新着Pick
SPD06POT9V4YYAIJ

パナソニック 株式会社

パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
大阪府門真市大字門真1006番地
06-6908-1121
詳細を見る
概要
登記上の本店は大阪府門真市だが、本社事務所は門真市の隣の大阪府守口市(国道1号、京阪国道・谷町線沿い)に所在する。

34の事業部からなる。社内カンパニー制を採用しており、アプライアンス社・エコソリューションズ社・コネクティッドソリューションズ社・オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社の4カンパニーで構成されている。連結対象会社数は495社。関連会社も含め、家電製品の他にも産業機器・通信機器・住宅設備・環境関連機器などの電気機器を中心に多角的な事業を展開している。

以前はコンシューマー向け製品・サービスに特に力を入れていたが、2013年から企業向け製品・サービス(BtoB)の比率を上げる方向へと舵を切った。現在では売り上げ全体に占める家電の割合は24%である。松下電工の合併および三洋電機を連結対象に収めた現在は、車載設備・住宅設備・エネルギーマネジメント機器などを核とした成長戦略を加速させている。様々な分野や製品で国内外企業と競合しつつも、ソニー・東芝・日立製作所・オリンパス・富士フイルムなどと提携・合弁・事業移管も行っている場合もある。

グローバル展開もしており、数々の業界(アビオニクス、カーナビなどのIVIシステム、車載用リチウムイオン電池、換気扇、コードレス電話、業務用冷蔵庫)で世界シェア1位を誇る。この内、アビオニクスは世界シェア8割と寡占状態が進んでいる。国内では唯一の総合家電メーカー(全部門網羅)となったため、家電業界の多くの部門でトップシェアを有し、家電以外の業界(電池、住宅用太陽光発電、照明器具、電設資材、ホームエレベーター、電動アシスト自転車など)でも国内シェア1位に輝いている。

知財活動に秀でており、パテント・リザルト社の「特許資産規模ランキング」で2017年度は2位を獲得している。
代表者
代表取締役社長 津賀 一宏
設立年月日
1935-12-15
従業員数
269,435 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
45 歳
平均年収
7,745,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ウィーン証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
948Picks
赤字でもないパナソニックが、事業リストラに走る真相
NewsPicks編集部
|
パナソニックは経営危機なのか。液晶、太陽電池、半導体、業務用カメラ、LED照明、あらゆる分野で事業リストラを進めている。営業利益などIFRS基準の損益計算書では見えない真の稼ぎ。キャッシュフロー...
8Picks
パナソニック、新TOF方式距離画像センサーを開発
EE Times Japan
|
パナソニック インダストリアルソリューションズ社は、アバランシェフォトダイオード(APD)画素を用いた新型TOF(Time-of-Flight)方式距離画像センサーを開発した。
2Picks
【インドネシア】パナソニック、家庭用エアコンを初輸出[電機]
NNAアジア経済ニュース
|
【インドネシア】パナソニック、家庭用エアコンを初輸出[電機] パナソニックのインドネシア製造子会社パナソニック・マニュファクチャリング・インドネシア(PMI)は1...
16Picks
冨山氏、日本企業は抜本的変革を パナソニックの社外取締役
共同通信
|
冨山氏、日本企業は抜本的変革を パナソニックの社外取締役を務める経営共創基盤の冨山和彦最高経営責任者=CEO=(59)は15日までに...
11Picks
パナソニックが「カイゼンスイッチ」で人作業を見える化、セル生産にフォーカス
MONOist
|
パナソニックは、「第4回スマート工場EXPO」において、製造現場における作業員の動きを簡単に見える化できるIoTソリューション「カイゼンスイッチ」を展示した。現在開発中だが、パナソニック IS社の工場で実証実験を進めた後、早ければ2020年度後半にも市場投入したい考え。
486Picks
「やりたくない家事1位」の食器洗いから人類を開放する!
ニュースイッチ
|
食器洗い乾燥機(食洗機)は長年「壊れやすい」「きちんと洗えない」というイメージが先行していた。しかしここ数年、食洗機市場はゆるやかに拡大してきている。 再び盛り上がる市場 食洗機自体の歴史は古く、現在国内シェア1位のパナソニックが発売したのは1960年。販売数は長らく伸び悩んでおり、10年ほど前までは撤退する企業が相次ぐ状況だった。  そんな中でも、同社は粘り強くマーケティング活動を続け、こ...
19Picks
一時「V字回復」していたパナソニック、ここへきて再度「低迷」の裏側
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
V字回復を成し遂げたあと、再び業績不振に陥った津賀パナソニック。社長の経営責任を問うのは簡単だが、超巨大企業ゆえの困難をいくつも抱えているうえ、誰にもその解決策が見えていない。
10Picks
東海経済:トヨタとパナソニックが新会社 住宅事業で競争力強化 /愛知
毎日新聞
|
トヨタ自動車とパナソニックが住宅事業を統合した新会社「プライムライフテクノロジーズ」が1月7日に発足した。車や家電で培った両社の強みを組み合わせ、住宅事業や次世代の街づくり事業での競争力強化を目指す。人口減少で逆風が吹く国内住宅市場で、新会社が成長できるか注目が集まる。【宇都宮裕一】
18Picks
パナソニック、スポーツ事業推進部が実践する“儲かる”スポーツビジネス--集客前年比18%増
CNET Japan
|
パナソニックは、スポーツビジネスイノベーション「Keep Fresh」の提案を本格化させる。「スポーツ現場を常に新鮮であり続ける」というコンセプトを実現し、映像・音響、省人化、デジタル、案内、コミュニケーション、移動といった領域で同社が提供するハードウェアやソフトウェアを組み合わせて提案する。
69Picks
パナソニック、テスラ向け事業が四半期で初の黒字 テスラ株急騰
Reuters
|
[東京/サンフランシスコ 3日 ロイター] - パナソニック<6752.T>は3日、米電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>向け米電池工場が四半期ベースで初めて黒字化したことを明らかにした。両社は2014年に協力して電池工場の建設で合意し、これまで赤字が続いていた。
11Picks
勝負所で逃げの一手、成長事業を手放すパナソニック 赤字事業撲滅の「止血」に奔走するパナソニックに明日はあるか
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
2月3日、パナソニックが第3四半期決算を発表した。営業利益が前年同期比で18%減というものだったが、数字以上に印象的だったのは、有望事業を次々と手放すような逃げ腰の姿勢だった。5年後、10年後のパナソニックは、果たしてどのような会社になってしまうのか。
41Picks
アイリスオーヤマとパナソニック、勝ったのはどっち?LED電球の年間シェア争い
BCN+R
|
全国の主要家電量販店・ネットショップのPOSデータを集計した「BCNランキング」で年間販売台数No.1ベンダーを称える「BCN AWARD 2020(2019年1月1日~12月31日の集計データ)」で「LED電球・蛍光灯」部門のトップに輝いたのは販売台数シェア30.3%を獲得したパナソニックだった。2位のアイリスオーヤマ(29.8%)とは、わずか0.5ポイントの僅差だった。
20Picks
「AI小売革命」スーパーの人手不足はAIが救う。欠品検知と自動棚卸しがスゴイ 【NRF2020】
Business Insider Japan
|
1月に開催された小売りテクノロジーの展示会「NRF2020」。そこでは、これまでパナソニックなどが一部ベンダーとの協業で参考出展していたコンピューター・ビジョンを活用した欠品検知の仕組みが、多くのベンダーによって「実際のサービス展示」ができる段階になっていた。 ※前編は以下で公開しています。 “A...
13Picks
トヨタとパナソニックの車載用電池合弁会社、4月1日に事業開始
Reuters
|
[東京 3日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>とパナソニック<6752.T>は3日、車載用電池の合弁会社をについて、4月1日に事業を開始すると発表した。
548Picks
【新戦略】アマゾンで台頭したメーカーが「リアル店舗」を目指す
NewsPicks編集部
|
かつて「家電」と言えば、パナソニックやソニー、シャープ、日立製作所、三菱電機、東芝、三洋電機(現パナソニック)など大手メーカーの花形事業だった。しかし今は、外資企業を含めた事業の売却、撤退など再...
12Picks
車の電動化支える、パナソニックの青色レーザー新技術
ニュースイッチ
|
パナソニックは、銅の溶接や切断などの加工に最適な青色レーザーを高出力化できる技術を開発した。異なる波長のビームを集光する独自技術により、レーザーのパワー密度を高めた。自動車の電動化に伴い、導電性や熱伝導性に優れる銅は活用が広がる。青色波長は銅に対して光吸収率が高く加工精度が良い。今回の技術開発によりモーターやバッテリーの生産効率が向上する見通し。2020年度に自動車メーカー向けを中心に新技術...
143Picks
ラグビー選手・稲垣啓太 「笑う」とか「笑わない」とかじゃない、29歳の思考と本音
THE ANSWER スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト
|
ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で8強入りした日本代表プロップ(PR)稲垣啓太(パナソニック)がこのほど、「THE ANSWER」の独占インタビューに応じ、普段、語られることのない「笑わない男」の思考と本音を明かした。
425Picks
【解説】大企業病・パナにも効く「イノベーションの処方箋」
NewsPicks編集部
|
半導体、液晶、太陽電池の事業ポートフォリオ改革を進めるパナソニック。一方、アマゾンのAWSを使い、ビジネス変革の眼も。それはVieureka(ビューレカ)というプラットフォーム。カメラで集めた個...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ