新着Pick
SPD02A98MCQ3R48U

Alibaba Group Holding Ltd

阿里巴巴集団(アリババしゅうだん、日本語: アリババ・グループ・ホールディング、英語: Alibaba Group Holding Limited)は、中華人民共和国の情報技術 (IT)などを行う会社であり、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。 ウィキペディア
c/o Alibaba Group Services Limited 1 Matheson Street 26th Floor Tower One, Times Square Causeway Bay Hong Kong Hong Kong
+852 22155100
詳細を見る
概要
1999年3月創業。企業間電子商取引をサポートするマッチングサイト「阿里巴巴 (Alibaba.com; アリババ・コム)」が多くの会員を集め瞬く間に急成長。

以降、電子商取引サイト「淘宝網 (Taobao.com)」、検索サイト「Yahoo!中国雅虎」、電子マネーサービス「支付宝 (Alipay)」、ソフトウェア開発会社「阿里軟件 (Alisoft)」(現在はアリババドットコムとアリババクラウドコンピューティングに合併) などの会社を設立または買収し傘下に収める。

国際的な知名度を高めたのは、2005年に行ったYahoo!中国の買収案件を成立させたことから。この際、アメリカYahoo!は阿里巴巴集団の株を入手し、2007年現在筆頭株主となっている。

創業者は馬雲(马云)。アメリカ検索サイト大手ヤフーの創業者ジェリー・ヤン、ソフトバンクの孫正義と交流があり、2007年からソフトバンク取締役を務める。

2007年11月に阿里巴巴網絡有限公司(アリババ・ドットコム)を香港証券取引所のメインボードに上場。2012年6月、アリババ・グループによる株式公開買付けにより、香港証券取引所の上場を廃止。買付け価格は、上場公募時の価格と同じ一株13.50香港ドルであった。

2014年、ロスチャイルドを財務アドバイザーに起用し、ニューヨーク証券取引所に上場し、時価総額2兆円を超える当時世界史上最大のIPOとして話題を呼んだ。上場の準備段階でフィデリティ・インベストメンツを自社の金融仲介に参加させていた。2015年、スナップチャットに2億ドルを出資したと報じられる。

2015年からトヨタ自動車に代わり2022年までの8年契約でFIFAクラブワールドカップの冠スポンサーに就いている。2018年より2028年までの10年契約で国際オリンピック委員会 (IOC)の13社目(トヨタなどに続く)のワールドワイドパートナーとなることも発表され、これにより韓国の2018年平昌オリンピック、日本の2020年東京オリンピック、中国本国の2022年北京オリンピックなどのスポンサーとなることが決まった。子会社のアリスポーツはEスポーツの振興に力を入れており、アジアオリンピック評議会(OCA)と提携して中国で行われる2022年アジア競技大会でメダル種目にすることを発表し、独自大会ではも主催してる。同年3月にはインド電子決済最大手のペイティーエムに巨額の出資をアリババの関連会社とともに行っており、インドでの高額紙幣廃止を追い風にシェアを拡大している。なお、アリババと提携しているソフトバンクも同企業に出資してアリババと並ぶ大株主となっており、両社はスナップディールにも巨額出資している。

2016年、3月期の決算で、傘下のサイトで売り買いされた流通総額は前年比27%増の4850億米ドル (約51.9兆円)だった。米ウォルマート、米コストコ、仏カルフールを上回り、初めて世界最大の小売企業・流通企業となった。営業利益が前年同期比26%増の291億元 (約4800億円)。スマートフォン経由でのネット通販が伸び、増収増益が続いた。売上高は同33%増の1011億元 (約1兆6671億円)。15年11月に実施した大規模セールの取引額が912億元と14年より6割増えたほか、スマートフォン経由での売上高も2.8倍に増えた。通期の総取引額は同27%増の3兆920億元 (約49兆8121億円)。投資収益などが膨らみ、最終利益は同2.9倍の712億元 (約1兆1740億円)。時価総額ではテンセントを抜いてアジア最大の企業にもなった。また、同年4月には東南アジアのECコマース最大手ラザダグループを買収した。2018年、米マネーグラムと前年に買収で合意するも米国の規制当局から認可されなかった。
代表者
John Michael Evans (President),Yong Zhang (Chief Executive Officer,Chairman)
設立年月日
1999
従業員数
120,535 人
上場年月日
2014-03-11
上場市場
香港証券取引所,OTCピンクシート,ウィーン証券取引所(ADR),サンパウロ証券取引所(BRDR),スイス証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所(ADR),ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハノーバー証券取引所(ADR),ハンブルグ証券取引所,ハンブルグ証券取引所(ADR),フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,ミュンヘン証券取引所(ADR),メキシコ証券取引所(ADR),モスクワ証券取引所(ADR),ロンドンインターナショナル市場(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
217Picks
アリババとファーウェイが急成長の中国巨大EV市場に参入
TechCrunch Japan
|
近頃は、中国のテクノロジー大手が既存の自動車メーカーと組むというニュースがない日はない。Alibaba(アリババ)やHuawei(ファーウェイ)などさまざまな企業は数兆ドル(数百兆円)といわれる中国の自動車市場に関連しようとしている。自動車産業は、5Gが成熟するにつれ、電動化への移行とインテリジェントなアップグレードの道を探っている。 中国大手の1つ、国有の自動車製造企業SAIC Motor...
11Picks
アリババに強まる逆風、中国で12年ぶりの独禁法大改正、メガITに法の網
Business Insider Japan
|
中国最大のネットセール「独身の日」真っ最中の11月10日、物価や独占を監督する市場監督管理総局が「プラットフォーム経済分野の反独占ガイドライン」(意見募集稿)を公表した。 EC最大手のアリババや、フードデリバリー首位の美団(Meituan)など大手プラットフォーマーの優位的な地位にメスを入れるもので...
503Picks
【大激戦】中国IT大手「BAT+2社」の最新決算がおもしろい
NewsPicks編集部
|
中国のIT業界で大激戦が続いている。以前は「BAT」と呼ばれるアリババ、テンセント、バイドゥ(百度)がこの業界を引っ張ってきたが、アリババとテンセントの2強になっている一方で、Eコマース大手のJ...
133Picks
上場延期で衝撃、中国・アントを知る5つのキーワード
ITmedia ビジネスオンライン
|
史上最大のIPOと注目されていた中国アリババの金融子会社アント・グループの上場延期が11月3日に発表された。ジャック・マー氏ら幹部3人が前日に金融当局の指導を受け、上場計画の見直しを迫られたことが理由だ。本稿ではアントの歴史や事業構造、今後の見通しなどを5つのキーワードからひも解いていく。
54Picks
中国アリババ驀進に国家の「待った」がかかる訳
東洋経済オンライン
|
中国で毎年11月11日に行われる世界最大のネットショッピング商戦「双11(ダブルイレブン)」。同商戦を主催する中国のアリババグループは、今年の販売期間を11月1日~3日と同11日の2回に分散。予約販売期間も含めた…
548Picks
アリババ特売「7兆9千億円」 中国「独身の日」
共同通信
|
アリババ特売「7兆9千億円」 【杭州共同】中国で「独身の日」とされる11日にインターネット通販各社が実施した値引きセールが、12日...
21Picks
中国、「独身の日」特売が活況 アリババ6兆円突破も、国と協調
共同通信
|
中国、「独身の日」特売が活況 【杭州共同】中国で「独身の日」と呼ばれる11日、インターネット通販各社による毎年恒例の値引きセールが...
87Picks
アリババとリシュモン、英ファッションEC「Farfetch」に521億円を出資 中国事業を共同運営へ
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
アリババグループ(阿里巴巴集団)は、世界3大ラグジュアリー・コングロマリットのリシュモン・グループ(Richemont)と共同で、英高級ファッションECプラットフォーム「ファーフェッチ(Farfetch)」に5億ドル(約521億円)出資すると発表した。 両社は、ファーフェッチと合弁会社を設立し、中国における同社のオンラ
135Picks
AlibabaがIBMをクラウドインフラストラクチャ市場で追い抜き、売上2000億円超へ
TechCrunch Japan
|
Alibaba(アリババ)が2015年に本格的にクラウドインフラストラクチャ市場に参入したとき、同社には野心的な目標(未訳記事)があった。以来、着実な成長を重ねている。米国時間11月5日、中国のeコマース大手Alibabaは、前四半期ののクラウド売上が21億9400万ドル(約2270億円)だったと発表した。この数字とともに、同社はIBMの売上である16億5000万ドル(約1700億円)を抜き...
28Picks
アント、連夜の管理職会議 出直し上場は早くても半年後か
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
11月3日夜、中国最大の電子決済サービス「アリペイ(支付宝)」の運営会社で、アリババ系列のフィンテック企業「アント・グループ(螞蟻集団)」は、上海A株(人民元建て)と香港H株(香港ドル建て)の同時上場延期について、連夜の公告を発表し謝罪を表明すると共に、両証券取引所に関する規則にもとづき、適切に対処した後に作業を継続す
63Picks
アリババ急落、増収率7-9月として過去最低-アントの衝撃に追い打ち
Bloomberg
|
中国の電子商取引運営会社アリババ・グループ・ホールディングでは7-9月(第2四半期)、売上高の伸び率が同四半期として過去最低となった。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)からの回復が頭打ちになり始めている状況が浮き彫りとなった。
178Picks
中国当局、「アリペイ」指導か 上場目前、馬氏ら対象
共同通信
|
中国当局、「アリペイ」指導か 【北京共同】中国証券監督管理委員会は3日までに、中国の電子商取引最大手アリババグループ傘下で、電子決...
61Picks
アリババ、ファッションECファーフェッチへの出資で協議か
Reuters
|
[2日 ロイター] - 中国の電子商取引(EC)大手アリババ・グループ<9988.HK>が、高級ファッションECのファーフェッチ<FTCH.N>に約3億ドルを出資する案について協議していると、テクノロジー系ニュースサイト「ザ・インフォメーション」が報じた。協議は進んだ段階にあるという。
13Picks
ジャック・マーの「世界最大のIPO」を中国政府が阻止した理由
Forbes JAPAN
|
中国のアリババ傘下の金融会社「アント・グループ」は11月3日、香港と上海で計画していたIPOを延期すると発表した。同社の上場による調達額は350億ドル(約3.7兆億円)に達し、世界最大のIPOになると期待されたが、アナリストは今後のアント・・・・
13Picks
Antの超大型IPOが延期、中国当局がアリババ創業者から事情聴取
TechCrunch Japan
|
上海証券取引所はAnt Group(アント・グループ)の巨大な新規株式公開(IPO)を延期することを発表した。中国当局によるフィンテックに関する新たな規制の導入、また当局がJack Ma(ジャック・マー)氏や他の幹部を聴取したことを受けての措置だ。 中国の金融当局トップとAntの間でもたれた稀にしか行われない話し合いで「フィンテック規制における大きな変更」が明らかにされ、これによりAntが1...
35Picks
中国フィンテック大手「陸金所」が米上場 今年同業界で最大規模のIPOとなるも課題は多い
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
Update: 米国時間10月30日、中国最大の保険会社、中国平安保険傘下のフィンテック企業「陸金所(Lufax)」はニューヨーク証券取引所に上場し、時価総額は約313億ドル(約3兆2700億円)となっている。アリババ系列の金融企業「アント・グループ(螞蟻集団)」も香港・上海での上場を予約しており、株式市場で中国フィン
529Picks
アリペイ、史上最高額で上場へ 中国、3兆6千億円調達
共同通信
|
アリペイ、史上最高額で上場へ 【上海共同】中国の電子商取引最大手アリババグループ傘下で、電子決済サービス「アリペイ」を運営するアン...
157Picks
アントの上場、過去最大規模になる見込み=ジャック・マー氏
Reuters
|
[上海 24日 ロイター] - 中国の電子商取引大手アリババ・グループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏は24日、傘下の金融会社アント・グループの香港と上海での重複上場は、30日のプライシングで世界最大規模になると述べた。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ