新着Pick
SPD0L07IKPWLXY9T

森永製菓 株式会社

森永製菓株式会社(もりながせいか)は、東京都港区に本社を置く、大手菓子製造業者である。森永乳業とは兄弟会社の関係で、同一敷地に本社を構えており、モリナガグループ(Morinaga Group)を形成している。コーポレートメッセージは「おいしく たのしく すこやかに」。 ウィキペディア
東京都港区芝5-33-1
03-3456-0117
詳細を見る
概要
1899年(明治32年)に創立された、トレードマークに「エンゼル」を使ったキャラメルなどを製造している老舗メーカーである。本社の最寄り駅は山手線及び京浜東北線の田町駅と、都営地下鉄浅草線及び都営地下鉄三田線の三田駅。2006年(平成18年)3月31日現在で株主数は4万1890名。
代表者
代表取締役社長 新井徹
設立年月日
1910-02-23
従業員数
3,169 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
41 歳
平均年収
8,033,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
森永製菓もアイス値上げへ チョコモナカジャンボなど
共同通信
|
森永製菓もアイス値上げへ 森永製菓は26日、来年3月の出荷分から、アイスクリーム「チョコモナカジャンボ」など5商品を税別で10円、箱入りのアイス「パリパリバー〈バニラ〉」など2商品を税別で20円値上げすると発表した。値上げは2...
12Picks
森永卓郎が予想~「年収300万円時代」を予言して15年、今後は年収いくらになる?
ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93
|
「垣花正 あなたとハッピー!」(11月14日放送)に経済アナリストの森永卓郎が出演。著書『年収300万円時代を生き抜く経済学』から15年。日本経済のいまはどうなっているのか。そして今後は…森永卓郎が予…
29Picks
ハイチュウ7万6千個を自主回収 包み紙がはがれにくく
朝日新聞デジタル
|
森永製菓は8日、キャンディー「ハイチュウ ストロベリー」と「同 グレープ」計7万6千個を自主回収すると発表した。包み紙に不具合があり、紙がキャンディーに付着してはがれにくいという。キャンディーの品質…
11Picks
森永卓郎氏、消費増税時のポイント還元案に「中小企業いじめだ」
AbemaTIMES
|
来年10月の消費税増税で懸念されるのが、軽減税率やレジの入れ替え費用など、小売の現場での混乱だ。さらに消費の落ち込み対策の目玉である「ポイント還元」も、キャッシュレスの対応をしていない零細業者やカー
253Picks
森永チョコフレークが生産終了へ 千葉の子会社工場閉鎖で
共同通信
|
森永製菓は28日、同社のチョコレート菓子「チョコフレーク」の生産を終了すると発表した。
22Picks
チョコフレーク、生産終了へ 「スマホと相性が悪く…」
朝日新聞デジタル
|
森永製菓は28日、チョコレート菓子「チョコフレーク」の生産を来年夏までに終了すると発表した。1967年に発売され、50余年にわたり親しまれてきた味が消える。同社によると、手がべとついてスマートフォン…
138Picks
「チョコモナカ」のパリパリ追求がスゴすぎる
東洋経済オンライン
|
8月初旬、炎天下の神奈川県大和市。「チョコモナカジャンボ」「アイスボックス」を製造する、森永製菓のグループ会社・森永エンゼルデザートの大和工場ではフル生産が続いていた。「あの資材がない、あの原料がな…
11Picks
真実こそ疑え…18万部ベストセラー作家が「誤報」に挑むワケ
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
神戸新聞の「傍流記者」・塩田武士は作家に転じ、8作目にして大ブレイクを果たす。あのグリコ森永事件をテーマに描いた『罪の声』である。自身のキャリアを重ねたような新聞記者を主役に満を持して、デビュー以来の温めてきたテーマをぶつけ、ベストセラーに結びつけた。本屋大賞にもノミネートされ、筆力の評価も高い。
249Picks
ウイダーinゼリーから「ウイダー」が消えた日
東洋経済オンライン
|
かつて、「10秒チャージ、2時間キープ」のキャッチフレーズで一世を風靡した「ウイダーinゼリー」。森永製菓が製造・販売し、1994年の発売以来「ウイダー」の略称で親しまれてきた同商品だが、2018年3月の出荷分か…
15Picks
「アイデア」より「実行」がスローガン--森永製菓が起こすイノベーション
CNET Japan
|
大手菓子製造業の森永製菓は既存事業の拡大と共に、新事業による大きな躍進を必須必達のテーマとしている。その方向性を明らかにするため、同社執行役員 新領域創造事業部 部長 大橋啓祐氏に話をうかがった。
14Picks
森永のカフェラテが強敵・スタバの「おかげで」売れた秘密
ITmedia ビジネスオンライン
|
森永のチルドカップコーヒー「マウントレーニア」はカフェラテ市場を切り開いた商品。当初は伸び悩んだが競合であるスタバが参入したことで市場が活性化してヒットした。
538Picks
【合宿告知】ワナビー人材を“覚醒”させる森永製菓の試み
NewsPicks Brand Design
|
10月下旬、森永製菓本社の会議室にて、“送り出した”金丸氏と、“送り出された”二本木氏は1年ぶりの再会を果たした。ドアを開けて顔を合わせるなり、がっしり肩を組んで笑う二人。二本木氏は慶應義塾大学...
293Picks
P&G、JT、森永「新卒イノベーター」の見分け方
NewsPicks編集部
|
2000人の応募者がオンラインの筆記試験で200人に絞られた後、ケーススタディを解く試験に参加。そこで絞られた30人の先鋭たちが神戸本社に集結。出された課題は、日本未上陸の製品をどう売るか──。...
188Picks
ゴディバと森永製菓、どちらがおいしいのか
東洋経済オンライン
|
「ゴディバvs.森永製菓」。読者の皆さんは、どちらがお好きだろうか。実は、チョコレートの「ブラインドテイスティング」で、どちらのほうが好きかを答えてもらう試みが、大手資産運用会社のスパークス・アセット…
188Picks
チョコボールが、いまも売れ続けている理由
ITmedia ビジネスオンライン
|
チョコボールといえば「おもちゃのカンヅメ」。子どものころに「あれが欲しくて、何個も買った。でも当たったことがない」という人も多いのでは。おもちゃのカンヅメの中に何が入っているのか。どのくらいの確率で当たるのか。森永製菓の担当者に話を聞いた。
151Picks
「ウィダーinゼリー」20周年リニューアル失敗 - マーケティングの現状と未来を語る - Yahoo!ブログ
マーケティングの現状と未来を語る
|
■ 人気クリエイター佐藤可士和氏の起用 森永製菓の「ウイダーinゼリー(以下ウイダー)」のリニューアル失敗がニュースになった。コンセプトとデザインをリニューアルしたところ、第一四半期のウイダーの売上げが前年同期比で1割減という結果となった。...
18Picks
「まるでクリーム」「夜食向け」 森永の常識破りヨーグルト、パルテノが売れた訳
ITmedia ビジネスオンライン
|
濃厚さが売りの森永乳業のギリシャヨーグルト「パルテノ」が人気。構想後7年でヒットという気長さや逆張りのマーケティング戦略が奏功したようだ。
121Picks
森永製菓、「ウイダーinゼリー」まさかの躓き
東洋経済オンライン
|
「新しい価値観を世の中に提示していく」――。
24Picks
財務省にだまされてはいけない - 森永卓郎 - マガジン9
BLOGOS - 最新記事
|
政府は、基礎的財政収支の黒字化目標をこれまでの2020年度から、2025年度に先送りする方針を決めた。財政再建を急げば、景気が失速してしまうからだ。だが財務省は、2021年度に中間目標を設ける方針だという。そうすることで、財政を引き締め、2019年度からの消費税率引き上げを正当化するのが目的だろう。 しかし、財務省に騙されてはいけない。森友学園の決裁文書改ざんで、財務省がいかに嘘つきかという...
104Picks
アシックスからジャージー型スーツが登場、どう見てもジャージーだと話題
gori.me(ゴリミー)
|
デザイナー森永邦彦が手がけるブランド「ANREALAGE(アンリアレイジ)」が8月26日に新店舗「ANREALAGE AOYAMA」を出店。オープンを記念して「keisuke kanda(ケイスケカンダ)」と「asics(アシックス)」と協業し、スーツとジャージーのコラボレーションアイテムを発表!どう見てもジャージー!
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ