NewsPicksアカデミア

完全読解 テクノロジー地政学

満席・募集終了
プロフェッサー
蛯原健

リブライトパートナーズ 代表パートナー。1994年、横浜国立大学経済学部卒、㈱ジャフコに入社。以来20年以上にわたり一貫しスタートアップの投資及び経営に携わる。 2008年、独立系ベンチャーキャピタルとしてリブライトパートナーズ㈱を創業。 2010年、シンガポールに事業拠点を移し東南アジア投資を開始。 2014年、バンガロールに常設チームを設置しインド投資を本格開始。 現在シンガポールに家族と在住し、事業拠点はインドと東京の3拠点。

ゼミ概要

人類の歴史を動かしてきたものは「テクノロジー」です。農耕から産業革命に至るまで、革新的なテクノロジーが人間の可能性を大きく広げてきました。そしてその流れは、コンピュータとインターネットが出現して以降は、さらに加速しています。

つまり、未来を読み解くためには、テクノロジーの正しい理解が不可欠です。本ゼミではその観点に沿って、現在のテクノロジーの世界の中心地、注目プレーヤー、テクノロジーがもたらす国際情勢の変化、そしてデータ資本主義の未来等について考えていきます。

プロフェッサーは、リブライトパートナーズ代表の蛯原健氏。アジアの中心、シンガポールを拠点として世界各国のテクノロジーやイノベーションに投資をするベンチャーキャピリストです。

蛯原氏は今後の注目ポイントのとして、第一にインターネット産業からデータ産業への移行による世界のパラダイムチェンジ、第二に中国とインドがけん引するシリコンバレー一強時代からアジアシフトへの地政学的変化を挙げます。その二軸が通底する世界における産業、国際政治、軍事に深く影響するテクノロジーのダイナミズムを紐解いていきます。

なおゼミではテクノロジーそのものについて論じる事を目的としていません。テクノロジーの歴史やそこから演繹される未来、あるいはテクノロジーの可能性や方法論やインパクトを理解すること、それにより皆さんのお仕事や普段の生活に活かすための方法論を会得することを目的としています。

本ゼミでは以下のようなトピックを題材にします(変更の可能性があります)。

・デジタルトランスフォーメーションの今
・企業のオープンイノベーションのあるべき形
・データと民主主義の結婚、トランプ大統領誕生の裏側
・Facebookはなぜ人気者から嫌われ者に堕ちたのか
・データ資本主義の全解剖
・欧州データ保守主義が世界に提示するGDPR
・ファーウェイ事件と米中テクノロジー冷戦
・ソフトバンク・ヴィジョン・ファンドとサウジアラビアとシリコンバレー
・地産地消時代の産業政策
・国民国家 VS データプラットフォーマー
・中国デジタル経済圏の行く末
・世界最大のテクノロジスト輩出装置、インド
・その他世界各地のスタートアップ概況

所属組織で事業開発やオープンイノベーションを担当し、海外企業との協業や投資を模索している方はもちろん、世界のテクノロジー動向を知り、国際情勢の行く末を考えたいビジネスパーソンの方の参加をお待ちしています。

こんな人に向いています

ゼミの特徴

参考書籍

特にありません。NewsPicksのテクノロジー関連、国際関連のまとまった特集記事などで予習されておくと尚良しです。

料金

日程

場所

講義予定

その他

FAQ 問い合わせ
月額プラン
¥5,000 /月
  • MOOC(オンライン講義)が見放題
  • 毎月1冊、オリジナル書籍を送付
  • 限定イベントに参加し放題
  • 過去のイベント動画が見放題
  • NewsPicks 有料記事・動画コンテンツが見放題
月額プラン
¥5,000 /月
  • MOOC(オンライン講義)が見放題
  • 毎月1冊、オリジナル書籍を送付
  • 限定イベントに参加し放題
  • 過去のイベント動画が見放題
  • NewsPicks 有料記事・動画コンテンツが見放題