新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD077CW7A49SII6

ボーイング

ボーイング(英語: The Boeing Company)は、アメリカ合衆国に所在する世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。1997年にマクドネル・ダグラス社を買収したため、現在アメリカで唯一の大型旅客機メーカーであり、ヨーロッパのエアバス社と世界市場を二分する巨大企業である。また旅客機だけでなく、軍用機、ミサイル、宇宙船や宇宙機器などの研究開発、設計製造を行う。 ウィキペディア
アメリカ合衆国60606-1596イリノイ州シカゴ、ノース・リバーサイド・プラザ100
詳細を見る
代表者
デニース・ミュレンバーグ(会長兼CEO)
設立年月日
1934-07-19
上場年月日
1990-10-05
上場廃止年月日
2008-08-15
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
20Picks
米ボーイング、737MAX製造を年央前に再開=CEO
Reuters
|
[ワシントン/シカゴ 22日 ロイター] - 米ボーイング<BA.N>のカルホーン最高経営責任者(CEO)は22日、2件の墜落事故を起こし運航停止となっている主力の小型旅客機「737MAX」について、運航再開が見込まれる今年の年央の数カ月前に製造を再開する方針を示した。このほか、ボーイングが配当停止や減配を計画していないことも明らかにした。
40Picks
737MAX運航再開は2020年半ば以降、ボーイングが見通し 株価下落
Reuters
|
[ワシントン/シカゴ 21日 ロイター] - 米ボーイング<BA.N>は21日、737MAX機の運航再開に向けた連邦航空局(FAA)による再認証が、年央以降になるとの見通しを発表した。飛行制御システムを巡る審査などが理由という。
3Picks
運航再開は今年半ば=米ボーイング、737MAXで見通し
時事通信社
|
 【シカゴ時事】米航空機大手ボーイングは21日声明を出し、墜落事故が相次ぎ、世界中で運航停止となっている新型旅客機「737MAX」の運航再開は今年半ばになるとの見通しを示した。米CNBCテレビに...
2Picks
新型コロナウイルス、ボーイング、レイ・ダリオ - 鎌田 傳
BLOGOS - 最新記事
|
大きなニュースが次々と報道され、米国の投資家たちは、連休ボケから直ぐに目が覚めました。一番の話題は新型コロナウイルスです。[画像をブログで見る] 米疾病対策センター(CDC)は、ワシントン州で、中国から戻った30代の男性が新型コロナウイルスによる肺炎と診断されたことを発表しました。このニュースを受けて、一部のバイオテクノロジー株が急騰となりました。下は2例です(日足チャート)。 Nanovi...
1Pick
ボーイング、生産再開急ぐ 737MAXで新CEO
産経ニュース
|
【ワシントン=塩原永久】米ボーイングのカルフーン最高経営責任者(CEO)は22日、生産を停止している新型機「737MAX」について、運航停止が解かれる数カ月前から製造を再開する方針を示した。米当局の運航再開承認は今年半ば以降にずれ込む見込み。自社や部品メーカーの経営への影響を押さえるため生産再開を急ぐ構えだ。
3Picks
737 MAX、今年半ば運航再開目指す ボーイングが声明
Aviation Wire
|
ボーイングは現地時間1月21日(日本時間22日)、737 MAXの運航再開時期について、今年半ばになる見通しだと声明を発表した。運航再開時期はFAA(米国連邦航空局)などの規制当局が決定するものとした上で、航空会社など […]
44Picks
ボーイング、少なくとも100億ドル調達へ金融機関と協議=関係筋
Reuters
|
[ワシントン 20日 ロイター] - 米航空機大手ボーイング<BA.N>は、2件の墜落事故を起こした旅客機737MAX型機の関連費用がかさむ中、少なくとも100億ドル相当の調達を目指して複数の金融機関と協議を行っている。関係筋が20日、ロイターに明らかにした。
2Picks
777X、23日に初飛行へ ボーイングがライブ中継
Aviation Wire
|
ボーイングは、開発中の大型機777Xの初飛行を現地時間1月23日午後に実施する方針を固めた。同社のウェブサイトで離陸の様子をライブ中継する。天候などの理由で延期される可能性もあるとしている。  777Xは777の後継機 […]
2Picks
米ボーイング、737MAXの運航再開をさらに延期 「今年半ば」の見通し
AFP
|
【1月22日 AFP】米航空宇宙機器大手ボーイングは21日、2件の墜落事故を受け昨年3月から運航停止となっている737MAX型機の運航再開はさらに遅れ、今年半ばになるとの見通しを発表した。
3Picks
NY株、小幅続落
時事通信社
|
 【ニューヨーク時事】22日のニューヨーク株式相場は、新型機の運航再開の遅れが懸念されるボーイングが重しになるなどし、小幅続落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比9.77ドル安...
2Picks
ANA、A321neoを18機に 20年度内に拡充
Aviation Wire
|
全日本空輸(ANA/NH)は、小型機のエアバスA321neoを2020年度末までに18機に増やす。羽田-伊丹線や那覇線など幹線で中型機のボーイング787型機や大型機の777を必要としない時間帯や、羽田-広島線などの地方 […]
4Picks
「737MAX」夏まで運航停止 需要期への悪影響「確実」
共同通信
|
「737MAX」夏まで運航停止 【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングは21日、2度の墜落事故を起こし運航停止中の主力機「737...
79Picks
ボーイング、737MAXで新たなソフト問題-運航再開さらに遅れも
Bloomberg
|
米ボーイングは運航停止中の737MAXで新たなソフトウエアの問題が見つかったと明らかにした。追加の対応が必要になるため、運航再開はさらに遅れる可能性がある。
1Pick
ボーイング、737MAXの飛行承認見込みを2020年半ば以降に修正。四半期決算で追加情報公表へ
Engadget 日本版
|
ボーイングが、737MAX旅客機の復帰が少なくとも2020年半ばまで遅れるとの見通しを発表しました。来週の四半期決算で追加の情報を公表するとしています。これまで、航空各社は2020年第1四半期中には連邦航空局の承認が下りると見込んでいたものの、最近になって全面的に書き直したとされるソフトウェアに問題が発見されたため、復帰がさらに遅くなることを予想していました。ボーイングはプレスリリースにて顧...
10Picks
ボーイングの有人宇宙飛行船Starlinerの軌道飛行テスト中の船内映像
TechCrunch Japan
|
2019年末、Boeing(ボーイング)は同社の商業有人宇宙船、Starliner(スターライナー)の軌道飛行テストを行った。これは実際に宇宙飛行士を乗せて飛ぶ前に行われる最重要なイベントだ。しかしテストは計画通りには進まず、スターライナーは国際宇宙ステーションと実際のミッションで指示されているドッキングができなかった。失敗はミッションタイマーのエラーが原因だったが、大部分のテストは成功し、...
55Picks
米ボーイング、MAX運航停止で受注「マイナス」に 納入も半減
Reuters
|
[14日 ロイター] - 米航空機大手ボーイング<BA.N>が14日発表した2019年の総受注数は前年比77%減の246機となり、キャンセルや初期受注の変更を反映した純受注数は54機と昨年の893機から大幅に減少した。
434Picks
ウクライナ機事故、イラン軍が誤射か ミサイルで撃墜の可能性
Reuters
|
[ドバイ/キエフ/ワシントン 9日 ロイター] - ウクライナ政府は9日、同国の旅客機(ボーイング737─800)が8日イランの首都テヘランの空港を離陸した直後に墜落し乗員乗客176人全員が死亡した事故の原因を巡り、ミサイルによる撃墜を含む4つの可能性について調査を進める考えを明らかにした。
508Picks
イランでウクライナ機が離陸直後墜落、エンジン故障か 176人死亡
Reuters
|
[ドバイ/キエフ 8日 ロイター] - ウクライナ国際航空の米ボーイング737型機が8日、イランの首都テヘランのエマームホメイニ空港を離陸した直後に墜落した。イランの報道やウクライナ指導者らによると、乗員乗客176人全員が死亡した。
30Picks
ボーイング、50億ドルのコストに直面か-737MAX操縦士訓練で
Bloomberg
|
米航空機メーカー、ボーイングの737MAXが運航再開となる前に、操縦士がシミュレーターの訓練を受ける必要がある場合、同社のコストは推計で50億ドル(約5500億円)増加するもようだ。ブルームバーグ・インテリジェンスがこうした見方を示した。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ