新着Pick
SPD0MT2RXCJX2J87

Walmart Inc

702 Southwest 8th Street Bentonville Arkansas United States
+1 479 273-4000
詳細を見る
代表者
C. Douglas McMillon (Chief Executive Officer,President),Gregory B. Penner (Chairman)
設立年月日
1969
従業員数
2,200,000 人
上場年月日
1970-10-01
上場市場
ニューヨーク証券取引所,ウィーン証券取引所,サンティアゴ証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
45Picks
バイトダンスとオラクルの説明にズレ~ TikTokは米中どちらの企業なのか
ITmedia ビジネスオンライン
|
中国バイトダンスのショート動画アプリ「TikTok」と、米オラクル、米ウォルマートとの技術提携案が今月19日、トランプ大統領の「原則承認」を受けた。しかし、バイトダンス、米企業2社の発表文のニュアンスにずれが生じており、TikTok新会社の立ち位置を巡り、憶測や波乱の芽を生んでいる。
203Picks
今、ドローン物流が超えるべき課題とは。「Amazon Prime Air」など世界で動き出すサービスの現在地
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
AmazonやWalmart、世界で動き出す「ドローン宅配」 日本をはじめ世界各地で実証実験の段階で停滞していたドローン物流(drone logistics)がコロナ禍で需要が一気に高まり、次々と
10Picks
トランプ政権指示のWeChat配布禁止を米連邦地裁が拒否、現在もダウンロード・利用可能
TechCrunch Japan
|
数日前、米国商務省は8月にトランプ大統領が署名した執行命令を受けて、米国のユーザーによるTikTokとWeChatのダウンロードを中止することを目的とした、一連の規則を発表した。TikTokは米国時間8月19日、Oracle(オラクル)やWallmart(ウォルマート)との投資・クラウドサービス契約に署名したことで、ダウンロード禁止の実施を少なくとも1週間遅らせたことで、ギリギリのところで猶...
50Picks
トランプ氏がオラクル、ウォルマート首脳と電話会談-現金払い要求か
Bloomberg
|
トランプ米大統領は18日、短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)と米オラクルとの提携合意を承認するかどうかの決定に先立ち、オラクルのラリー・エリソン会長と電話で会談した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
36Picks
ウォルマート、TikTok米事業への出資検討…MS脱落受け単独で
読売新聞
|
【ニューヨーク=小林泰明】米小売り大手ウォルマートは13日、動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」米事業への出資を検討していると表明した。ティックトックを運営する中国IT企業バイトダンスやその他の利害関係者と
10Picks
アマゾン、ウォルマートの牙城にフェイスブック支援の地元財閥が切り込み、競争激化する21兆円インドのEコマース市場
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
2026年に21兆円、インドのEコマース市場 ロックダウン/外出自粛で活発化したといわれるオンライン・ショッピング。これに伴い、世界各地のEコマース市場は大きく変化している。 その中でも最もダイナ
174Picks
米ウォルマートもドローン試行へ 宅配サービスでアマゾンと競争
共同通信
|
米ウォルマートもドローン試行へ 【ニューヨーク共同】米小売り大手ウォルマートは9日、南部ノースカロライナ州の一部地域で、小型無人機ド...
37Picks
インドでの拡大狙うウォルマート ついに海外での成功なるか?
Forbes JAPAN
|
米小売大手のウォルマートは、高度なロジスティクスとコスト削減、店の場所の選定、店舗拡大への資本投資、低価格を追求する容赦ない姿勢によって米国最大の小売企業となった。同社は、同じ戦略を採用すれば世界の他地域でもうまく行くと考えている。しかしそ・・・
13Picks
自動運転宅配ロボットのNuro、コロナ禍でビジネス規模300%成長
自動運転ラボ
|
自動運転の宅配ロボット(デリバリーロボット)を開発している米シリコンバレーのスタートアップNuro(ニューロ)が、ビジネスを急拡大させているようだ。 海外メディアの報道によれば、同社の自動運転ロボットをウォルマートやドミ […]
10Picks
ウォルマートが新たな会員サービスを開始 アマゾンと競えるか?
Forbes JAPAN
|
米小売大手のウォルマートは今週、「ウォルマート+(プラス)」と呼ばれる新たな会員制サービスを立ち上げ、9月15日から顧客に提供することを計画していると発表した。サービス料金は年額98ドル(約1万円)で、ネット上と実店舗の両方でメリットがある・・・
12Picks
ウォルマートのTikTok買収参戦、その裏にある戦略
Forbes JAPAN
|
米小売大手のウォルマートは8月27日、マイクロソフトと手を組み、動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国事業買収に乗り出す意向を表明した。このニュースはウォール街の金融関係者の多くを驚かせたが、実際に買収にこぎつけた場合、ウォ・・・
159Picks
テスラ株が上昇、一時2000ドル突破-時価総額はウォルマート超え
Bloomberg.com
|
20日の米国株式市場で米電気自動車(EV)メーカー、テスラの株価が上昇。同社の時価総額は小売り最大手の米ウォルマートを超えた。
166Picks
米ウォルマート、5─7月オンライン売上高97%増 過去最大の伸び
Reuters
|
[18日 ロイター] - 米小売大手ウォルマート<WMT.N>が18日発表した第2・四半期(5─7月)決算は、米オンライン事業の売上高が97%増と、過去最大の伸びを記録した。新型コロナウイルスの流行を背景としたインターネット通販への好調な需要が継続したほか、政府によるコロナ支援給付金が電子機器や家具などの高額商品の消費を支えた。
328Picks
テスラ上場来高値更新、時価総額でP&G抜く-ウォルマート超え視野
Bloomberg
|
17日の米株式市場で電気自動車(EV)メーカー、テスラの株価は急伸し、時価総額で消費財大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)を追い抜いた。投資家はテスラが将来の自動車市場を支配できると見込んでいる。
109Picks
ウォルマート、アマゾンへの対抗姿勢鮮明に 今度は宅配代行大手のインスタカートと提携
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
米小売大手ウォルマートが米宅配代行サービス大手のインスタカートと提携し、米国で当日配送サービスを始めると、米経済ニュースのCNBCが8月11日に報じた。
6Picks
中国は米国企業へのTikTok買収を認めず、合意に達しない状況を「ゆすり」と呼ぶ
TechCrunch Japan
|
9月20日とされていたTikTokの売却の期限はとっくに過ぎているが、関係者はまだ取引条件で合意に達していない。TikTokの親会社であるByteDanceと買い手であるOracleとWalmartは、アプリの将来的な所有権について相反するメッセージを出しており(未訳記事)、投資家とユーザーを混乱させている。一方、TikTokの売却に対する中国政府の不服は、日増しに明らかになっている。 Or...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ