新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD0NCJ5QLBNZVQB

株式会社 エルテックス

横浜市保土ケ谷区神戸町134番地
045-332-6655
詳細を見る
代表者
代表取締役 犬飼 邦夫
設立年月日
1985-12
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
17Picks
リピート購入のきっかけ、1位「e-mail」・2位「DM」・3位「LINE」
www.tsuhannews.jp
|
EC・通販システムを提供する(株)エルテックスと「通販通信ECMO」((株)アドブレイブ)がこのほど公表した「通信販売に関する消費者調査【2020】 通販/ECの情報経路」によると、通販・ECサービスで商品購入歴がある人のうち
18Picks
独自ECサイトの利用率は増加傾向、TVCMの影響力は依然として強い - 最新の消費者調査
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
株式会社エルテックスは、通信販売に関する消費者の行動や意識に関して独自に調査。調査結果より、ECや通販利用経験者のパソコン保有率は緩やかな減少をみせ、ECでよく利用するチャンネルはECモールがトップであった。また、化粧品や健康食品に関して、商品の認知後はスマホでその商品に関して検索する人が増加していると判明した。
17Picks
人はなにを見てECの商品を購入するのか?【エルテックス調査】
ECのミカタ
|
エルテックス社では、ECサイト・通販システムの【統合構築】を積極的に推進するとともに、EC・通販に関する市場動向を考慮した独自調査『通信販売に関する【消費者調査】2017』を実施した。 今回は、そのPart2として「EC・通販でよく購入する商品ジャンル」「ECや通販で興味のある化粧品や健康食品を知った情報源」「興味のある化粧品や健康食品を知ったあとにとった行動」などの調査結果が公開された。 ...
13Picks
みんな、何を選んでる?EC決済で使う支払い方法の意識調査【エルテックス調べ】
ECのミカタ
|
《調査概要》 調査エリア:全国 調査対象:infoQ by GMO調査パネルを利用 調査方法:ネット方式による、アンケート調査 調査期間:2018年12月1日~4日 有効回答数:600 調査主体:株式会社エルテックス 調査実施機関:楽天インサイト株式会社 | ECのミカタは、ネットショップ運営を支援するネットショップ専門のポータルサイトです。
8Picks
EC/通販事業者の悩み事、「商品開発」が5年で23.4%増加
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
株式会社エルテックスは、「通信販売事業関与者の実態調査2018」を実施。「EC/通販事業者の悩み事・困り事」「通販支援ソフトやサービス導入時の重視点」「EC/通販事業者のビジネス課題」の調査結果を公開。この結果、「商品開発」が事業者の悩みとして拡大している一方ビジネス課題は安定して「売り上げの拡大」である事が判明した。
8Picks
【通販・EC事業者調査】悩みは「新規獲得」、最も重要なのは「売り上げの拡大」
bclab.biz
|
ECサイト構築支援などを手がけるエルテックスが公表した通販・EC事業者の実態調査「通信販売事業関与者の実態調査201
7Picks
通販会社の6割がLINEを利用、認知度向上・CRM・業務連絡で
通販通信
|
EC・通販システムの構築・支援を手がける(株)エルテックスがこのほど発表した「通信販売事業関与者の実態調査2019」によると、EC・通販事業者が利用するSNSは、「LINE」が60.3%でトップになった。「LINE」は利用中、過去の利用、今
6Picks
EC・通販事業者の悩み事・困り事「既存顧客の満足度向上」が3年連続で増加
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
ECサイト構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックスは、通信販売事業関与者の実態調査を発表、EC/通販事業におけるSNSの活用実態、今後活用したいSNS、EC/通販事業者の担当業務、通販事業全般の課題、困り事・悩み事などを集計・分析した。
6Picks
ECサイトで使いたいソーシャルログイン、1位は「Yahoo!」
通販通信
|
(株)エルテックスが21日発表した「通信販売に関する消費者の行動や意識」の調査結果によると、今後使ってみたい「ソーシャルログイン」で「Yahoo!」と回答した人が過半数に上った一方で、20代では「LINE」と答えた人が過半数に達していた。&
5Picks
EC事業者が最も活用するSNSは〇〇〇〇 エルテックス社が『通信販売事業関与者の実態調査2019』を公表
ECのミカタ
|
エルテックスでは2000年頃より、ECサイト/通販システムの開発及び構築を積極的に推進しており、関連する市場動向把握のため、今回で13回目の独自調査「通信販売事業関与者の実態調査2019」を実施した。 調査では通信販売事業に携わるご担当者様の「悩み事・困り事」「通販事業へ対する課題」など、昨年同様の内容の定点調査のほか、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及に伴う、「EC/通...
4Picks
EC・通販市場の競争激化が浮き彫りに「11回通信販売調査レポート『通信販売事業関与者の実態調査2018』Part1」が公表される【エルテックス調べ】
ECのミカタ
|
エルテックス社では2000年頃より、ECサイト/通販システムの開発及び構築を積極的に展開し、関連する市場動向把握のため、今回で11回目の独自調査「通信販売事業関与者の実態調査2018」を実施した。 今回の調査では、通信販売事業に携わるご担当者様の「悩み事・困り事」「通販事業へ対する課題」など、昨年同様の内容の定点調査のほか、スマートフォンの普及に伴う、「顧客とのコミュニケーション方法~ショー...
3Picks
ECサイトのソーシャルログイン利用率は2割、もっとも使われているのは「Yahoo!」
ネットショップ担当者フォーラム
|
エルテックスが「通信販売に関する【消費者調査】2018 Part2」を公表
3Picks
EC/通販事業者の56.7%がAIが集客に影響を及ぼすと考えている
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
株式会社エルテックスは、「第11回通信販売レポート Part2」を公開。EC/通販事業者の「スマホ対応」や「使ってみたいコミュニケーションツール」、「AIが事業にもたらす影響」に関する、EC/通販事業者たちの考えが明らかになった。
2Picks
スマートフォン向けECアプリの認知率は81.3%、インストール済みは約5割の49.7%
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
ECサイト構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックスは、2013年から実施している、通信販売に関する「消費者の行動や意識」を集計・分析した調査結果の最新版を発表した。
2Picks
開封率の高いSMSはコミュニケーションツールとしての期待大
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
株式会社エルテックスは、「企業と消費者のおすすめコミュニケーションツール2018」を公開。同社が定期的に行っている独自調査「通信販売業関与者の実態調査2018年版」から企業と消費者のコミュニケーションツールに特化した分析を実施。SMSはそのメッセージ到達の確実性と開封率の高さから期待のツールだと分析している。
2Picks
50%以上がスマホ対応に課題あり!エルテックス調査でEC事業者の本音が明らかに
ECのミカタ
|
株式会社エルテックスは、ECサイト構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛ける会社。中核顧客である通販企業の実態を把握し、通販ビジネスの強化、通販サービス質の向上に向け、製品やソリューションサービス改善につなげていくための試みだ。 | ECのミカタは、ネットショップ運営を支援するネットショップ専門のポータルサイトです。
2Picks
通信販売、「ネット」と「テレビ」が人気 ECアプリは「商品の探しやすさ」がポイント - MONEYzine
BLOGOS - 最新記事
|
株式会社エルテックスは12月4日~6日にかけて、通信販売に関する消費者調査を実施し、その結果を12月18日に発表した。回収したサンプル数は600。まず、通信販売で買い物をする場合に利用したことがあるものを複数選択で聞いたところ、AmazonやYahoo!ショッピング、楽天市場などの「インターネットの大規模モール」が61.2%で最も多かった。以下、「テレビの通販番組」(37.8%)、「通信販売...
1Pick
ECアプリ認知率は8割超、インストールは5割未満…eltex調査
www.tsuhannews.jp
|
ECサイトや通販システムの構築・支援を主要事業とする(株)エルテックスは17日、「通信販売に関する消費者の行動や意識」の調査結果を発表した。 まだメールは強い!?情報経路の7割占める 調査の内容は、「通販やEC事業者からの各種
1Pick
EC事業者、悩みは「 新規獲得 」、最も重要なのは「売り上げの拡大 」
BCラボ ブランドEC研究所
|
ECサイト構築支援などを手がけるエルテックスが公表した通販・EC事業者の実態調査「通信販売事業関与者の実態調査2017」によると、顧客の 新規獲得 や集客方法に悩む通販・EC事業者は年々増えている。利用者は増えても集客とは別というお話しです。
1Pick
EC事業者、悩みは「 新規獲得 」、最も重要なのは「売り上げの拡大」
BCLab. ブランドコマース研究所
|
ECサイト構築支援などを手がけるエルテックスが公表した通販・EC事業者の実態調査「通信販売事業関与者の実態調
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ