新着Pick
SPD02A98MCQ3R48U

Alibaba Group Holding Ltd

阿里巴巴集団(アリババジタン、日本語: アリババ・グループ・ホールディング、英語: Alibaba Group Holding Limited)は、中華人民共和国の情報技術 (IT)などを行う会社であり、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。 ウィキペディア
969 West Wen Yi Road Yu Hang District Hangzhou, Zhejiang China
+86 571 8502 2077
詳細を見る
概要
1999年3月創業。企業間電子商取引をサポートするマッチングサイト「阿里巴巴 (Alibaba.com; アリババ・コム)」が多くの会員を集め瞬く間に急成長。

以降、電子商取引サイト「淘宝網 (Taobao.com)」、検索サイト「Yahoo!中国雅虎」、電子マネーサービス「支付宝 (Alipay)」、ソフトウェア開発会社「阿里軟件 (Alisoft)」(現在はアリババドットコムとアリババクラウドコンピューティングに合併) などの会社を設立または買収し傘下に収める。

国際的な知名度を高めたのは、2005年に行ったYahoo!中国の買収案件を成立させたことから。この際、アメリカYahoo!は阿里巴巴集団の株を入手し、2007年現在筆頭株主となっている。

創業者は馬雲(马云)。
アメリカ検索サイト大手ヤフーの創業者ジェリー・ヤン、ソフトバンクの孫正義と交流があり、2007年からソフトバンク取締役を務める。

2007年11月に阿里巴巴網絡有限公司(アリババ・ドットコム)を香港証券取引所のメインボードに上場、時価総額2兆円を超え当時世界史上最大のIPOとして話題を呼んだ。2012年6月、アリババ・グループによる株式公開買付けにより、香港証券取引所の上場を廃止。買付け価格は、上場公募時の価格と同じ一株13.50香港ドルであった。

2014年、ロスチャイルドを財務アドバイザーに起用し、ニューヨーク証券取引所に上場した。上場の準備段階でフィデリティ・インベストメンツを自社の金融仲介に参加させていた。2015年、スナップチャットに2億ドルの出資を予定。

2015年から8年契約でFIFAクラブワールドカップの協賛スポンサーに就いている。2018年より10年契約で 国際オリンピック委員会 (IOC)のワールドワイドパートナーとなることも発表されている。子会社のアリスポーツはアジアオリンピック評議会(OCA)と提携してエレクトロニック・スポーツをアジア競技大会のメダル種目にすることを発表している。

2016年、3月期の決算で、傘下のサイトで売り買いされた流通総額は前年比27%増の4850億米ドル (約51.9兆円)だった。米ウォルマート、米コストコ、仏カルフールを上回り、初めて世界最大の小売企業・流通企業となった。営業利益が前年同期比26%増の291億元 (約4800億円)。スマートフォン経由でのネット通販が伸び、増収増益が続いた。売上高は同33%増の1011億元 (約1兆6671億円)。15年11月に実施した大規模セールの取引額が912億元と14年より6割増えたほか、スマートフォン経由での売上高も2.8倍に増えた。通期の総取引額は同27%増の3兆920億元 (約49兆8121億円)。投資収益などが膨らみ、最終利益は同2.9倍の712億元 (約1兆1740億円)。。また、時価総額ではテンセントを抜いてアジア最大の企業にもなった。

2015年からインド電子決済最大手のに巨額の出資をアリババの関連会社とともに行っており、インドでの高額紙幣廃止を追い風にシェアを拡大している。なお、2017年にはアリババと提携してるソフトバンクも同企業に出資してアリババと並ぶ大株主となった。
代表者
Simon Huang (President),Zhaoxi, Jonathan Lu (Chief Executive Officer),Daniel Yong Zhang (Chief Executive Officer),Jianhang Jin (President),Michael J Evans (President),Yongfu Yu (President)
設立年月日
1999
従業員数
50,097 人
上場年月日
2014-09-19
上場市場
ニューヨーク証券取引所(ADR),OTCピンクシート(ADR),スイス証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所(ADR),ハンブルグ証券取引所(ADR),フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所(ADR),メキシコ証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
104Picks
中国アリババがAIスマートスピーカー「Tmall Genie」発表。中国ECサイトTmallでの買物に対応
Engadget 日本版
|
各社の参入が相次ぐスマートスピーカーですが、今度は中国から新製品が登場します。中国最大のECサイト TaobaoやTmallを擁するAlibabaが、独自の音声AIアシスタントAliGenieを搭載するスマートスピーカーTmall Genie(天猫精灵X1)を発表しました。 どことなくAmazon Echoに似た円筒形のシルエットですが、アクティブな状態ではリング状のLEDが明暗するなどハー...
3Picks
Alibaba(阿里巴巴)、音声アシスタント「Tmall Genie X1(天猫精灵 X1)」をローンチ
THE BRIDGE
|
中国 e コマースの大手 Alibaba(阿里巴巴)は本日(原文掲載日:7月5日)、スマートスピーカー 「Tmall Genie X1(天猫精灵 X1... The post Alibaba(阿里巴巴)、音声アシスタント「Tmall Genie X1(天猫精灵 X1)」をローンチ appeared first on THE BRIDGE(ザ・ブリッジ).
183Picks
アリババが無人スーパー参入か、コンセプト店舗を公開
Business Insider Japan
|
中国最大のECサイト「タオバオ(淘宝)」を運営するアリババグループが、7月8日から12日まで杭州で開催した「90後」(1990年代生まれ)の若者を...
170Picks
オンライン決済のStripeがAlipay、WeChatと提携、中国市場にアクセス
Bloomberg
|
サンフランシスコを拠点として、企業がオンライン決済できるソフトウェアを提供するスタートアップ、ストライプ(Stripe)は、中国のデジタル決済大手2社と提携したことを明らかにした。これにより同社...
43Picks
中国 テンセント対アリババの戦い、電子決済のシェア争い熾烈に
ZUU Online|経済金融メディア
|
テンセントとアリババは、いまや現代中国を象徴する企業である。ゲームやSNS(テンセント)、ネット通販(アリババ)と出自は異なるが、今や投資や金融のあらゆる場面で争っている。ネットニュースで馬化騰(テンセント)馬雲(アリババ)の“2人の馬”を見ない日はない。もっともホットなのは、微信支付VS支付宝の電子決済のシェア争いだ。それとは別に両者は銀行子会社でも激しく争っていた。ニュースサイト「今日頭...
15Picks
中国で急拡大の「顔認識システム」 アリババは顔決済を導入
Forbes Japan
|
かつてSF映画の出来事と思われていた顔認証システムが、中国では人々の日常に入り込みつつある。中国のテック企業大手らがこの技術の商用化を企む一方、顔認証テクノロジーの向上は市民の監視を強めたい中国政府の思惑とも合致する。バイドゥ(百度)は先日・・・
595Picks
「バーコード」活用のスマホ決済サービスが活況、LINE PayやOrigami、楽天ペイなど
ビジネス+IT
|
中国の「WeChat Pay」や「Alipay」の影響もあり、国内でもバーコードを活用したモバイル決済への注目が高まっている。近年は、Origamiの「Origami Pay」、楽天の「楽天ペイ」(アプリ決済)、LINE Payの「LINE Pay」といった決済サービスが登場しており、ヤフー(Yahoo!JAPAN)もリアル展開を視野に入れる。さらに、Fintechブームを受け、金融機関が銀...
188Picks
中国アリババ、世界展開で流通総額「110兆円」突破の野望
Forbes Japan
|
中国アリババ会長のジャック・マーは昨年、合計で800時間以上を世界の各都市へのフライトに費やし、各国のリーダーらと面談を行ってきた。アリババの流通総額は2015年に4850億ドル(約55兆円)だった。マーは先日、2020年を目標に「アリババ・・・
323Picks
テンセントvsアリババ 中国「モバイル決済戦争」の勝者は?
Forbes Japan
|
中国のモバイル決済の2大巨頭として知られるのが、テンセントが運営するWeChatペイと、アリババが運営するアリペイだ。最近はWeChatペイに関する報道を多く目にするが、両社の戦いは今後どこに向かうのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられ・・・
104Picks
自転車シェアリングのOfo(共享単車)、シリーズD+ラウンドでAlibaba(阿里巴巴)傘下のAnt Financial(螞蟻金融)から資金調達
THE BRIDGE
|
中国の自転車レンタルセクターでは資金調達のニュースが続いている。自転車レンタルスタートアップの Ofo(共享単車)は週末(4月22日〜23日)にかけて... The post 自転車シェアリングのOfo(共享単車)、シリーズD+ラウンドでAlibaba(阿里巴巴)傘下のAnt Financial(螞蟻金融)から資金調達 appeared first on THE BRIDGE(ザ・ブリッジ).
4Picks
アリババとペイティーエム、印ビッグバスケット出資で協議-関係者
Bloomberg
|
(Bloomberg) --中国最大の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングと電子決済サービスを手掛けるインドのペイティーエム(Paytm)は、インドの食料品ネット通販最大手ビッグバスケットの株式20%前後を約2億ドル(約222億円)で取得することを目指し協議を進めている。事情を直接知る関係者1人が明らかにした。
18Picks
「アリペイ」が中国社会に与えたインパクト
ITmedia ビジネスオンライン
|
モバイル決済の普及が進んでいない日本。一方で中国は「アリペイ」を中心に、モバイル決済やフィンテックサービスが爆発的に普及している。モバイル決済の最先端の社会では、どのようなことが起こっているのだろうか。
117Picks
中国・四大国有銀行とBATJ(バイドゥ、アリババ、テンセントほか)の提携進む
ZUU Online|経済金融メディア
|
ここでいうBATJとは中国ネット企業の4巨頭のことである。市場価値順に以下のようになる。 4位 J=京東(北京) 594.52億ドル、ネットショッピング2位 3位 B=百度(北京) 642.00億ドル、中国最大の検索エンジン「百度」を運営。 2位 T=騰訊(深セン)3362.16億ドル、スマホアプリQQ、微信などを運営。 1位 A=阿里巴巴(杭州)3352.09億ドル、ネットショッピング1位...
132Picks
「AIは第三次世界大戦を引き起こす」中国アリババCEOが危険な予言
Business Insider Japan
|
中国の電子商取引大手アリババの会長兼創業者であるジャック・マー(馬雲)氏は、テクノロジーが脅かすのは雇用だけではないと考えている。同氏は6月21日...
16Picks
支付宝(Alipay/アリペイ)の日本参入は国際戦略の試金石
中国(中国語)Webマーケティングラボ | 中国(中国語)ホームページ制作-越境EC作成-インバウンド支援情報満載
|
支付宝(Alipay/アリペイ)は中国人の生活の一部 2016年9月26日、支付宝(Alipay/アリペイ)を展開するネット通販最大手の阿里巴巴(Alibaba)集団は成田と関西両国際空港を含む世界の10空港でも支付宝(Alipay/アリペイ)による決済サービスを始めると発表しました。支付宝(Alipay/アリペイ)とはインターネットショッピングモールの淘宝網(taobao)を運営する阿里巴...
770Picks
テンセント、アリババ。中国ITジャイアントの実像と野望
NewsPicks編集部
|
中国と聞いて「コピー」とばかり連想する時代ではない。IT2大巨頭のテンセントとアリババは時価総額世界トップ10、ファーウェイは世界の通信インフラを構築。中国巨大IT企業の実像に迫る。予告編無料。
91Picks
Alibaba(阿里巴巴)、インドネシアのeコマース大手「Bukalapak」への出資に向け親会社のEmtek Groupと交渉中か?【報道】
THE BRIDGE
|
Dealstreet Asia の報道によると、中国のインターネット大手 Alibaba(阿里巴巴)が、インドネシアのメディア・テクノロジー企業である... The post Alibaba(阿里巴巴)、インドネシアのeコマース大手「Bukalapak」への出資に向け親会社のEmtek Groupと交渉中か?【報道】 appeared first on THE BRIDGE(ザ・ブリッジ).
1Pick
【日本】【識者に聞く】 「メキシコで事業開始へ、アリババ」ほか[経済]
NNAアジア経済ニュース
|
【日本】【識者に聞く】 「メキシコで事業開始へ、アリババ」ほか[経済] Topic 1 メキシコで事業開始へ、アリババ NNA POWER ASIA 5月8日付 メキシコ 電子商取引(EC)中国最大手、阿里巴巴集団(アリババ)の馬雲会長はメキシコで5月4日、同国のエンリケ...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ