新着Pick
SPD04QPI2TH6738L

トヨタ自動車 株式会社

トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
愛知県豊田市トヨタ町1番地
0565-28-2121
詳細を見る
代表者
取締役社長 豊 田 章 男
設立年月日
1937-08-28
従業員数
372,636 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
39 歳
平均年収
8,516,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所(BRDR),シンガポール証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR),ロンドン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
トヨタが中国の2工場生産再開 稼働を抑制、マツダも
共同通信
|
トヨタ自動車は17日、新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受けて春節明けの稼働を停止していた中国の長春と広州の工場の生産を再開した。いずれも稼働率を抑えており、生産台数は通常時の半分程度になるとみられる。マツダも中国・南京にある完成車工場の生産を再開した。
177Picks
トヨタ、中国3工場を17日以降再開 新型肺炎で停止中
朝日新聞デジタル
|
トヨタ自動車は15日、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大で操業を停止している中国国内の四つの完成車工場のうち、3工場を17日以降に再開することを明らかにした。 広東省広州市、吉林省長春市の各工場を1…
40Picks
ベルトコンベヤーを捨てた スポーツカーづくりから始まるトヨタの「革命」
朝日新聞GLOBE+
|
村田久武 TOYOTA GAZOO Racing WECチーム代表の「突破する力」(前編)トヨタ自動車が新しい車づくりへの挑戦を始めた。レースやラリーでの車づくりのノウハウを最新スポーツカーに導入し、その生産ラインではベルトコンベヤー...
3Picks
トヨタ、中国工場の稼働再開=17日以降、本格復帰には時間
時事通信社
|
 トヨタ自動車は15日、中国で拡大している新型肺炎の影響で操業再開時期を先送りしていた同国の四つの完成車工場について、17日に広東・吉林両省、18日に天津市の合わせて3拠点で稼働を再開することを...
2Picks
トヨタ工業学園で卒業式 「変革の原動力に」と豊田社長
共同通信
|
トヨタ工業学園で卒業式 トヨタ自動車の企業内訓練校「トヨタ工業学園」は17日、愛知県豊田市のトヨタ本社で卒業式を開いた。車づ...
5Picks
トヨタが中国生産を段階的に再開、17日から 通常稼働時期は未定
Reuters
|
[東京 16日 ロイター] - トヨタ自動車は15日、新型肺炎の感染拡大を受けて停止していた中国での生産を17日から段階的に再開すると明らかにした。通常稼働に戻る時期は未定としている。当初は春節明けの3ー4日から稼働する予定だった。
2Picks
トヨタが中国の2工場生産再開 稼働を抑制、マツダも
共同通信
|
トヨタが中国の2工場生産再開 トヨタ自動車は17日、新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受けて春節明けの稼働を停止していた中国の長春...
8Picks
トヨタに全量供給する電池メーカー、来年末に生産能力5割増へ
ニュースイッチ
|
プライムアースEVエナジー(PEVE、静岡県湖西市)の北田真治社長は12日、日刊工業新聞社の取材に応じ、2021年末までに車載電池の世界生産能力を320万台分体制にする方針を明らかにした。PEVEは日本に3カ所、中国に1カ所の生産拠点を持つ。日本を280万台分、中国を40万台分とする計画だ。同社はトヨタに全量を供給しており、トヨタ自動車への供給状況を踏まえると21年末に現状比5割増程度になる...
334Picks
"広告宣伝費ゼロ"のグローバルD2C企業、テスラモーターズのマーケティング戦略
note(ノート)
|
先日テスラモーターズ(Tesla Moters)の直近決算に関するStockclipの記事を引用したところ、予想外に反響がありました。一見すると多額のマーケティング予算を投下しているように思える当社が、広告宣伝費を1円も使っていなかったという事実には、相当なインパクトがあったと推察されます(トヨタの年間広告宣伝費は4,500〜5,000億円規模)。 近年D2Cブランドが話題になることも増えて...
(21件の記事)
21Picks
「フィット vs ヤリス vs ノート」小型車戦争の勝者は?
ニュースイッチ
|
ホンダは、小型車「フィット」を約6年半ぶりに全面改良して14日に発売する。10日にはトヨタ自動車が同「ヤリス」の新モデルを発売したばかり。また年内には日産自動車が同「ノート」を全面改良する見込み。相次ぐ新モデル投入は、縮小傾向にある小型車市場の活性化につながるか。(取材=編集委員・後藤信之) 新型フィットは、消費者の潜在ニーズを探る独自の調査手法で「心地良さを追求した」と開発責任者の田中健樹...
3Picks
トヨタ系サプライヤーが役員スリム化に動く、グループあげてスピード経営
ニュースイッチ
|
トヨタ自動車系のジェイテクトと愛知製鋼は4月から経営体制を大きく変える。ジェイテクトは執行役員を廃止し、取締役をはじめ46人の役員を半数程度に削減。愛知製鋼は役員階層を統合する。自動車産業は自動運転や電動化への対応など環境変化が激しい。両社は組織のスリム化で経営のスピードを加速する。 ジェイテクトは4月1日付で執行役員を廃止し役員を半数にする。17日にも発表する。同社の執行役員は現在、常務執...
2Picks
トヨタ、中国の2工場再開 生産態勢は通常の半分に抑制
朝日新聞デジタル
|
トヨタ自動車は17日、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大で操業を停止していた中国国内の四つの完成車工場のうち、広東省広州市と吉林省長春市の工場の稼働を再開した。ただ、生産態勢を通常の半分ほどに抑えて…
14Picks
見えてきたトヨタの世界販売1000万台超え、「競争力と魅力」併せ持つ
ニュースイッチ
|
トヨタ自動車のグローバル販売が成長軌道を描いている。世界の自動車市場が縮小傾向にある中、2019年(暦年)は北米や中国など主要市場で軒並み販売台数が伸長。各国・地域の状況に即した活動を徹底したことが原動力になっている。 「グローバルに自動車市場が冷え込む中、トヨタは(19年の)販売目標を上回ることができた」。都内で6日に開いた19年4―12月期連結決算の会見で、販売戦略を説明したディディエ・...
13Picks
自動運転開発費、トヨタは試算ベースで世界4位 首位はあの企業
自動運転ラボ
|
米テックメディアの「The Information」が、自動運転業界にとっては興味深い試算データを公表し、話題になっている。2019年までに自動運転開発に各社が少なくともいくらと投じたかというもので、世界で初めて自動運転 […]
18Picks
トヨタ春交渉2020 要求申し入れ ~「家族の話し合い」を目指して~
トヨタイムズ
|
2月12日、組合から会社へ賃金・賞与の申し入れが行われた。本年もここから、トヨタの労使交渉がスタートする。
10Picks
東海経済:トヨタとパナソニックが新会社 住宅事業で競争力強化 /愛知
毎日新聞
|
トヨタ自動車とパナソニックが住宅事業を統合した新会社「プライムライフテクノロジーズ」が1月7日に発足した。車や家電で培った両社の強みを組み合わせ、住宅事業や次世代の街づくり事業での競争力強化を目指す。人口減少で逆風が吹く国内住宅市場で、新会社が成長できるか注目が集まる。【宇都宮裕一】
268Picks
トヨタ、純利益を上方修正 20年3月期予想
共同通信
|
トヨタ、純利益を上方修正 トヨタ自動車は6日、2020年3月期の連結純利益予想を従来の2兆1500億円から2兆3500億円に上...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ