新着Pick
SPD06POT9V4YYAIJ

パナソニック 株式会社

パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、日本・大阪府門真市に拠点を置く総合電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。家電業界で国内首位。航空電子機器や業務用プロジェクター等で世界首位。 ウィキペディア
大阪府門真市大字門真1006番地
06-6908-1121
詳細を見る
概要
登記上本店は大阪府門真市だが、本社事務所は門真市の隣の大阪府守口市(国道1号沿い)に所在する。

34の事業部からなる。社内カンパニー制を採用しており、アプライアンス社・エコソリューションズ社・コネクティッドソリューションズ社・オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社の4カンパニーで構成されている。連結対象会社数は465社。関連会社も含め、家電製品の他にも産業機器・通信機器・住宅設備・環境関連機器などの電気機器を中心に多角的な事業を展開している。

以前はコンシューマー向け製品・サービスに特に力を入れていたが、2013年から企業向け製品・サービス(BtoB)の比率を上げる方向へと舵を切った。現在では売り上げ全体に占める家電の割合は24%である。パナソニック電工の合併および三洋電機を連結対象に収めた現在は、車載設備・住宅設備・エネルギーマネジメント機器などを核とした成長戦略を加速させている。様々な分野や製品で国内外企業と競合しつつも、ソニー・東芝・日立製作所・オリンパス・富士フイルムなどと提携・合弁・事業移管も行っている場合もある。

グローバル展開もしており、数々の業界(アビオニクス、カーナビなどのIVIシステム、車載用リチウムイオン電池、換気扇、コードレス電話、業務用冷蔵庫)で世界シェア1位を誇る。この内、アビオニクスは世界シェア8割と寡占状態が進んでいる。国内では、家電業界の多くの部門でトップシェアを有し、家電以外の業界(電池、住宅用太陽光発電、照明器具、電設資材、ホームエレベーター、電動アシスト自転車など)でも国内シェア1位に輝いている。

当社は知財活動に秀でており、パテント・リザルト社の「特許資産規模ランキング」で5年連続で1位を獲得している(2013年度末)。
代表者
代表取締役社長 津賀一宏
設立年月日
1935-12-15
従業員数
257,533 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
45 歳
平均年収
7,815,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
328Picks
【完全解説】パナソニックが賭ける「テスラ投資」、その誤解と正解
NewsPicks編集部
|
「記念すべき“ツーショット写真”になるはずが、まさかの展開でした」2017年1月4日、電気自動車(EV)の普及をけん引する米テスラと、パナソニックが共同投資をした、世界最大級のリチウムイオン電池...
462Picks
【独占】ハードウェアを「もう古い」と話す、あなたが「古い」
NewsPicks編集部
|
──この春に、パナソニックへの「電撃移籍」を決めました。なぜ外資系IT企業から、日本の電機メーカーに転職したのでしょう。私が働いているパナソニックのシリコンバレーのオフィスから、外に出ると、あの...
505Picks
【3分解説】赤字1.4兆円からのサバイバル。津賀改革「5つの鍵」
NewsPicks編集部
|
2年で合計1.4兆円の巨額赤字を計上。瀕死の状態のパナソニック社長に、史上最年少で就任した津賀一宏氏。「経営の神様」がつくったパナソニックは次の100年をどう生きるのか。津賀革命5つのカギをスラ...
913Picks
【新】パナソニックの焦燥。日本を見てたら「100年企業」は滅びる
NewsPicks編集部
|
「100年企業という存在は、“化石”になってしまうかもしれない」2017年7月上旬、パナソニックの津賀一宏社長は、これまで一度も訪ねたことがなかった中国の内陸部を巡っていた。足を踏み入れた都市の...
725Picks
【独白1万字】あの“裏切り”から25年、凱旋人事のすべてを語ろう
NewsPicks編集部
|
──今年2月に発表された古巣へのカムバックは、大企業では稀なサプライズ人事として大きな話題になりました。パナソニックへの“再入社”は、津賀一宏社長から声を掛けてもらいました。私のカムバックは、津...
72Picks
パナソニック発AIベンチャー、顔認識で運転見守り
ニュースイッチ
|
PUX(大阪市中央区、深江秀和社長)は、人工知能(AI)を使ってドライバーの状態を認識する技術を開発した。自動車内に設置したカメラの画像から、目の位置と顔の向きをリアルタイムに認識。データと照合して居眠り、雑誌を読む、スマートフォンを見るといった状態を検知すると警告を出す。年内にも商品化する。 PUXはカメラ画像を使った顔認証技術を得意とする。AI技術のディープラーニング(深層学習)を活用し...
243Picks
脱大阪を宣言 「もう限界」訴えたパナソニック・樋口泰行氏の正論
産経ニュース
|
大阪は企業経営がしにくいから東京に行く-。今年5月、大阪府門真市に本社を置くパナソニックの事業方針説明会で衝撃の発言が飛び出した。これから主軸を担う企業向け製品を手がける事業の主要拠点を、門真市から東京に移転させるという。関西経済は有名企業の流出などで地盤沈下が進む。関西企業の代表格、パナソニックもその流れにさおをさした形だ。
140Picks
パナ自動運転車をサイバー攻撃から守る新技術販売へ AIを駆使した防衛対策 2020年にも
産経ニュース
|
パナソニックが2020年にも自動運転車をサイバー攻撃から守る新技術を販売することが分かった。自動運転技術は、地図や交通状況などの情報をインターネットを介して取り込むことが想定されており、サイバー攻撃対策が課題となっている。パナソニックは、人工知能(AI)などを活用した防御システムを国内外の自動車メーカー向けに売り出す。
75Picks
単3電池2本でフィヨルド登頂成功 パナの小型ロボット
朝日新聞デジタル
|
パナソニックは10日、単3乾電池2本で動く小型ロボット「エボルタNEOくん」が、絶景で知られるノルウェーのリーセフィヨルドの断崖絶壁、約1千メートルの登頂に成功したと発表した。 こうした挑戦は、同社…
11Picks
パナソニック、太陽光パネル事業を海外で強化 販売比率9割に 平成31年度以降
産経ニュース
|
パナソニックが太陽光パネル事業の国内外販売比率を平成31年度以降、海外を9割まで引き上げる方針を固めたことが7日、分かった。27年度は海外比率は1割で、国内が9割を占めており、逆転させる。太陽電池の出荷数が年々減少する国内事業を縮小し、需要の高い欧米やアジア、中東などの海外展開を加速する。
194Picks
パナソニックがスポーツ自転車強化、33万円の電動MTB投入へ
Reuters
|
[東京 4日 ロイター] - パナソニック<6752.T>はスポーツモデルの自転車販売を強化する。9月1日に電動アシストマウンテンバイク(MTB)を投入、新たな市場を開拓する。都内で会見したパナソニックサイクルテックの片山栄一社長は「現在2%のスポーツモデルの売上比率を4─5年以内に10%まで引き上げたい」と意欲を示した。
10Picks
INFOBARから無印良品まで、深澤直人の国内初個展に歴代デザインが集結
Fashionsnap.com 最新記事
|
プロダクトデザイナーの深澤直人の国内初となる個展「AMBIENT 深澤直人がデザインする生活の周囲展」が、7月8日にパナソニック汐留ミュージアムでスタートした。代表作から日本初公開となる作品、最新作まで100数点以上を展示。ブランドや企業ごとで区切らずに融合し、生活空間を意識した展示空間に仕上げられた。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
56Picks
パナソニックが「プロパー主義」を捨てる事情
東洋経済オンライン
|
6月29日の定時株主総会で、パナソニックの津賀一宏社長は就任6年目に突入した。2016年度は先行投資がかさみ営業減益に沈んだが、今年度は創業100周年を迎える記念イヤー(1918年3月創業)。増益回帰は至上命令だ。…
9Picks
パナソニック、2016年度は6年ぶりの増収--創業100周年に向け「今何をすべきか」
CNET Japan
|
パナソニックは、2017年6月29日、大阪市中央区の大阪城ホールで、第110回定時株主総会を開催した。議長を務めたパナソニック代表取締役社長の津賀一宏氏は、2016年度の業績を説明するとともに、創業100周年に向けた方向性などを話した。
21Picks
売却危機から起死回生へ パナソニックの自転車「売上高3倍増」目標の勝算
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
総合電機メーカーのパナソニックが、自転車事業の立て直しに乗り出している。製造販売を手がける子会社「パナソニックサイクルテック」(大阪府柏原市)の社長に4月就任した片山栄一氏は、今後10年のうちに売上高を3倍に伸ばす目標を掲げた。日本の自転車市場は長年、安価な中国・台湾製品に押され、国産メーカーの多くは縮小や撤退を余儀なくされてきた。しかし片山氏は、電気自動車(EV)や電動アシスト自転車によっ...
189Picks
パナソニックの家電シェアが急拡大した意外な理由
投信1(トウシンワン)
|
パナソニックの最大の稼ぎ頭であるアプライアンス部門が好調です。その一因である国内市場でのシェアの高まりの背景について考えてみました。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ