NewsPicks Learning
ファミマ社長・澤田貴司が描く「コンビニ大改造計画」

ファミマ社長・澤田貴司が描く「コンビニ大改造計画」

  • 登壇者 澤田 貴司
  • 日時 2019年6月12日(水) 19:00 - 20:30
  • 場所
    東京ミッドタウン日比谷 BASE Q
    〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 6F
  • 人数
    定員 550

会員登録すると、
限定イベント、 その他過去イベント動画が見放題。

内容の確認をお願いします
キャンセルポリシー確認
キャンセル期限
6月12日 PM4:00

キャンセル期限を超えた場合はキャンセル受付ができなくなります

直前のキャンセルが度重なる場合、サービス向上のために事前確認のご連絡をさせていただく場合がございますのでご了承ください

参加の申し込みは締め切りました
キャンセル待ちの申し込みになります
キャンセルが発生した場合に、自動で確定します。
6月12日 PM4:00までに空き枠が出なければ参加できません。
キャンセル期限が過ぎています
申し込み後にキャンセルすることができません。
キャンセル期限について
キャンセル期限
6月12日 PM4:00
- キャンセル期限を過ぎた場合、申し込みをキャンセルすることはできません。
利用規約

登壇者

イベント詳細

コンビニエンスストア業界はいま、重大な岐路に立たされている。ナショナルチェーンによる出店は過当競争が長く続き、もはや店舗数だけではなく、顧客ニーズに応える質の向上こそが勝負を分ける。一方で現場は慢性的な人手不足にあり、構造改革は待った無しだ。

そんななか、ファミリーマート代表取締役社長の澤田貴司氏の挑戦が始まっている。

澤田氏は伊藤忠商事では数々のビッグプロジェクトに携わり、ユニクロでは柳井正会長兼社長の右腕としてフリースブームを仕掛けるなど売上を10倍以上に引き上げた。その後、自ら立ち上げた事業再生会社リヴァンプではロッテリアの再建、クリスピー・クリーム・ドーナツの日本法人立ちあげに携わった。

次のステージに選んだのはファミリーマート。プロジェクトを成功に導いては新天地に挑むサイクルを繰り返してきたが、今回は違う。「ここで骨を埋めてもいい」。澤田貴司の集大成は、コンビニ業界の大改造計画だ。

本イベントでは、澤田氏が同社で進める改革が詳細に語られる。

トークテーマ
・「20年来の夢」と語られていたコンビニ経営の魅力と難しさ
・「コンビニが地域の“コンシェルジュ”になる」というメッセージの真意
・デジタル時代のコンビニのあり方、また競合をどのように捉えているか

※モデレーターは、NewsPicksの佐々木紀彦が務める予定です。

▼当日スケジュール
19:00 開演:モデレーター挨拶
19:05 澤田氏のプレゼンテーション「コンビニ大改造計画」
19:55 澤田氏とモデレータの一問一答
20:15 質疑応答
20:30 終演

<登壇者プロフィール>
澤田貴司/ファミリーマート代表取締役社長
1957年生まれ。石川県出身。1981年上智大学理工学部卒業後、同年伊藤忠商事株式会社に入社、化学品原料のトレードや米国小売分野の企業買収等に携わる。1997年株式会社ファーストリテイリングに入社、翌年、取締役副社長就任。同社のフリースの爆発的なヒットにつながる事業戦略立案等に従事。2005年に企業支援会社である株式会社リヴァンプを設立。2016年9月より現職。現場を重視したさまざまな改革に取り組む。
月額プラン
¥4,000 /月払い
  • NewsPicks 有料記事・動画が見放題

    月額1,700円分 ※Web(クレジットカード決済)

  • MOOC(約80シリーズ)見放題
  • NewStudy(順次更新)見放題
  • プロフェッショナル対談(順次更新)見放題
  • 登壇資料各種のダウンロード
月額プラン
¥4,000 /月払い
  • NewsPicks 有料記事・動画が見放題

    月額1,700円分 ※Web(クレジットカード決済)

  • MOOC(約80シリーズ)見放題
  • NewStudy(順次更新)見放題
  • プロフェッショナル対談(順次更新)見放題
  • 登壇資料各種のダウンロード
  • ※無料体験は初回登録時のみ
  • ※無料体験中はいつでもキャンセルできます。また、無料体験が終了するまで料金は発生しません。未成年者の場合は法定代理人の同意が必要です。特定商取引法に基づく表記
  • ※サービスの改善その他の目的のため、コンテンツの加除を行うこと等サービス内容を変更する場合がございます。