新着Pick
SPD0MT2RXCJX2J87

Walmart Inc

702 Southwest 8th Street Bentonville Arkansas United States
+1 479 273-4000
詳細を見る
代表者
C. Douglas McMillon (Chief Executive Officer,President),Gregory B. Penner (Chairman)
設立年月日
1969
従業員数
2,200,000 人
上場年月日
1970-10-01
上場市場
ニューヨーク証券取引所,ウィーン証券取引所,サンティアゴ証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
Walmart pushes forward with new HQ plans to help staff collaborate post-pandemic
Fortune
|
Walmart CEO Doug McMillon says it's still better for headquarters staff to work with other each primarily in person.
11Picks
ウォルマートのECを好調に導いたある買収とその後
Forbes JAPAN
|
ウォルマートはこの四半期、Eコマース売上が74%増、既存店売上もほぼ10%増という華々しい成績を発表したが、その影に隠れているのが、同社が2016年に買収したネット通販「ジェット・ドット・コム(Jet.com)」を正式に廃止するというニュー・・・
432Picks
ウォルマートの販売データでわかった「パンデミック消費の3つの段階」
Business Insider Japan
|
・ウォルマートのCEO、ダグ・マクミロンは、パンデミックの支出の3つの段階について説明した。「在庫確保」段階、「娯楽と教育」段階、そして「景気刺激策による支出」段階だ。 ・第1段階では食料品や必需品、第2段階ではパズル、自転車、ホームオフィス機器、第3段階ではアパレル、テレビ、おもちゃが売れた。 ・...
87Picks
米ウォルマート、2─4月期予想上回る コロナで日用品買いだめ
Reuters
|
[19日 ロイター] - 米小売大手ウォルマート<WMT.N>が19日に発表した第1・四半期(2─4月)決算は、売上高と利益が予想を上回った。新型コロナウイルス感染拡大を受け、日用品などを買いだめる動きが広がったことで押し上げられた。
133Picks
Google、AirPods対抗の「Pixel Buds」(2020)を米国発売、日本でも数か月以内に
Engadget 日本版
|
Googleが完全無線イヤホン「Pixel Buds」(第2世代)を米国で発売しました。日本でも数か月以内の発売を予定。価格は179ドル(約2万円)で、GoogleストアとAT&T、Best Buy、Target(5月上旬発売予定)、T-Mobile、US Cellular、Verizon、Walmartで購入できます。 現時点でのカラーは「Clearly White」のみ。今後数か月以内に...
267Picks
ウォルマート、従業員5万人追加雇用へ コロナ巡る需要増に対応
Reuters
|
[17日 ロイター] - 米小売最大手ウォルマート<WMT.N>は17日、新型コロナウイルス流行に伴う食料品や生活必需品の需要急増に対応するため、店舗や配送センターなどの従業員をさらに5万人雇用すると発表した。
225Picks
新型コロナ危機対応、食料品販売では米ウォルマートが「優秀」なワケ
Forbes JAPAN
|
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が流行し始めて以来、米小売大手ウォルマートは入居するテナントの4月分の家賃を免除し、コンタクトレス(非接触)決済サービスの導入を加速させ、従業員と顧客を感染から守るためのアクリルシートの&ldqu・・・
61Picks
ビデオ会議増加で必要なのはトップスだけ…ウォルマートでTシャツやブラウスの売上が急上昇
Business Insider Japan
|
・ウォルマートの幹部、ダン・バートレットは、同社で衣類のトップスの売上が急増しているとYahoo Financeに語った。 ・しかし、これに伴うパンツやスカートなどのボトムスの売上増加はない。 ・バートレット氏によると、その理由は在宅勤務を行う顧客がビデオ会議での上半身の見栄えのよさだけを気にしてい...
154Picks
ウォルマート、賞与600億円支給 15万人臨時雇用へ
The Wall Street Journal
|
米小売り最大手ウォルマートは、時給制の従業員に現金ボーナス(賞与)合わせて5億5000万ドル(約600億円)を支給するほか、15万人を臨時雇用する計画を明らかにした。新型コロナウイルスの流行を背景に、需要の急増に対応するための取り組...
12Picks
ウォルマート 、新ソーシャル戦略でアプリDL数が50%増加
DIGIDAY[日本版]
|
ウォルマート(Walmart)は新たなソーシャル戦略を採用し、リアルタイムの反応性を高め、より会話的な新しいブランドボイスを提供するようになった。その狙いは、ただソーシャルメディアでのおしゃべりに加わりたいというだけでなく、ビジネスを促進することにある。
10Picks
「リテールAI」の活用が進んだ先に、販促・マーケティングにもたらされる変化
MarkeZine
|
昨今、リテールテック、リテールAIと呼ばれる領域が盛り上がりつつある。海外ではAmazonやアリババといったIT企業はもちろん、ウォルマートなどの大手小売企業も導入・活用に向けて日々試行錯誤しており、国内でも導入に動き出している企業が出てきた。本記事では、国内の小売・流通企業やメーカーで構成されているリテールAI研究会の代表理事である田中雄策氏が、リテールAIやリテールテックが海外・国内でど...
18Picks
米家具チェーン大手「ピアワン」が破産、身売りに向け協議へ
Forbes JAPAN
|
米国の家具チェーン店「Pier 1 Imports(ピアワン・インポーツ)」が2月17日、破産宣告を行い、売却先を探すと発表した。同社はアマゾンやウォルマートとの戦いに苦戦し、約1カ月前に450店舗の閉鎖を宣言していた。ピアワンは声明で、連・・・
10Picks
小売を最適化するスタートアップTeikametricsは17億円を調達してAmazonと広告の次を目指す
TechCrunch Japan
|
小売業者のオンライン広告費を最適化するスタートアップであるTeikametrics(テイカメトリクス)は、1500万ドル(約16億7000万円)の追加投資を獲得した。同社は、Amazonで物品を販売する業者がより効率的に広告が出せるように支援することを目的に設立された。最近では同様のサービスをWalmart(ウォルマート)向けにも開始している。 CEOのAlasdair McLean-For...
11Picks
ロボットは人間の仕事を奪うのか? 米ウォルマートの事例
Forbes JAPAN
|
ロボットの導入が進むことにより、人間の雇用が奪われるという議論が以前から起こっている。その一例にあげられるのが、米ウォルマートが導入した店舗内を自律走行し、棚の商品をチェックするロボットだ。ウォルマートは店内を走行するスキャナーロボットの台・・・
51Picks
ソフトバンク「1000億円超」出資、ロボット配送サービスの現在。ウォルマートとの提携も順調
Business Insider Japan
|
・ニューロ(Nuro)は自動運転配送の開発を行っている。ユーザーが余計なコストを支払うことなく宅配を受けられるよう、ロボット輸送による人件費ゼロ化を目指している。 ・同社は現在、米スーパーマーケット最大手クローガー、米宅配ピザ大手ドミノ・ピザとエリア限定で宅配テストを行っており、小売り世界最大手ウォ...
16Picks
小売の巨人ウォルマート 快進撃の裏にある様々な挑戦
Live Commerce ブログ
|
日本経済新聞によると、アメリカ小売企業ウォルマートの2019年8月〜10月の決算は、純利益92%増の32億88…
45Picks
アマゾンとウォルマートにある「決定的コスト戦略の違い」
商業界オンライン
|
コストコについて、かつてある業界の権威がこう指摘した。コストコは安い、なぜ安いか。1つには、店舗の立地がショッピングセンターなどではなく、周囲に倉庫の並ぶへんぴな場所である。2つに、その店舗は天井板がなく骨組みのままであり、壁は壁板がなく建材むき出しのままであり、床面もコンクリートの打ちっぱなしである。3つに、商品は「陳列器具」ではなく「在庫置き場器具」に乗せられたままである。4つに、商品は...
105Picks
スーパーの勝機は「5Gアンテナ」にあり? 米ウォルマートが巨大店舗へのエッジサーバー設置計画を明らかに
Engadget 日本版
|
Walmart logo is seen at a store in Mountain View, California, United States on Tuesday, November 19, 2019. NurPhoto via Getty Images 米小売り大手のウォルマート(Walmart)がAmazon.comと競争することといえば、配送や対抗値引き、オンライン注文の便利...
18Picks
インドのeコマース市場でアジアで最も裕福な人物がアマゾン・ウォルマート連合に挑む
TechCrunch Japan
|
Amazon(アマゾン)とWalmart(ウォルマート)が所有するFlipkart(フリップカート)は、インドの小売市場での存在感を確立し、最近の規制上のハードルをの乗り越えるために数十億ドル(数千億円)を投下した。しかしそれに加えて両社は、アジアで最も裕福な男性であるMukesh Ambani(ムケシュ・アンバニ)氏からの新しい挑戦を受けることになった。 画像クレジット: DIBYANGS...
409Picks
米国で進む「アマゾン離れ」、過半数がウォルマート選ぶ
Forbes JAPAN
|
米国の消費者の間で、アマゾン・ドット・コムへの熱狂的な支持に陰りが見え始めている。調査会社の調べによると、顧客に占める有料の「プライム」会員の比率が下がってきているほか、サイトでの購入頻度も落ちてきている。代わって選ばれているのが、ネット通・・・
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ