新着Pick
SPD0JN302NYV9H0X

日本電気 株式会社

日本電気株式会社(にっぽんでんき、英語: NEC Corporation、略称:NEC(エヌ・イー・シー)、旧英社名 Nippon Electric Company, Limited の略)は、東京都港区芝五丁目に本社を置く住友グループの電機メーカー。 ウィキペディア
東京都港区芝五丁目7番1号
03-3454-1111
詳細を見る
概要
有線・無線通信機器(IP電話網、携帯電話基地局、テレビジョン放送設備、都市・交通無線、鉄道無線、船舶無線、航空無線、自動車通信、宇宙通信等)、コンピュータ(IAサーバ、UNIXサーバからメインフレーム、スーパーコンピュータまで)およびITサービス(システムインテグレーション)を主力事業としている。

インフォメーション・テクノロジー (IT) とネットワーク(NW)さらにはITとオペレーショナル・テクノロジー(OT)の融合を掲げ、サーバやミドルウェアなどのクラウドコンピューティング基盤、IoTのためのエッジコンピューティング基盤、NGNやSDNなどの通信ネットワーク、スマートグリッドなどのエネルギーネットワーク、社会ソリューション向け人工知能 (AI)、ビッグデータアナリティクスやサイバーセキュリティ、さらに近年ではFinTech(ブロックチェーン開発)や自動運転技術にも力を入れている。

日本のマイコン、パーソナルコンピュータ市場では黎明期より手がけ、1976年(昭和51年)のTK-80のリリースで、日本のマイコン市場の活性化に努めた。国内で「NEC」というブランドで親しまれているものにパーソナルコンピュータ(PC)があったが、2000年以降は個人消費者向け製品から法人向け製品や社会インフラ製品へ注力するよう事業改革が進められた。

「海底から宇宙まで」、ICTを活用した社会インフラの高度化を掲げる国内外の社会インフラ事業では、局用交換機、衛星地上局、マイクロ波通信設備、光海底ケーブル、放送送信機などの通信装置や生体認証システムや監視システムなどのセキュリティシステムの構築実績を持つ。政府開発援助を活用し、新興国を中心にICTインフラの構築を手がけてきた。

アフリカとは1963年より取引があり、これまでアフリカ大陸の40カ国以上に、マイクロ波通信システムを納入した。また、アジアの主要空港向けに、生体認証技術を活用した安全で確実な出入国審査を実現する電子パスポートシステムを提供している。現地法人のある南アフリカでは、指紋認証による7千万人規模の国民IDシステムを構築した。

2019年現在、サーバ分野で富士通に次ぎ国内二位である。メインフレームは現存する国内3社、世界6社のうちの1社である。また、ベクトル型スーパーコンピュータを製造する世界で現存する唯一のメーカーである。

通信設備では国内首位であり、通信衛星から光通信など様々な設備を販売している。PASOLINKブランドは、小型の固定無線伝送装置で世界トップのシェアを持つ。ネットワーク機器関連の製品ではUNIVERGEブランドが代表的な製品である。IoT/M2Mソリューションの製品にはCONNEXIVEがある。

ITサービスでは、富士通とNTTデータに次ぐ、国内三位である。

また、人工知能を活用した画像認識や自然言語認識技術に強みを持ち、顔認識システムNeoFaceは国立標準技術研究所が主催する顔認証ベンチマークにおいて三回連続でスピード・精度ともに世界一を獲得している。顔、虹彩、指紋・掌紋、指静脈、声、耳音響の6つの生体認証技術はBio-Idiomというブランドでサービス展開されている。

これらの製品・サービスの国際市場への販売にも力を入れているとともに、海外メーカーなどの通信機器、コンピュータ、ソフトウェアも販売している。ただし、ハードウェア単体の販売や売り切りのSI受託開発から、継続的なサービスの販売や生体認証と人工知能をコアとしたITプラットフォームビジネスモデルへと構造改革を進めている。

ブランドステートメントは「Orchestrating a brighter world」である。
代表者
代表取締役執行役員社長兼CEO 新野 隆
設立年月日
1899-07-17
従業員数
109,390 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
43 歳
平均年収
7,890,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,デュッセルドルフ証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
NEC (日本電気株式会社)
www.facebook.com
|
いよいよ9月に開幕するRugby World Cup 2019™。 元ニュージーランド代表、ジョン・カーワンをはじめ、NECで活躍したラグビー界のレジェンド4人が、大会の魅力を熱く語る!! 世界No.1の認証精度(注)を有するNECの顔認証システムを活用し、試合会場(東京スタジアム、横浜国際総合競技場)に訪れるメディア関係者のセキュアかつスムーズな入場をサポートします。 さあ、集まろうぜ!...
20Picks
廃熱を電力に換える「鉄パイプ」、温水配管が電源になる日も
ニュースイッチ
|
NECは廃熱を電力に換える鉄系材料(鉄パイプ)を開発した。熱の流れを電流に変換する。10度Cの温度差で1平方センチメートル当たり0・4ミリワットの発電が可能。製造コストが低く、発電面積を広げやすいの
47Picks
世界最高水準の高い精度を実現 声認証技術
NEC
|
NEC は、特定フレーズに依存しない非定型の音声データを用いるテキスト独立方式における声認証技術を強化し、認証時間を10秒から5秒に半減、認識精度を90%から95%に向上させました。
14Picks
福島県でドローン管理システムの実証実験--10機のドローンが安全飛行
CNET Japan
|
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、日本電気(NEC)、NTTデータ、日立製作所、NTTドコモ、楽天、KDDI、ゼンリン、日本気象協会は3月1日、同一空域で複数事業者のドローンが安全に飛行するための運航管理システムの実証試験を実施したと発表した。
33Picks
富士通とNECは大企業病ではない
日経 xTECH(クロステック)
|
11Picks
カルビー、店頭の棚割を画像解析--商品の陳列状況を正確に把握
ZDNet Japan
|
カルビーは、NECの「店頭棚割画像解析サービス」を採用した。小売店舗の売場にある商品棚をスマートフォンのカメラで撮影し画像認識を行うことで、商品の陳列(棚割)状況を高い精度で解析する。
62Picks
過去との類似性を瞬時に判断!モデルフリー分析
NEC
|
NECは、センサーなどから収集された時系列データを分析し、検索可能にすることで、迅速・高精度なシステムの状態判別を実現するAI技術「時系列データ モデルフリー分析技術」を開発しました。
209Picks
たとえ顔が映っていなくても、同一人物をマッチング
NEC
|
NEC は、カメラから顔や体の一部が見えない部分がある人物や後ろ向き・横向きの人物でも、全身の外観画像を用いて照合できる「人物照合技術」を開発しました。
109Picks
ネットショッピングを変える、VRから香りを発生させる技術
ニュースイッチ
|
NECは、商品の香りを体験しながら仮想店舗内でネットショッピングすることを想定した世界初の仮想現実(VR)システムを開発した。ベンチャー企業の米VAQSO(カリフォルニア州)のVRから香りを発生させ
21Picks
AI特許出願トップ5に東芝、NEC - 教育機関は中国独り勝ち
Beyond
|
世界知的所有権機関(WIPO)が初めてAI関連の特許出願数などを調査した。日本企業は出願件数が多く、世界トップ5に東芝とNECが、トップ30をみると計12組織が入っている。大学など教育機関の多さは中国が「独り勝ち」状態だった。また分野別にみると、ライドシェア向けのマシンラーニング技術、音声認識にも利用されるディープラーニング技術の増加率が高いという。
12Picks
災害時にIoT機器からクラウドへの通信量を削減する実証実験を開始
MONOist
|
NEC、東京大学、日本電信電話、早稲田大学は、IoT共通基盤を共同開発した。緊急時にIoT機器からクラウド環境への通信量を削減し、重点地域のデータ収集に必要な通信帯域を確保する実証実験を開始した。
616Picks
NEC未来創造会議「2050年、人は豊かになっているのか?」
NEC
|
「テクノロジーの進化は何をもたらすのか、その時人間はどうあるべきか?」国内外から有識者をお迎えして、様々な意見やアイデアが議論されたNEC未来創造会議。会議の様子はこちら!
14Picks
AI特許、日本企業が健闘 出願トップ10に東芝など6社
共同通信
|
AI特許、日本企業が健闘 【ジュネーブ共同】世界知的所有権機関(WIPO)は31日、世界的に注目される人工知能(AI)技術の特許に関する初の報告書を発表。特許出願の企業上位10社のうち、日本勢は東芝の3位を筆頭に、NEC(5位...
22Picks
NECの凋落…1万人削減でもまた削減、2千億円かけ赤字企業を連続買収に懸念広まる
ビジネスジャーナル
|
日本電気本社ビル(「Wikipedia」より)  日本電気(NEC)は2018年12月、デンマークのIT(情報技術)最大手であるKMDホールディングス(以下、KMD社)を、米投資ファンドから80億デ...
15Picks
「役に立たない」から世界で活躍、NECが誇る生体認証の“転機”
ニュースイッチ
|
生体認証といえば犯罪捜査が定番だが、端末へのログインや空港での出入国管理、イベントの入場管理へと広がりをみせている。一部の量販店がキャッシュレス決済に顔認証を用いるなど、生活に根ざした技術としての期待も高い。 開発責任者の今岡仁バイオメトリクス研究所リサーチフェロー&ダイレクターは「今まさに変化点に立っている」と普及への手応えを強調する。 同社の顔認証は2020年東京五輪・パラリンピックへの...
343Picks
特別講演「Webの次の世界」ケヴィン・ケリー 氏
NEC
|
「NEC未来創造会議 2018」を締めくくる第3回会議、ディスカッションに先駆け『WIRED』誌創刊編集長ケヴィン・ケリー氏による基調プレゼンテーション「Webの次の世界」が行われました。
27Picks
堀義人のダボス会議2019速報(3)世界をリードする日本「Japan Day in Davos」
GLOBIS 知見録 最新記事
|
ダボス会議3日目の朝。気合いを入れて早起きした。今日は安倍総理、世耕経産大臣、河野外務大臣など、日本の政治リーダーがダボスに来られる。まさに、ダボスが「Japan Day」になる日である。本日の最初のイベントは、「Japan Day」に相応しく、日経がダボス会議で初めて開催する朝食イベントからだ。氷点下15度の厳寒の中、歩いて会場へ向かった。NEC遠藤社長の挨拶の後に、パネル討議が行われた。...
11Picks
NECら、AIで河川氾濫を予測するIoT環境を実証実験 クラウドとの通信量90%減
財経新聞
|
NEC、東京大学、NTT、早稲田大学は24日、IoT共通基盤を共同で開発し、IoT(モノのインターネット)機器と共通基盤間における重要通信保護に関する実証実験を2018年12月中旬から中国地方で開始すると発表した。
11Picks
NECとマクロミルがAI分析サービスを共同で提供開始、マーケティングの高度化を実現
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
日本電気株式会社と株式会社マクロミルはAI分析サービスを2019年1月より共同で提供することを明らかにした。NECによるdotDateとマクロミルが保有する生活者起点のデータを活用することで企業の希望する”顧客に特徴的な属性や行動特性”などを明らかにする。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ