NewsPicksアカデミア
ビジネスを加速させる AI活用入門

ビジネスパーソンがAIをどのように活用すべきか。「AI万能論」を否定し、道具として活用するヒントを伝授する。

エピソード1を再生する

この講座で学べること

AIの定義から、ブレイクスルーになった「ディープラーニング」の基礎、AIでビジネスを加速させる活用術など「約3分×7回」で講義する。

【第1話】 そもそも「AI」とは?

昨今、様々なサービスなどで使用される「AI」。

しかしAIの定義について、世の中で認知されているとは言いがたい。

初回の講義では「AIとは何か」について、実例を交えながらお伝えする。

【第2話】 実は3度目「AIブーム」

「現在のAIブームは3回目である。」

AIが注目され始めたのは今に始まったものではない。実は最初に脚光を浴びたのは、1950年代なのだ。

現在のAIブームに至るまでの過程はどのようなものだったのか?「ビッグデータ」、「ディープラーニング」と関連付けながら川上氏が丁寧に紐解いていく。

【第3話】 進化のカギ「ディープラーニング」

AIで話題になった「ディープラーニング」。

しかし、そもそも「ディープラーニング」の何が画期的だったのだろうか。

それを理解する上で、川上氏は画像認識や動画解析の例を挙げる。第3話ではディープラーニングの基礎を講義する。

【第4話】 「AI産業」日本の勝ち筋

日本のAI活用は遅れている。

川上氏はこう指摘する一方で、日本ならではの「掛け合わせのAI活用」に勝ち筋があると言う。

果たして、日本のAI活用は進むのか。その展望と課題をお伝えする。

【第5話】 「AI に全てお任せ」はタブー

AIを具体的にどう活用するか。

日本企業が直面する課題に対して、川上氏は「ビジネスの行程の一部をAIに任せるべき」と提言する。

AIと人間、機械との調和について、事例を挙げながら明快にお伝えする。

【第6話】 「AI」をどうマネタイズするか

AIを利益に結びつけるにはーー。

これを実現した1つの日本企業がある。それが建機メーカー・KOMATSUだ。

従来の「売り切り型」のビジネスモデルから「利用型」ビジネスモデルへの転換。川上氏がその詳細を解説する。

【第7話】 「AI開発」は今すぐ始めよ

「AI活用には『2つの壁』がある。」

100社以上にコンサルティングを手掛けてきた川上氏は、その課題を指摘する。

日本が世界で繰り広げられるAI活用で遅れをとらないために何が必要か。川上氏の本音が明かされる。

MOOC一覧へ戻る
そもそも「AI」とは? | ビジネスを加速させる AI活用入門
会員登録して
エピソード2以降も視聴しよう
MOOC一覧へ戻る
半年割プラン
¥4,000 /月
一括 ¥24,000
※6ヶ月分まとめてのお支払いとなります
一括払いで ¥6,000 お得
月額プラン
¥5,000 /月
¥5,000 / 月払い
  • MOOC(約60シリーズ)見放題
  • 過去のイベント動画(約100本)見放題
  • NewsPicks 有料記事・動画が見放題

    月額1,500円分 ※Web(クレジットカード決済)

  • オリジナル書籍を定期的に配信
  • 会員限定オンラインイベントご招待
半年割プラン
¥4,000 /月
一括 ¥24,000
※6ヶ月分まとめてのお支払いとなります
一括払いで ¥6,000 お得
  • MOOC(約60シリーズ)見放題
  • 過去のイベント動画(約100本)見放題
  • NewsPicks 有料記事・動画が見放題

    月額1,500円分 ※Web(クレジットカード決済)

  • オリジナル書籍を定期的に配信
  • 会員限定オンラインイベントご招待
月額プラン
¥5,000 /月
¥5,000 / 月払い
  • MOOC(約60シリーズ)見放題
  • 過去のイベント動画(約100本)見放題
  • NewsPicks 有料記事・動画が見放題

    月額1,500円分 ※Web(クレジットカード決済)

  • オリジナル書籍を定期的に配信
  • 会員限定オンラインイベントご招待
  • ※無料体験は初回登録時のみ
  • ※無料体験中はいつでもキャンセルできます。また、無料体験が終了するまで料金は発生しません。未成年者の場合は法定代理人の同意が必要です。特定商取引法に基づく表記
  • ※サービスの改善その他の目的のため、コンテンツの加除を行うこと等サービス内容を変更する場合がございます。