新着Pick
SPD04QPI2TH6738L

トヨタ自動車 株式会社

トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
愛知県豊田市トヨタ町1番地
0565-28-2121
詳細を見る
代表者
取締役社長 豊 田 章 男
設立年月日
1937-08-28
従業員数
367,987 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
39 歳
平均年収
8,659,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所(BRDR),シンガポール証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,ミュンヘン証券取引所(ADR),メキシコ証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR),モスクワ証券取引所(ADR),ロンドンインターナショナル市場(ADR),ロンドン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
47Picks
ホンダ、トヨタが4月の中国販売で過去最高 コロナ禍からの回復進む
産経ニュース
|
【海口(中国海南省)=三塚聖平】ホンダが8日発表した中国市場における4月の新車販売台数は、前年同月比31・7%増の14万9423台だった。トヨタ自動車も12・2%増の16万300台で、両社ともに4月として過去最高の販売台数を記録した。
13Picks
ホンダ、トヨタに反旗翻す日本の自動車業界を“トヨタ傘下”扱いする豊田社長への不満
ビジネスジャーナル
|
ホンダの社長に就任した三部敏宏氏が4月23日に社長就任記者会見で、2040年にグローバルで販売するすべての新車を電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)にする目標を発表したことが波紋を広げている。前日に日本自動車工業会(自工会)の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)が記者会見で「カー...
77Picks
ホンダの新展開でサプライヤーが発奮する必然
東洋経済オンライン
|
「豊田章男社長にしてみたら『ばかやろう!』と思っているのではないか」トヨタ系サプライヤ-の首脳は、4月23日にホンダが発表した新たな電動化戦略について、皮肉交じりにそう話した。前日の4月22日、トヨタ自動…
13Picks
これがトヨタ未発表の「S-Palette」!物流専用の自動運転ロボか
自動運転ラボ
|
トヨタ自動車が開発中の「e-Palette」については、すでに業界関係者の多くの人が知るところだろう。自動運転レベル4での走行を実現する自動運転EV(電気自動車)で、東京オリンピックでは選手村で選手の移動車両として使用さ […]
13Picks
菅政権が「邪魔」ばかりするから「トヨタが日本を捨てる日」がやってくる…って本当か?(大原 浩) @moneygendai
マネー現代
|
EV化の推進は、昨年6月16日の「やはり独り勝ち、世界の自動車メーカーはトヨタにひれ伏すのか?」のように倒的な力を持つトヨタをはじめとする「日本勢を引きずり降ろそうとする政治的策略」だとするのは邪推であろうか? もしそうであれば、菅首相は「愚かなEV化戦略」の推進などさっさとやめて、「日本の国益」を守る代弁者になるべきだ。
141Picks
トヨタ・ホンダ・日産も本気を出した!自動車のオンライン販売はどこまで進む?
ニュースイッチ
|
新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、自動車メーカー各社は販売店での対面を基本としてきた車の売り方を多様化している。オンラインでの商談や販売を強化し、接触機会の低減に取り組む。一方、自動運転など先進技術の搭載が広がり、新たな運転を体感する試乗の重要性も高まる。顧客の安全安心や利便性向上への追求は続く。(取材=西沢亮、日下宗大) ホンダは今秋に国内で4輪車のオンライン販売を始めるため、...
19Picks
トヨタの超小型EV「シーポッド」が想像以上に使える! 「イロモノ」じゃないその中身とは
WEB CARTOP
|
EV普及に向けた取り組みとして誕生した  トヨタが昨年末に発売した超小型EVコミューターがシーポッドだ。ボディサイズは全長2490×全幅1290×全高1550mm、ホイールベース1780mmと、軽自動車より小さく、なんとプリウス1台分の駐車スペースに2台置けるミニマムサイズで、駐車スペース難にも対応... The post トヨタの超小型EV「シーポッド」が想像以上に使える! 「イロモノ」じ...
49Picks
ついにトヨタもキャンピングカーに本気! 愛犬家向け「ワンピングエース」5月発売決定
くるまのニュース
|
トヨタが「ハイエース」をベースとした愛犬家向けキャンピングカー「ワンピングエース」を投入。価格設定はリーズナルブルな印象となっていますが、これにはワケがあります。
12Picks
5月12日に自動運転で重大発言?トヨタとソフトバンクG、決算発表を予定
自動運転ラボ
|
トヨタとソフトバンクグループの2021年3月期決算の発表が5月12日に行われる。モビリティ分野で協業する2社の決算発表日が重なったのは偶然だろうが、それぞれビッグな発表があるかもしれない。 各社とも、自動運転分野において […]
11Picks
私が一番伝えたい 「組織は物語でできている」と トヨタのカイゼン物語 - 組織が変わる
Diamond Online
|
リモートワークが長期化している今、わかりあえない上司と部下の「モヤモヤ」は最高潮に達しているのではなかろうか。さらに、経営層からの数字のプレッシャーが高まる一方で、部下にはより細やかなマネジメントが求められる。仕事を抱え込み、孤立無援のマネジャーたちの疲弊度も限界にきている。そこで今回、「HRアワード2020」書籍部門 最優秀賞を受賞した『他者と働く』著者・宇田川元一氏が最新刊『組織が変わる...
11Picks
ホンダが「エンジンを捨てる日」5カ月前に感じた異変 | 経済記者「一線リポート」 | 毎日新聞「経済プレミア」
毎日新聞「経済プレミア」
|
2040年までに世界で新車販売をすべてEV(電気自動車)、FCV(燃料電池車)にする――。4月に就任したばかりのホンダの三部敏宏社長が公表した「脱ガソリン」方針は大きなサプライズだった。ハイブリッド(HV)を主力とするトヨタ自動車を筆頭に、日本メーカーはこれまで「脱ガソリン」に慎重で、これに呼応し
88Picks
軽含む小型EV、3社で共同開発 トヨタ、ダイハツ、スズキ
共同通信
|
軽含む小型EV、3社で共同開発 トヨタ自動車とダイハツ工業、スズキが軽自動車を含む小型の電気自動車(EV)の共同開発を進めることが1...
37Picks
中国当局、トヨタに罰金 合弁設立で独禁法違反
時事ドットコム
|
【北京時事】中国国家市場監督管理総局は30日、トヨタ自動車と中国配車サービス大手の滴滴出行による合弁会社設立をめぐり、独占禁止法違反で両社にそれぞれ50万元(約840万円)の罰金を科したと発表した。3月にはソフトバンクに対しても滴滴との合弁設立で同額の罰金を科している。
552Picks
【3分解説】トヨタはLyftから自動運転の「人材」を買収した
NewsPicks編集部
|
この買収は、自動運転の技術開発レースにどう影響するのか。4月26日、トヨタ自動車は、米ライドシェア大手リフトの自動運転部門を5億5000万ドル(約590億円)で買収することを発表した(買収完了は...
104Picks
トヨタ・ダイハツ・スバル・マツダ・スズキの5社、次世代車載通信機の仕様を共通化 競争領域の車両データは共有せず
日刊自動車新聞 電子版
|
トヨタ自動車は27日、同社と資本提携している日系自動車メーカー4社とともに次世代の車載通信機の技術仕様を共通化すると発表した。各社が展開するコネクテッドカーの通信システムのベースとなる部分を統一する…
18Picks
トヨタが開発した「水素エンジン」、燃料電池と何が違うのか? - M&A Online - M&Aをもっと身近に。
maonline.jp
|
トヨタが2021年4月に自社開発の水素エンジンを搭載した「カローラ スポーツ」を富士スピードウェイで初公開した。公道を走行する前提ではなく、「スーパー耐久」に出場するレース車両として開発されている。同じ水素を燃料とする燃料電池車との違いは?
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ