新着Pick
SPD02A98MCQ3R48U

Alibaba Group Holding Ltd

阿里巴巴集団(アリババジタン、日本語: アリババ・グループ・ホールディング、英語: Alibaba Group Holding Limited)は、中華人民共和国の情報技術 (IT)などを行う会社であり、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。 ウィキペディア
969 West Wen Yi Road Yu Hang District Hangzhou, Zhejiang China
+86 571 8502 2077
詳細を見る
概要
1999年3月創業。企業間電子商取引をサポートするマッチングサイト「阿里巴巴 (Alibaba.com; アリババ・コム)」が多くの会員を集め瞬く間に急成長。

以降、電子商取引サイト「淘宝網 (Taobao.com)」、検索サイト「Yahoo!中国雅虎」、電子マネーサービス「支付宝 (Alipay)」、ソフトウェア開発会社「阿里軟件 (Alisoft)」(現在はアリババドットコムとアリババクラウドコンピューティングに合併) などの会社を設立または買収し傘下に収める。

国際的な知名度を高めたのは、2005年に行ったYahoo!中国の買収案件を成立させたことから。この際、アメリカYahoo!は阿里巴巴集団の株を入手し、2007年現在筆頭株主となっている。

創業者は馬雲(马云)。
アメリカ検索サイト大手ヤフーの創業者ジェリー・ヤン、ソフトバンクの孫正義と交流があり、2007年からソフトバンク取締役を務める。

2007年11月に阿里巴巴網絡有限公司(アリババ・ドットコム)を香港証券取引所のメインボードに上場、時価総額2兆円を超え当時世界史上最大のIPOとして話題を呼んだ。2012年6月、アリババ・グループによる株式公開買付けにより、香港証券取引所の上場を廃止。買付け価格は、上場公募時の価格と同じ一株13.50香港ドルであった。

2014年、ロスチャイルドを財務アドバイザーに起用し、ニューヨーク証券取引所に上場した。上場の準備段階でフィデリティ・インベストメンツを自社の金融仲介に参加させていた。2015年、スナップチャットに2億ドルの出資を予定。

2015年から8年契約でFIFAクラブワールドカップの協賛スポンサーに就いている。2018年より10年契約で 国際オリンピック委員会 (IOC)のワールドワイドパートナーとなることも発表されている。子会社のアリスポーツはアジアオリンピック評議会(OCA)と提携してエレクトロニック・スポーツをアジア競技大会のメダル種目にすることを発表している。

2016年、3月期の決算で、傘下のサイトで売り買いされた流通総額は前年比27%増の4850億米ドル (約51.9兆円)だった。米ウォルマート、米コストコ、仏カルフールを上回り、初めて世界最大の小売企業・流通企業となった。営業利益が前年同期比26%増の291億元 (約4800億円)。スマートフォン経由でのネット通販が伸び、増収増益が続いた。売上高は同33%増の1011億元 (約1兆6671億円)。15年11月に実施した大規模セールの取引額が912億元と14年より6割増えたほか、スマートフォン経由での売上高も2.8倍に増えた。通期の総取引額は同27%増の3兆920億元 (約49兆8121億円)。投資収益などが膨らみ、最終利益は同2.9倍の712億元 (約1兆1740億円)。。また、時価総額ではテンセントを抜いてアジア最大の企業にもなった。

2015年からインド電子決済最大手のに巨額の出資をアリババの関連会社とともに行っており、インドでの高額紙幣廃止を追い風にシェアを拡大している。なお、2017年にはアリババと提携してるソフトバンクも同企業に出資してアリババと並ぶ大株主となった。
代表者
Simon Huang (President),Zhaoxi, Jonathan Lu (Chief Executive Officer),Daniel Yong Zhang (Chief Executive Officer),Jianhang Jin (President),Michael J Evans (President),Yongfu Yu (President)
設立年月日
1999
従業員数
50,097 人
上場年月日
2014-09-19
上場市場
ニューヨーク証券取引所(ADR),OTCピンクシート(ADR),スイス証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所(ADR),ハンブルグ証券取引所(ADR),フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所(ADR),メキシコ証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
62Picks
動画:アリババ創業者、従業員4万人の前でマイケル踊る 中国
www.afpbb.com
|
※一部、音声はありません 【9月14日 AFP】中国のインターネット通販大手アリババ(阿里巴巴、Alibaba)の創業者で、中国一の富豪ジャック・マー(Jack Ma)氏が、同国浙江省(Zhejiang)杭州市(Hangzhou)で行われたアリババ創業18周年を祝う集まりに出席し、従業員約4万人の前で、故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)のメドレー曲に合わせダンスを披露した。
14Picks
最先端「無人店舗」の虚ろさを突いた中国のおばさん ジャック・マーのデジタル革命で中国人は幸せになったのか?
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
インターネット上で仮想店舗の一大帝国を築いたジャック・マー氏が、最近リアルな店舗への進出に力を入れ始め、中国人の耳目を集めている。この夏、アリババグループは「無人スーパー」を浙江省杭州市に開店した。
151Picks
中国3強(百度・アリババ・テンセント) vs 日本3強(ヤフー・楽天・LINE)の決算比較
決算が読めるようになるノート
|
今日は中国の「3強」と呼ばれる、百度(Baidu)、アリババ(Alibaba)、テンセント(Tencent)の決算を詳しく見てみたいと思います。 この3社は、中国でそれぞれの分野で圧倒的なマーケットシェアを誇っており、この3社の頭文字から「BAT」と略称で呼ばれることがあります。 中国のインターネット業界は、日本のインターネット業界とは全く異なり、独立していると言っても過言ではありません。 ...
78Picks
中国IT業界「プライバシー関係なし」の強みで独特の発展
ダイヤモンド・オンライン
|
日本に来ると、最初に財布を買いたがる中国人観光客が増えているそうだ。中国では、電子商取引(EC)大手のアリババ集団が提供するアリペイや、IT大手のテンセントが提供するウィーチャットペイといったスマートフォン決済が爆発的に普及しており、財布を持たない人が増加しているためだ。
232Picks
Alibaba(阿里巴巴)、世界最大の賭博都市マカオをスマートシティへと変革させる計画を発表
THE BRIDGE
|
Alibaba(阿里巴巴)が、歴史ある都市、かつ世界最大の賭博施設を誇るマカオを Alibaba Cloud(阿里雲)のサービスによって将来のスマート... The post Alibaba(阿里巴巴)、世界最大の賭博都市マカオをスマートシティへと変革させる計画を発表 appeared first on THE BRIDGE(ザ・ブリッジ).
46Picks
アマゾンが中国で採用積極化-アリババに対抗し技術者など数百人規模
Bloomberg
|
(Bloomberg) --米アマゾン・ドット・コムは世界最大のオンライン・ショッピング市場である中国でアリババ・グループ・ホールディングから一定のシェアを取り戻すための体制作りとして、同国内でインターネットのソフトウエア・エンジニアからAI(人工知能)アシスタント「アレクサ」のデザイナーに及ぶ職種の人材を数百人規模で採用しようとしている。
48Picks
中国出前市場、アリババとテンセントが火花 業界1位と3位が合併
www.afpbb.com
|
【9月11日 CNS】中国の出前サービス大手、餓了麼(Ele.me)が、同業の百度外売(Baidu Waimai)を吸収合併すると発表した。
22Picks
アリババのクラウド事業がAWSみたいなバケモノになりつつある件
決算が読めるようになるノート
|
今日は、世界最大のEコマースマーケットプレイス、アリババのクラウド事業について、詳しく見てみたいと思います。  クラウド事業といえば、AmazonのAWSを思い浮かべる方も多いかと思いますが、AWSに相当するものが、アリババの、アリババクラウドと呼ばれる事業です。   オリンピックのワールドクラウドサービスパートナーにもなり、アリババが積極的に投資をしている分野です。サービス内容的には、Am...
118Picks
ロボットが走り回る…「お掃除」ではありません 広東・アリババ傘下の企業倉庫
www.afpbb.com
|
【8月15日 CNS】中国・広東省(Guangdong)恵州市(Huizhou)恵陽区に、アリババ(Alibaba)傘下の物流サービス会社菜鳥網絡(Cainiao Network)の中国国内最大のスマートロボット倉庫がある。
218Picks
決済ブームによる競争!「キャッシュレス社会」は実現なるか?
www.afpbb.com
|
【8月8日 CNS】「キャッシュレスウィーク」が到来した! 中国IT大手のテンセント(Tencent)傘下のスマホ決済サービス「ウィチャットペイ(WeChat Pay)」とアリババ・グループ・ホールディング(Alibaba Group Holding)傘下のオンライン決済サービス「アリペイ(Alipay)」が1日、スマホ決済利用時の報奨金キャンペーンなど大々的なキャンペーンをスタートさせた。
87Picks
ゴールドマン・サックス「中国のAI技術は米国に追いつく」と予想
ZUU Online|経済金融メディア
|
ゴールドマン・サックスが最新の報告書の中で、「中国がAI(人工知能)で米国に追いつく」との見解を示していると欧米メディアが報じた。 アリババ、百度、テンセント、滴滴出行など、テクノロジーを屈指した大手企業がAI技術に本腰を入れ始めた今、中華人民共和国国務院は 同国のAI産業が「2030年までに1478億ドルに成長する」と予測している。 ■ゴールドマン「中国の次なる改革領域はAI」 多くの主要...
18Picks
巨大生け簀で客を圧倒、アリババがリアル店舗で勝負 EC最大手が挑む流通革命の中身とは
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
上海に「すごい食品スーパー」があると聞き、訪れてみた。eコマース最大手のアリババグループが手掛ける「盒馬生鮮(フーマーションシエン)」というスーパーだ。
15Picks
アリババが描く「小売業の未来」 Eコマースと実店舗を統合へ
Forbes Japan
|
中国のアリババはEコマース分野で国内の覇権を握ったが、同社の未来はリアル店舗にある。アリババは実店舗の買収を進め、Eコマースとリアル店舗の買い物を統合する動きに出ている。過去2年でアリババは約80億ドル(約8700億円)の資金をリアル店舗に・・・
105Picks
中国アリババがAIスマートスピーカー「Tmall Genie」発表。中国ECサイトTmallでの買物に対応
Engadget 日本版
|
各社の参入が相次ぐスマートスピーカーですが、今度は中国から新製品が登場します。中国最大のECサイト TaobaoやTmallを擁するAlibabaが、独自の音声AIアシスタントAliGenieを搭載するスマートスピーカーTmall Genie(天猫精灵X1)を発表しました。 どことなくAmazon Echoに似た円筒形のシルエットですが、アクティブな状態ではリング状のLEDが明暗するなどハー...
94Picks
中国アリペイ上陸も日本での普及が疑問視される理由 - China Report 中国は今
Diamond Online
|
中国で爆発的に普及しているモバイル決済。中でも、人気の「支払宝(アリペイ)」が、ついに日本にも上陸するという。“現金信仰”が強い日本で果たして普及するのか、取材してみた。
20Picks
中国人の欲しい物が変わった――アリババ越境ECトップ訪日の理由
Newsweek日本版
|
<アリババグループ越境EC部門の総経理にインタビュー。かつてより注目度の落ちた越...
16Picks
アマゾンに勝るアリババの「ビジネスモデル」、支える5つの要因
Forbes Japan
|
中国の電子商取引大手アリババ・グループは過去12か月間の株価上昇率で、米アマゾンを上回っている。アマゾンがおよそ26%の伸びだったのに対し、アリババは75%近い上昇を記録した。その理由はどこにあるのだろうか──。理由は複数ある。まず、もとも・・・
16Picks
中国アリババの時価総額、米Amazonに迫る
ZUU Online|経済金融メディア
|
アリババの4~6月期四半期決算における売り上げ、利益の伸びは、米国Amazonのそれを大きく上回った。また株式時価総額でも肩を並べつつある。ニュースサイト「今日頭条」はこの状況を“大戦勃発の前夜”と伝えている。それは正しい認識なのだろうか。詳しく見ていこう。 ■アマゾンを追い上げるアリババ 目前の株価は、アリババ174.5ドルに対し、アマゾンは996.9ドルである。しかし時価総額では、403...
145Picks
突然姿を消した中国の大富豪起業家、雌伏の時経て脳研究で復活
www.bloomberg.co.jp
|
十数年前、中国最大のインターネット企業はアリババでもテンセントでもなく、ゲーム開発の盛大互動娯楽(シャンダ・インタラクティブ・エンターテインメント)だった。創業者は陳天橋氏。若干30歳で大富豪の仲間入りを果たした人物だ。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ