新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD077CW7A49SII6

ボーイング

ボーイング(英語: The Boeing Company)は、アメリカ合衆国に所在する世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。1997年にマクドネル・ダグラス社を買収したため、現在アメリカで唯一の大型旅客機メーカーであり、ヨーロッパのエアバス社と世界市場を二分する巨大企業である。また旅客機だけでなく、軍用機、ミサイル、宇宙船や宇宙機器などの研究開発、設計製造を行う。 ウィキペディア
アメリカ合衆国60606-1596イリノイ州シカゴ、ノース・リバーサイド・プラザ100
詳細を見る
代表者
デニース・ミュレンバーグ(会長兼CEO)
設立年月日
1934-07-19
上場年月日
1990-10-05
上場廃止年月日
2008-08-15
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
119Picks
ボーイング、2030年までに全航空機が100%持続可能な航空燃料での運航へ移行を希望
Engadget 日本版
|
gk-6mt via Getty Images ボーイングが、2030年までに飛行機を100%持続可能燃料で飛行させられるようにするとのコミットメントを発表しました。Boeingはそれが「今後数十年のうちに航空機の炭素排出量を削減するための、最も安全かつ測定可能なソリューション」だとしています。 持続可能な航空燃料は、たとえば植物油や動物性油脂、さまざまなバイオマス廃棄物、リサイクル不可能な...
17Picks
米ボーイング737MAXの運航再開、来週承認へ=欧州当局
Reuters
|
[パリ 19日 ロイター] - 欧州航空安全局(EASA)のエクゼクティブディレクター、パトリック・キー氏は19日、米ボーイングの旅客機「737MAX」の運航再開を来週承認すると述べた。
160Picks
ヴァージン・オービット、航空機からのロケット打ち上げに初成功
AFP
|
【1月18日 AFP】英国の富豪、リチャード・ブランソン氏の宇宙開発企業「ヴァージン・オービット」は17日、ボーイング747型機から打ち上げたロケットを宇宙に到達させることに初めて成功した。
14Picks
ボーイング、20年納入59%減 2年連続でエアバス下回る
共同通信
|
ボーイング、20年納入59%減 【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングは12日、2020年の民間機の納入数が前年比59%減の15...
50Picks
米ボーイング 墜落事故で約2600億円の罰金支払いに同意 司法省
NHKニュース
|
【NHK】2度の墜落事故を起こした、アメリカ航空機大手ボーイングの737MAXをめぐって、アメリカ司法省は、ボーイングが日本円でお…
183Picks
アマゾンが767購入 貨物機へ改修、デルタとウエストジェットから11機
Aviation Wire
|
通販世界最大手アマゾンは現地時間1月5日、ボーイング767-300型機の中古機11機を購入し、旅客機から貨物機に改修して2022年までに自社の貨物便「Amazon Air」に投入すると発表した。米デルタ航空(DAL/D […]
28Picks
ボーイング737MAXが米で運航再開、墜落事故で長期停止
Reuters
|
[ワシントン/シカゴ 29日 ロイター] - 米ボーイングの「737MAX」が29日、米国で運航を再開した。相次ぐ墜落事故を受け運航が停止されていたが、米連邦航空局(FAA)は先月、1年8カ月ぶりに停止措置を解除していた。
61Picks
787で新たな製造問題か ボーイング中型機、米報道
共同通信
|
787で新たな製造問題か 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は14日、米航空機大手ボーイングの中型機...
86Picks
ボーイング787来年減産 需要低迷、日本にも打撃
共同通信
|
ボーイング787来年減産 【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングが、中型旅客機「787」の生産を来年半ばに月5機に減らすこ...
25Picks
ボーイング737MAX、ライアンエアーが追加発注-運航再開へ弾み
Bloomberg.com
|
米ボーイングが、アイルランドの格安航空会社ライアンエアー・ホールディングスから737MAXの受注を獲得した。20カ月にわたり停止しているMAXの運航再開を目指すボーイングにとって重要な受注となった。
83Picks
ボーイング機の運航停止を解除 737MAXで米当局
産経ニュース
|
【ワシントン=塩原永久】米連邦航空局(FAA)は18日、2度の墜落事故を起こした米航空機大手ボーイングの主力旅客機「737MAX」の運航停止命令を1年8カ月ぶりに解除したと発表した。事故原因となった飛行制御のソフトウエアの問題が修正され、機体の安全性が確保されたと結論付けた。
24Picks
EU、航空機補助金巡り米に報復関税 バイデン新政権に期待も
Reuters
|
[ブリュッセル/ベルリン 9日 ロイター] - 欧州連合(EU)は9日、米政府による航空機大手ボーイング<BA.N>への補助金に対抗する措置として、10日から航空機や航空機部品を含む40億ドル相当の米輸入品に対して報復関税を課すと発表した。
17Picks
米FAA、737MAX審査の最終段階 18日に運航停止解除も
Reuters
|
[ワシントン/シアトル 9日 ロイター] - 米連邦航空局(FAA)は、2度の墜落事故を受けて運航停止となっている米ボーイング<BA.N>の旅客機「737MAX」の修正点を巡る審査の最終段階にあり、「数日中」にも完了する可能性がある。スティーブ・ディクソン長官が9日、ロイターに明らかにした。
112Picks
アマゾンがヨーロッパ初となるAmazon Airの地域ハブをドイツに開設
TechCrunch Japan
|
Amazon(アマゾン)はドイツのライプツィヒ / ハレ空港を拠点とする、ヨーロッパ初となるAmazon Airのハブの運営を正式に開始した。この新しい施設は2万平方メートル(6万5600平方フィート)の敷地面積で、アマゾンブランドのボーイング737-800型機を2機導入する予定となっており、これにより同社の全運航機は70機以上になる。 アマゾンによると、この新しいハブはライプツィヒ地域で2...
40Picks
月着陸はボーイングか新興企業か、米新政権が握る命運
Reuters
|
Joey Roulette Eric M. Johnson[ワシントン/シアトル 30日 ロイター] - 米国の次期大統領の座を争うトランプ氏とバイデン氏の政策の違いは、地球を飛び出し、宇宙の領域にまで及んでいる。共和党候補であるトランプ大統領は世界の宇宙開発競争に勝つとして2024年の月面着陸を目指す「アルテミス計画」を打ち出す一方、国際的な共同ミッション「国際宇宙ステーション(ISS)」...
326Picks
【数字で見る】エアバスより厳しい、ボーイングの「苦境」
NewsPicks編集部
|
苦しみはコロナ前から始まっていた。米航空機大手ボーイングが28日、2020年第3四半期(7〜9月期)の決算を発表した。最終損益は4億6600万ドル(約485億円)の赤字(前年同期は11億6700...
38Picks
ボーイング、来年末まで7000人追加削減へ-計3万人の人員減見込む
Bloomberg.com
|
米ボーイングは人員削減を拡大する。新型コロナウイルスのまん延や長引く737MAXの運航停止が財務を圧迫している。
15Picks
米ボーイング4期連続赤字 墜落事故にコロナ追い打ち
共同通信
|
米ボーイング4期連続赤字 【ニューヨーク共同】主力旅客機737MAXの墜落事故を起こし経営危機に陥った米航空機大手ボーイングは...
44Picks
ボーイング737MAXは安全確保、年内飛行再開も-欧州航空当局
Bloomberg
|
欧州航空安全庁(EASA)のエグゼクティブディレクター、パトリック・キー氏は2度の墜落事故後に運航を停止したボーイング737MAXについて、改修で年内の域内飛行に十分な安全性が確保されたことに満足していると述べた。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ