新着Pick
SPD04I0BKYLQNWYE

三井不動産 株式会社

三井不動産株式会社(みつい ふどうさん、英称:Mitsui Fudosan Co., Ltd.)は東京都に本社を置く総合不動産会社である。戦後一貫して不動産業界において売上1位に君臨している。三井住友銀行、三井物産と共に三井グループの御三家である。 ウィキペディア
東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号
03-3246-3131
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 菰田 正信
設立年月日
1941-07-15
従業員数
20,864 人
上場年月日
1949-05-30
平均年齢
40 歳
平均年収
12,734,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
40Picks
海外初のららぽーとが上海に、ユニクロやニトリなど約180店舗を展開
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
三井不動産が、上海に「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」を出店する。ららぽーとが海外に進出するのは今回が初となる。オープン日は4月28日。今秋までに中国国内外のブランド約180店舗を順次展開する。施設デザインには日本の文化である折り紙の要素を取り入れた。 このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
144Picks
帝国ホテル「建替え計画」三井不動産と基本合意 総事業費「約2,500億円」程度見込む
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
帝国ホテルは、3月25日開催の取締役会において、帝国ホテル東京の建て替え計画の実施方針を決定し、これに伴い、三井不動産との間で、帝国ホテル東京の建て替え等に関連した共同事業に関する基本合意書を締結
689Picks
【楠木建×須永尚】“不動産の移動化”で生まれる新たな体験価値とは
ライフスタイルやワークスタイルの多様化が加速した2020年。今後ますます時間や場所の概念がボーダーレス化することが予想される中、三井不動産は、ヒト・モノ・サービスの「移動」に特化したモビリティ領...
255Picks
三井不動産、ホテルの月額定額プラン「サブ住む」--「HOTELどこでもパス」と「HOTELここだけパス」
CNET Japan
|
三井不動産および三井不動産ホテルマネジメントは、ライフスタイルに応じて2種類から選べる、ホテルの月額定額プラン「サブ住む」の提供を開始した。
161Picks
国立大の土地活用「本命」の東大が動いた!三井不動産や三菱地所が事業協力
ニュースイッチ
|
東京大学は白金台キャンパス(東京都港区)と目白台キャンパス(同文京区)を滞在型ホテルやマンション、老人ホーム、クリニックモールなどに活用する計画を、3月末までに文部科学省へ認可申請する。所有する都心一等地の一般定期借地権による事業収入確保に、地域密着医療や東大の施設整備も組み合わせた。一時金約20億円に加え、1億―2億円の地代を50―70年程度にわたり受け取る。 東大医科学研究所がある白金台...
266Picks
お店が近所にやってくる! 三井不動産が「動く店舗」で打ち出す、買い物体験の新機軸
ITmedia ビジネスオンライン
|
三井不動産が「移動商業店舗」事業を始動。飲食や日用品、サービスなどの移動店舗を人々の生活圏で展開する。場所や時間などで変わるニーズに柔軟に対応。店舗にとっては低コストで直接客と触れ合う機会になる。“移動”を新たな成長分野としていく方針だ。
14Picks
三井不動産とJAXAが連携! 日本橋を拠点に宇宙産業創出を加速
マッシュメディア
|
三井不動産株式会社は、産学官の多様なプレイヤーと宇宙ビジネスを共創するプロジェクト「X-NIHONBASHI(クロス・ニホンバシ)」を推進中。2020年12月に日本橋三井タワーに「X-NIHONBASHI TOWER」を
42Picks
三井不動産、DX方針・推進体制・事例をまとめた「2020 DX白書」を公開
デジタルシフトタイムズ
|
三井不動産株式会社は、グループ長期経営方針「VISION 2025」で掲げる「テクノロジーを活用し、不動産業そのものをイノベーション」の実現に向けたDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進...
10Picks
電通「本社ビル売却」のウラで、東京の超有名ビルが大量売却その「意外な理由」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
電通やエイベックスなど、主要企業が本社ビルを売却する事例が相次いでいる。両社はこのところ業績が悪化しているのでリストラの一環と見なすことができるが、三井不動産が旗艦ビルである新宿三井ビルディングや東京駅のグラントウキョウサウスタワーの一部を手放すなど、不動産会社による大型売却も目立つ。背景には何があるのだろうか。
82Picks
東京ドーム、三井不動産によるTOB成立 上場廃止へ
Reuters
|
[東京 19日 ロイター] - 東京ドームは19日、三井不動産による公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。買い付け後の三井不の東京ドーム株の所有比率は84.82%。今後は全株取得に向けた手続きに入り、東京ドームは上場廃止となる。
40Picks
三井不や三菱地所に野村不も。不動産業界が挑む「MaaS」事業の勝算
ニュースイッチ
|
2021年は不動産各社がMaaS(統合型移動サービス)の取り組みを本格発進する年になりそうだ。三井不動産はバスやタクシーなど複数の交通手段を一つのアプリケーション(応用ソフト)で利用できるサービスの実証実験を推進中。野村不動産はベンチャーを通じて、1月中に宅配を試行的に始める。自社で手がけるマンションや商業施設などの利用者に移動の便を提供し、自社物件の価値向上や街のにぎわい創出につなげる。(...
25Picks
大手不動産5社、なぜ業績の明暗が鮮明?三菱地所・野村は増益、三井・住友・東急は減益
ビジネスジャーナル
|
不動産大手5社の2020年4~9月期連結決算は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、業績の明暗がはっきりと分かれた。三菱地所、野村不動産ホールディングス(HD)の2社は本業の儲けを示す営業利益が増えた。一方、三井不動産や住友不動産、東急不動産ホールディングスは減益だった。各社とも...
627Picks
三井不動産が東京ドームにTOB実施で最終調整、1000億円規模-関係者
Bloomberg
|
三井不動産は26日までに、東京ドームに対し、株式公開買い付け(TOB)を実施する方向で最終調整に入った。取締役会の賛同を前提とした友好的な買収となる。読売新聞グループ本社が一部出資する可能性もある。今日にも発表する。
37Picks
実店舗とECに加えた新しい販路「動くお店」。三井不動産が進める「移動商業店舗」プロジェクトとは
ネットショップ担当者フォーラム
|
三井不動産が進めている「移動商業店舗」は、ユーザーがリアルとデジタルの垣根を超え、“どんな場所”でも買い物ができるシームレスな買い物体験を生み出すプロジェクト
34Picks
三井不動産、日本初のマンション住民向けMaaSサブスク!Whimを導入
自動運転ラボ
|
三井不動産株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:菰田正信)は2020年12月20日までに、日本橋エリアと豊洲エリアにおける「不動産×MaaS」の実証実験の開始について発表した。 日本橋エリアでは2020年12月1 […]
346Picks
三井不動産、東京ドーム買収へ 読売新聞グループと資本提携
共同通信
|
三井不動産と読売新聞が資本業務提携へ
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ