新着Pick
SPD08T07OI85R3IB

株式会社 昭文社ホールディングス

株式会社昭文社(しょうぶんしゃ)は東京都千代田区麹町三丁目に本社を置く地図の出版社である。道路地図、旅行ガイド(まっぷる)などで知られる。 ウィキペディア
東京都千代田区麹町3-1
03-3556-8132
詳細を見る
概要
商品第1号である「大阪市区分地図篇」と「河内市精図」から評価が高く、特に道路地図(スーパーマップルなど)と旅行ガイドブック(まっぷるなど)部門では圧倒的なシェアを誇るまでになる。他にも山と高原地図、震災時帰宅支援マップなどがある。現在はSiMAPによる地図制作を進め、情報提供会社へと脱皮中である。
代表者
代表取締役社長 黒田 茂夫
設立年月日
1964-06-11
従業員数
312 人
上場年月日
1996-09-20
平均年齢
46 歳
平均年収
5,394,000 円
上場市場
東証1部
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
374Picks
スマホに負けた…地図の「昭文社」 希望退職を募集
NHKニュース
|
地図などの出版を手がける「昭文社」は、スマートフォン向けの地図アプリが普及した影響で今年度の決算が赤字に転落する見通しに…
26Picks
紙の地図はどう変わったのか? 銀行のロゴが消えた理由
ITmedia ビジネスオンライン
|
とうとう平成の時代が終わった。この30年を振り返ると、就職氷河期があったり、携帯電話が普及したり。さまざまな出来事があったが、記者が注目しているのは「紙の地図」である。昭和から平成にかけて、どのような変化があったのか。地図を作製している昭文社の担当者に聞いたところ……。
8Picks
三菱商事とマップル、会津若松でモビリティと地域コンテンツ活用の実証実験
財経新聞
|
三菱商事と昭文社ホールディングスの子会社マップルは2日、観光サービスの共同検討に関する覚書を締結し、福島県会津若松市で、移動需要創出に向けた実証実験を開始すると発表した。
8Picks
訪日客の人気ランキング2016&外国人マーケターによる2017年ヒット予測
ドリームニュース
|
地図やガイドブックを出版する株式会社昭文社は、訪日外国人観光客向けの日本観光情報を発信するブランド「DiGJAPAN!(ディグジャパン)」が運用するFacebook投稿へのリアクションを独自分析し、2016年の国別の傾向・人気ランキングおよび2017年ヒット予測を本日2月16日に発表します。
8Picks
どっちがどっちな昭文社と旺文社、4月1日限定でTwitterアカウントを交換
ITmedia ニュース
|
昭文社と旺文社が4月1日限定で両社の公式Twitterアカウントを交換する「昭文社×旺文社『帰ってきた!どっちがどっち!?』キャンペーン」。
8Picks
「ことりっぷ」が切り開く旅行誌の新たな活路
東洋経済オンライン
|
出版不況と言われて久しい昨今、多くの出版社が「売れる本」「読まれるメディア」作りに尽力している。こうした中、昭文社が発行するエリアガイドブック『ことりっぷ』が、旅行誌として新たな領域に挑んでいる。創…
7Picks
昭文社とゼンリン、分かれた明暗 地図大手2社の「差」とは
J-CASTニュース
|
全国各地の道路地図「スーパーマップル」や、ガイドブックの「まっぷる」などで知られる昭文社(東京都千代田区)が2018年12月13日、19年3月期の業績予想を下方修正し、希望退職を募ると発表した。業績悪化の理由は「長期化する出版不況や無料ナビアプリ」。同じ「地図大手」でも、ゼンリン(北九州市)は、上期(4~9月)としては過去最高の売上高を記録したばかりで、明暗が分かれている。
7Picks
昭文社、観光コンテンツ配信で訪日中国人旅行者向けBtoB事業を本格スタート
財経新聞
|
昭文社は18日、中国国内企業が運営する情報サイト/スマートフォン向けアプリケーションに、訪日中国人旅行者向け情報の配信事業を開始すること発表した。
6Picks
迷子の家族の位置情報をメールで通知「おかえりQR」全国展開
リセマム
|
昭文社は2019年2月5日、道に迷った子どもや高齢者、ペットなどを対象に、IoT技術によりシール型QRコードを読み取ることで家族や介護者に居場所を発信できるサービス「おかえりQR」を、Amazonの専用販売ページにて販売開始した。価格は3,240円(税込・送料別)。
5Picks
爆発人気『ことりっぷ』が変える女子旅の常識
東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト
|
蛍光色の文字やカラフルなイラスト――。派手な表紙が競うように並ぶ旅行ガイド売り場に、“地味さ”ゆえにヒットする、異色のガイドブックがある。昭文社の『ことりっぷ』は、2008年の発売から約5年間で累計900万部を販売。いまや20~30代の旅好き女子に、存在を知らない者はいない。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ