額6位につけ巻き返しを図ろうとするステラ(Stellar/XLM)。 両者の特徴は共に送金市場でイノベーションを起こそうと優れた事業構想を抱いていることです。 そのため、RippleとStellarには共通点は多いものの、共に独自性と強みを持つ通貨でもあります。 今回は、RippleとStellarの特徴を徹底的に比較...
36Picks
アマゾンだけが「イノベーションのジレンマ」に陥らない理由 田中道昭
ZUU online
|
今月から、『「アマゾンの大戦略」に学ぶMBA講座』が始まります。MBAというのは経営学修士の略称ですから、正確に述べると、ビジネススクール講座ということになるでしょうか。
15Picks
就活ルール廃止は日本型雇用破壊の始まり——新卒一括採用がイノベーションを阻害するという大企業の焦り
Business Insider Japan
|
経団連の中西宏明会長が、企業の採用活動の時期を定める「就活ルール」を廃止するとの発言が波紋を広げている。だが、このルール廃止は単に就活・採用の再編に止まらず、「大企業が日本型雇用から脱却する意思表示だ」との声が聞こえてくる。新卒一括採用や終身雇用はすでに制度的にも「金属疲労」を迎えている。 これが日...
11Picks
イノベーションを起こすのに最適な環境とは? 丸紅がWeWorkに入居を決めた本当の理由
ログミー
|
ニューヨーク発のコミュニティ型ワークスペース「WeWork」は、全世界 22 カ国 74 都市 280 カ所以上の地域でコミュニティ型ワークスペースを提供・運営する企業です。スタートアップから大企業まで、 26 万人以上のメンバーが参加しており、世界中のコミュニティを通じて、お互いに刺激し合えるコラボレーション環境を提供しています。 老舗商社として名を馳せる丸紅株式会社は、WeWork ギン...
16Picks
自動運転がもたらす終焉無き「決済手数料バブル」が始まる…金融業界、自動車イノベーションで莫大な恩恵
自動運転ラボ
|
自動運転車の実用化に向け、開発競争が繰り広げられている自動車業界。開発の軸はいかに安全性を高めるかに置かれているが、一方で多種多様な業界が熱い視線を送っているのが、自動運転車の実用化に付随する新規ビジネスやサービスだ。
11Picks
「考えない社会」にどう向き合うか -テクノロジーによる自動化から「経験拡張」へ- - イノベーションのカケラ
イノベーションのカケラ
|
「なんとなく旅行に行きたい」そんな気分になる時もあります。 このような気まぐれな思い付きに対応してくれるサービスがあります。それが「ズボラ旅」というサービスです。ズボラ旅では、行き先や予定が決まっていなくても、LINEで出発地を伝えるだけで旅行プランを提案してもらえる。旅行プランは、サービスインに向けて半年ぐらいかけて貯めたデータや過去のユーザーからの評判が良かった場所などから、旅行業の資格...
13Picks
戦争はAI化する…米国防総省、兵器の自動運転化へ2200億円拠出か トランプ政権下、ITに続く"イノベーション"が軍主導で再び起きる可能性
自動運転ラボ
|
アメリカ国防総省(ペンタゴン)の技術開発機関である米国防高等研究計画局(DARPA)=ダーパ=は2018年9月16日までに、AI(人工知能)部門に20億ドル(約2200億円)を投資する計画をペンタゴン創立60周年記念会議の場で発表した。DAPRA副局長のJohn Everett氏は米メディアの取材に対し、「人間で20年間かかる進歩をAIなら5年でやり遂げる」と強調している。
10Picks
「大企業×ベンチャー」で企業価値を高める方法~江幡智広×鯉渕健×玉川憲×今野穣
GLOBIS 知見録 最新記事
|
G1ベンチャー2018第4部分科会E「大企業×ベンチャーの共創~企業価値を高めるコラボレーションのあり方とは~」(2018年6月17日開催/グロービス経営大学院 東京校)オープンイノベーション、コーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)ファンド、アクセラレーションプログラム、M&Aによるスタートアップ買収など、大企業とベンチャーによるシナジー創出への動きは今後さらに大きくなり、各...
18Picks
日本企業は今こそ、手を組んでチャレンジに打って出るべき――カインズ 代表取締役社長 土屋裕雅氏
ITmedia エンタープライズ
|
「AWS re:Invent 2017」に刺激を受けて、翌年の年頭朝礼で「IT企業宣言」をしたというカインズ代表取締役社長の土屋裕雅氏。SPA(製造小売業)にもIT改革をもたらすべく、CEO自らITのトップランナーたちに学ぶ土屋氏が描く、業界を超えたイノベーションとは。
19Picks
【ラクスル】ユーザー目線で現場を徹底観察して産業構造を革新Vol.3
シニフィアンスタイル
|
シェアリングプラットフォームによる需給のマッチングで、印刷や物流の非効率性を大幅に改善し、ユーザーやサプライヤー(提携先)をともにエンパワメントさせているラクスル。松本恭攝代表取締役社長CEOへのインタビューの第3弾では、同社が粗利を経営目標に掲げている理由が明らかになります。(全3回)
66Picks
海外政府ファンドと連携=投資力5兆円規模に倍増-破綻救済は除外・新産業革新機構
時事ドットコム
|
今月下旬に発足する新官民ファンド「産業革新投資機構」(JIC)の投資ルール案が15日、明らかになった。人工知能(AI)をはじめとする先端技術の創出支援を目標に掲げ、海外の政府系ファンドを含む国内外の投資資金を活用するのが特徴。政府関係者によると、将来的に投資余力は前身組織の2倍以上の4兆~5兆円に拡大する可能性がある。 JICは直接投資に加え、経済産業相が認可した傘下ファンド経由で投資に乗り...
27Picks
『創造と変革の技法~イノベーションを生み続ける5つの原則』出版へ
GLOBIS 知見録 最新記事
|
『吾人の任務』(2002年出版)、『人生の座標軸』(2004年出版)、『創造と変革の志士達へ』(2009年出版)に続く4冊目の書き下ろし、『創造と変革の技法~イノベーションを生み続ける5つの原則』を出版することにした。僕にとっては、最後の書き下ろしになるかもしれないと思っている。理由は、簡単だ。全てを出しきった感があるからだ。書き下ろし以外では、『MBAマネジメント・ブック』、絶版となった起...
473Picks
福岡は日本のシリコンバレー!?東京にない、すごいポテンシャルとは
Diamond Online
|
福岡はすごい。福岡市の人口増加率は、政令指定都市のなかでトップ。東京23区をしのぐほど。一体なぜ、これほどまで人が福岡に集まるのか。『福岡はすごい』の著者の牧野洋氏は、その秘密を「米西海岸」に似ている点にあるとしている。
23Picks
ゼロから学ぶライドシェア…基礎知識や提供企業まとめ 移動イノベーションにスタートアップ参戦、トヨタ自動車も!?
自動運転ラボ
|
インターネットを活用し、遊休資産の活用を図るシェアリングエコノミー。自動車関連では、カーシェアリングをはじめ駐車場シェアリングなどが日本国内でも事業化されているが、世界で急成長を遂げているライドシェアリングについては消極的に感じる。
13Picks
地球最後のフロンティア、アフリカ大陸でエアビ200%超成長 新世紀イノベーション、元スタートアップの民泊サービスが果たしたコト
民泊大学
|
地球に残された最後の巨大市場「ラストフロンティア」と呼ばれるアフリカで、2人の男が2007年にアメリカで誕生させたあるサービスが急激にその利用者を伸ばしている。そう、民泊界の頂点に君臨する民泊仲介サービス、Airbnbだ。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ