NewsPicksアカデミア
竹中平蔵「平成の教訓、令和の希望」

竹中平蔵「平成の教訓、令和の希望」

  • 登壇者 竹中 平蔵 佐々木 紀彦
  • 日時 2019年5月29日(Wed) 19:00 - 20:30
  • 場所
    六本木アカデミーヒルズ:タワーホール
    〒106-0032東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー49F
  • 人数
    定員 400

会員登録すると、
全てのイベントに参加し放題。

内容の確認をお願いします
キャンセルポリシー確認
キャンセル期限
5月29日 PM6:00

キャンセル期限を超えた場合はキャンセル受付ができなくなります

直前のキャンセルが度重なる場合、サービス向上のために事前確認のご連絡をさせていただく場合がございますのでご了承ください

参加の申し込みは締め切りました
キャンセル待ちの申し込みになります
キャンセルが発生した場合に、自動で確定します。
5月29日 PM6:00までに空き枠が出なければ参加できません。
キャンセル期限が過ぎています
申し込み後にキャンセルすることができません。
キャンセル期限について
キャンセル期限
5月29日 PM6:00
- キャンセル期限を過ぎた場合、申し込みをキャンセルすることはできません。
利用規約

登壇者

イベント詳細

昭和が「激動の時代」であったなら、平成は「激変の時代」であったー

小泉政権で大臣を歴任し、郵政民営化政策などの立役者として激変の時代の渦中に身をおいた竹中平蔵氏。

竹中氏は「平成とは『まだらな30年』だった」と説く。それは、数々の改革と愚策がまだら模様を織り成した時代だった。

平成の30年を動かしたダイナミズムとは何だったのか。また、平成を検証することは、次の時代の正しい道標へとつながるだろう。

本イベントでは「平成から汲み取れる教訓」を考察することはもちろん、次の時代である「令和の希望」についても竹中氏が参加者と一緒に考えていく。

※モデレーターはNewsPicksの佐々木紀彦が務めます。

▼当日スケジュール
①19:00-20:00(60分):モデレーターとの一問一答「平成の教訓、令和の希望」
※モデレータ:NewsPicks佐々木
②20:00-20:30(30分):Q&A

◯こんな人に向いています
・平成という時代を大局的に振り返りたい方
・令和の日本を竹中平蔵氏や参加者と一緒に構想したい方
・政治・経済の議論が好きな方

<登壇者プロフィール>
竹中平蔵
1951年和歌山県生まれ。一橋大学経済学部卒業。博士(経済学)。
ハーバード大学客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを経て、2001年小泉内閣で経済財政政策担当大臣を皮切りに、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣兼務、総務大臣を歴任。2006年よりアカデミーヒルズ理事長、現在東洋大学教授、慶應義塾大学名誉教授。
ほか㈱パソナグループ取締役会長、オリックス㈱社外取締役、SBIホールディングス㈱社外取締役などを兼務。

佐々木紀彦/NewsPicks Studios CEO/NewsPicks取締役
1979年福岡県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業、スタンフォード大学大学院で修士号取得(国際政治経済専攻)。東洋経済新報社で自動車、IT業界などを担当。2012年11月、「東洋経済オンライン」編集長に就任。2014年7月にNewsPicksへ移籍。2018年より現職。最新著書に『日本3.0』。ほかに『米国製エリートは本当にすごいのか?』『5年後、メディアは稼げるか』、共著に『ポスト平成のキャリア戦略』の著作がある
月額プラン
¥5,000 /月
  • MOOC(オンライン講義)が見放題
  • 毎月1冊、オリジナル書籍を送付
  • 限定イベントに参加し放題
  • 過去のイベント動画が見放題
  • NewsPicks 有料記事・動画コンテンツが見放題
月額プラン
¥5,000 /月
  • MOOC(オンライン講義)が見放題
  • 毎月1冊、オリジナル書籍を送付
  • 限定イベントに参加し放題
  • 過去のイベント動画が見放題
  • NewsPicks 有料記事・動画コンテンツが見放題