新着Pick
SPD0BEAYSFQAE72N

株式会社 三菱ケミカルホールディングス

株式会社三菱ケミカルホールディングス(みつびしケミカルホールディングス、Mitsubishi Chemical Holdings Corporation)は、東京都千代田区丸の内一丁目1番1号に本社を置く日本の共同持株会社で、日本最大の化学会社企業。東証一部上場。 ウィキペディア
東京都千代田区丸の内1-1-1パレスビル
03-6748-7200
詳細を見る
概要
・三菱グループの化学系メーカーである三菱ケミカル株式会社(三菱化学・三菱樹脂・三菱レイヨンの3が事業統合)と、その100%子会社で医薬品メーカーの三菱ウェルファーマ株式会社(当時、田辺三菱製薬株式会社)と2005年(平成17年)10月3日に会社設立。子会社に大陽日酸。

・コーポレートスローガンは「Good Chemistry for Tomorrow」。日本最大の総合化学企業として、ダウケミカル・BASF・デュポン・バイエルなどの大手に続く。

・2019年(平成31年/令和元年)の世界の化学業界の業績「グローバルトップ50」では、263億4200万ドルで11位(田辺三菱製薬を除く)。

・株式公開買付けにより、2007年(平成19年)10月1日に「三菱樹脂株式会社」、(2010年(平成22年)4月1日には三菱レイヨンを、2014年(平成26年)11月12日には大陽日酸をそれぞれ子会社化し、傘下におさめた。

・2007年(平成19年)10月1日には三菱ウェルファーマ株式会社が田辺製薬株式会社と企業合併して、「田辺三菱製薬株式会社」となったが、存続会社を「旧:田辺製薬株式会社」として東証・大証への上場を維持したため、完全子会社でなくなった。

・2025年のビジョンとして、「"Good Chemistry"を基盤として"KAITEKI"を実現する企業を目指す」と掲げる。

・営業利益やROAなどの基礎的経営指標のほかに、MOS指標と呼ばれるSustainability(Green)、Health、Comfortにより、総合的な企業価値を定量化する。

三菱金曜会及び三菱広報委員会の会員企業である。
代表者
代表執行役社長 越智 仁
設立年月日
2005-10-03
従業員数
69,986 人
上場年月日
2005-10-01
平均年齢
47 歳
平均年収
17,380,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
44Picks
三菱ケミカルの「野望」、田辺三菱製薬に5000億円の大枚をはたく理由
Diamond Online
|
化学国内首位の三菱ケミカルホールディングスが、約5000億円の大枚をはたいて田辺三菱製薬を完全子会社化する。田辺三菱を巡っては一時、売却の可能性までうわさされたのに、だ。狙いはどこにあるのか。
17Picks
話題株:協和キリンなど医薬品上昇、田辺三菱TOBで再編期待高まる
Bloomberg.com
|
19日の東京株式市場では、三菱ケミカルホールディングスが子会社の田辺三菱製薬に公開買い付け(TOB)を実施すると発表したことを受けて、業界再編期待から医薬品株が買われている。
418Picks
酒造りを変えた、出羽桜酒造と三菱ケミカルの挑戦
NewsPicks Brand Design
|
長年吟醸酒を造り続け、日本に吟醸酒を定着させたのが、山形県天童市にある出羽桜酒造。創業130年になるこの酒蔵が、クリンスイの超軟水を使った酒造りに挑戦した。果たしてどのような酒が生まれたのか。酒...
11Picks
三菱ケミカルHDが出資したデンマークの“金型イノベーター”
ニュースイッチ
|
三菱ケミカルホールディングス(HD)は26日、3Dプリンティングと射出成形を組み合わせた独自成形技術「フリーフォーム射出成形(FIM)」を持つアディファブ(デンマーク)に出資したと発表した。出資額や
92Picks
錠剤を包装する「PTPシート」の高機能化が進む事情
ニュースイッチ
|
錠剤やカプセル剤を包装するPTP(プレス・スルー・パッケージ)の素材の高機能化が進んでいる。PTPは凸型を形成した樹脂シートとアルミニウム箔で、錠剤を1錠ずつ包む方法だ。PTP用樹脂シートメーカーは
16Picks
三菱ケミが豚の鳴き声で健康管理、AI駆使し病気を早期発見
ニュースイッチ
|
三菱ケミカルホールディングス(HD)は、豚の鳴き声を人工知能(AI)で学習し、健康状態を検知するシステムの共同研究を始めた。畜産業務の熟練者と同等以上の水準で、呼吸器系疾病の兆しや母豚の発情兆候の早
22Picks
植物由来の代替素材で商機広がる、世界が注目する日本の技術力
ニュースイッチ
|
6月に長野県で開催された「G20持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」(G20軽井沢会合)。各国政府関係者の手元に置かれていのは、生分解性プラスチックを使用した三菱ケミカルの
1117Picks
勤め人を嫌い、人生の意味を探していた哲学者が経営者になるまで
Diamond Online
|
科学者としての一本気と、世界の未来を見据えた経営で「哲人経営者」と呼ばれる小林喜光氏。経済同友会会長も兼務するが、その常識や慣習にとらわれない深い洞察には、傾聴すべきものが多い。イスラエルでの留学経験が今の自分に大きな影響を与えた語る小林氏が経営理念・改革のあり方を語る。
245Picks
部下が有休取得 → 組織長に加点!三菱ケミカルが働き方改革
ニュースイッチ
|
三菱ケミカルは2019年度から、部下がどれくらい有給休暇を取得したかを組織長の評価に加味する。同社は職場のあるべき姿の実現に向け30の宣言「三菱ケミカルは決めました」を策定し、その中に盛り込んだ。全員が長期休暇を取得しつつ業務を円滑化するには、職場内の会話がカギ。組織長にコミュニケーションの推進役となってもらう狙い。 「部下に有給休暇をしっかり取得させた組織長には、その要素も加味した評価や認...
27Picks
三菱ケミがサーキュラーエコノミーの波に乗る!「炭素繊維リサイクル」で新設備
ニュースイッチ
|
三菱ケミカルは炭素繊維の再生から同繊維を樹脂と混練したコンパウンドの生産まで一貫した商業生産設備を立ち上げる。2020年にコンパウンド換算で年産3000トンの設備に投資する計画。自社グループで再生・再利用を行うことで、自動車などで炭素繊維製品の受注拡大にもつなげる。 子会社の新菱(北九州市八幡西区)が国内に商業設備を新設し、炭素繊維リサイクルを行う。本格的に需要の立ち上がる21―22年には稼...
331Picks
6000億円分を撤退し1兆4500億円分を買収した三菱ケミカルホールディングス小林会長が語る「新陳代謝をどれだけ繰り返せるかが経営」
Diamond Online
|
人生なんて意味はないんだ。偶然の出発を前提に生きているだけ。せっかくなら人生というゲームを楽しみながら勝ち抜かないといけない--。総合化学メーカーの三菱ケミカルホールディングス取締役会長・小林喜光さんと、書籍『ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論』著者・朝倉祐介さんとの対談が実現。難しい事業の選択と集中も「本気で」「言い訳なしで」やればできる、と言い切る小林さんに、前編につづい...
327Picks
過去より未来から学ぶイスラエル。“ぬるま湯”日本よ、切迫感を持て - 三菱ケミカルホールディングス会長 小林喜光
Diamond Online
|
私がイスラエル留学中に人生の転機とも言える経験をしたのは連載の1回目で紹介した。意外に知られていないがイスラエルは、“中東のシリコンバレー”と言われるほどのイノベーション大国として世界的に注目されているのだ。その理由を探ることは、日本の産業や企業経営にも資するものが多いのではないかと思うのだ。
244Picks
シリコンバレーで存在感ゼロの三菱ケミカル、“脱丸の内マインド”でVB探す
ニュースイッチ
|
三菱ケミカルホールディングス(HD)はベンチャー企業との連携強化に向けて新たな段階へ突入した。米国のインキュベーターなどとスポンサー契約を相次ぎ結ぶほか、2018年度中に米国に拠点を設立する。シリコンバレーなどでの存在感は希薄で、まさにゼロからのスタートだ。18年度に数百社のベンチャーを調査して、そのうち約10社との提携を目指す。そして、究極の目標は“脱丸の内マインドセット”だ。 「シリコン...
143Picks
6400億円の買収は高値づかみではないですか?「あんなもんだ」
ニュースイッチ
|
三菱ケミカルホールディングスは産業ガス事業で過去最大の巨額M&A(合併・買収)に打って出る。傘下の大陽日酸が同業の米プラクスエアの欧州事業の一部を50億ユーロ(6438億円)で買収する。取締役会長の
128Picks
トランプ政権がこのままいくと「リーマンショック」が再現されるのではないか
Diamond Online
|
今、トランプ政権の注目テーマといえば緊張が続く北朝鮮情勢だが、そうした中で、18日にペンス米副大統領と麻生太郎副総理兼財務相の経済対話が始まり、トランプ政権と日本政府の経済分野での議論が本格化する。トランプ政権のスタンスに対し、日本の企業経営者たちは今後をどう見据えて経営の舵取りをしていくべきか、ダイヤモンド・オンライン連載「今月の主筆」に登場した経営者に問う企画。今回は三菱ケミカルホールデ...
122Picks
47歳から会計・ファイナンスを勉強した三菱ケミカルホールディングス小林会長が語る「経営とはM&Aだ」 - ファイナンス思考
Diamond Online
|
総合化学メーカーの三菱ケミカルホールディングス取締役会長・小林喜光さんと、書籍『ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論』の著者・朝倉祐介さんとの対談が実現。研究者出身で、40代からビジネスサイドに移行した小林さんの経験とともに、経営の極意を伺っていきます。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ